フォト

ブログ集Link

  • にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
  • にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ
  • にほんブログ村 写真ブログ 近畿風景写真へ
  • にほんブログ村 写真ブログ 京都風景写真へ

twitter

バイクブログ


その他Link

PR

  • ツーリングマップル

サイト内検索


無料ブログはココログ

その他

2015年9月24日 (木)

新しい記事は、新ブログへ

こちら、ご覧いただきありがとうございます。

当ブログの容量が一杯になって、画像をアップできなくなってしまいましたので、新しい記事は下記に投稿しております。よければ、ご覧ください。

ZEPHYR 2009-ツーリングレポート2

2015年9月20日 (日)

当ブログ管理人への連絡について

関連記事や最新記事のコメント欄から、ご連絡ください。

メールアドレスなど個人情報が記載されております、コメントは連絡用として扱い、公開しません。

LINEはアカウントを作成しましたが、まだ不慣れなため、ツーリングやトレッキングへの同行などの相談その他につきましては、メールアドレスをご連絡いただけると助かります。

以上、よろしくお願いします。

2015年7月28日 (火)

自分のバイクを最も愛おしく思う瞬間

自分のバイクを最も愛おしく思う瞬間、それは、バイクをおいて、山や高原、渓谷に歩きに出て、帰ってきたとき。。。

01_1718_1826

(妙義公園 駐車場にて)

周りに他の車やバイクがあるときは、なんとも感じないのだが、停めた場所でひとりポツンと残されたバイクを見ると、待っててくれたんだな、待たせてしまったんだなと、心から愛おしく思えてくる。。。


2015年5月16日 (土)

ツイッターをはじめてみようか

ツーリング中の景色の紹介や、翌日あるいは当日のツーリング先の紹介、ブログの記事にするまでではないちょっとしたことなどなど、ツイッターを利用して、投稿してみようかと。。。

アカウントは、

@zephr2009

です。

すぐに飽きてやめるかもしれませんが(^^;)、とりあえず公開して、試してみようと思います。

2014年9月28日 (日)

御嶽山噴火って。。。

去年紅葉シーズンに8.5合目まで登って、山岳紅葉に強く惹かれ、今年はいつ行こうか、紅葉の進行状況を確かめ、タイミングを探っていたところ。。。

もう少し紅葉が進んでいたら、今日(27日)にも、ツーリング&トレッキングに出かけていたかもしれないと思うと、とても身近に感じる出来事。

9月中旬より火山性地震が増加していたが、警戒レベルは1のままだったとのこと。それがいきなりの噴火。

すでに多くの被害が伝えられております。
被災されたみなさんにお見舞い申し上げます。

なお、阿蘇山は8月に警戒レベル1から2に引き上げられたらしい。桜島は日常的に警戒レベル3。

しばらくは、御嶽山周辺の道路をバイクで走るときには、降灰状況に気をつける必要がありそう。。。灰は、道路の端にうすく残っていたりするので、要警戒。

▼過去の関連記事

2013年12月 2日 (月)

風景写真撮りのマナー、3秒ルールは如何?

雲に太陽が隠れたりして、日光の当たり具合が変化しているようなときに、じっと待っているのはわかるのですが、そうでもないのに、1枚の写真を撮るのに、じーっと10秒以上も時間をかけてたりする方、ちょくちょくおられます。

それから、1枚写真を撮る毎に、撮った写真をその場でじーっと眺めて動かないという方も、チラホラ見かけます。完全に自分だけの世界(^^;)

自分がいるその風景を他の方も撮ろうとしていると、常に意識するようにしませんか? お互いのために。

通行人含めて、周りに人がいるような場なら、構えてシャッター切るのは3秒以内。1枚撮ったら、周りを見回して、自分が邪魔になっているようなら、一旦その場を離れて、他の方にゆずる。状況を見て、またさっと自分が撮りたい位置に進んで、1枚撮って退く。

互いにそういう意識をもって、譲り合えればいいなと思う、今日この頃です。。。

撮影場所によっては、そんなことはしてられないというケースもあるかとは思いますが。。。

2013年5月31日 (金)

目を背けてはならない福島原発事故の現実

今日(5月30日)朝のモーニングバードで、福島原発事故の生物への影響を取り上げていたので、ググってみた。

琉球大学 大瀧研究室のHPがヒットした。

福島原子力発電所事故のヤマトシジミへの生物学的影響

原発事故は、周辺の広大な土地と暮らしを長期にわたって破壊する。人間への影響は、チョウほどすぐには顕在化しないかもしれない。が、確実に蝕んでいくだろう。。。

この現実から目を背けてはならない。

「想定外」。それは想定できなかった、のではなく、目先の利益優先のため、想定しなかった、ということ。その体質は今も続いている。

津波というと太平洋岸が思い浮かばれるが、日本海側でも歴史的に発生してきた。この30年間だけでも、1983年日本海中部地震、1993年北海道南西沖地震で、大きな被害をもたらす津波が発生している。
大きな津波を想定して作られていない若狭湾岸の原発は、大きな津波は過去認められていない、とする調査結果を発表することで、運転を継続させようとしている。「想定」していないものは、あっては困るので、なかったことにしてしまう、という繰り返されてきた手法。
若狭湾岸での原発事故は、若狭湾岸の人々の暮らしだけでなく、京都の観光産業へも長期に渡って死活的な打撃を与えることは疑いない。

2012年11月19日 (月)

イチョウとカエデを間違えてた(^^;)

「智積院は紅葉見頃--四色に色づく銀杏など」というタイトルで記事を書きましたが、四色に色づいているのは、銀杏ではなくカエデ(たぶん、カエデの中でもトウカエデという種類)でした。。。

気になってネットで探っていましたが、赤く色づくイチョウというのは一切見あたらない。それで、今日昼休みに確かめに行ってみたところ、違ってました。

14071

14072

どうみてもイチョウの葉とは違う。帰って調べたところ、葉や樹形から見て、どうやらカエデの一種、トウカエデと判明。

まだ青葉のころ遠目に見たときに、銀杏の木と思い込んでしまって、その後なんの疑いも持たず今日まできてしまいました。いやあ、お恥ずかしい。。。

今後も、間違いに気づいた読者の方がいらっしゃいましたら、ぜひご指摘いただけると助かります。

そのトウカエデの木の現状はこちら。青や緑はなくなり、ほぼ全体がオレンジ色になっていました。

1408 

2012年7月14日 (土)

祇園祭

今日は電車でお出かけ。基本曇り空だったのが、一時晴れ間が出て、よかった。

1448_3 1506_2 1554_3

長刀鉾の横の歩道は大渋滞。小さなお子さん連れは要注意!

1459_2

1620_4

2012年7月13日 (金)

阿蘇ライダーハウスのある内牧温泉が大雨で大変な状況

2年前の阿蘇ツーリングでお世話になった阿蘇ライダーハウスのある内牧温泉が、今回の大雨で大変な被害を受けているようだ。

ちょっと気になって、阿蘇ライダーハウスのHPをのぞいてみたのだが、ブログにて内牧地区の写真が掲載されているので、詳しくはそちらをごらんください。

阿蘇ライダーハウスの宿泊室は2Fにあるので大丈夫かなと思うのだが、1Fの駐輪場は水に浸かったもよう。。。

より以前の記事一覧

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

-Ad.-