フォト

ブログ集Link

  • にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ

■ □ ■

PR

  • ツーリングマップル

サイト内検索


無料ブログはココログ

« 涸沢トレッキングレポート1 | トップページ | 涸沢トレッキングレポート3~北穂高登山道散策編 »

2015年8月27日 (木)

涸沢トレッキングレポート2

8月23~24日、涸沢トレッキングレポートその2 ~ 本谷橋から涸沢到着まで

10時35分頃、本谷橋での小休憩を終え、涸沢へ向け出発

ここまでは歩きやすい遊歩道といった感じだったのが、ここから、登山道っぽくなっていく。

1056_2806s_2

30分ほど歩くと、眺めの良いところに出た。

1059_2807s

さらに数分進むと、涸沢カールが見えてくる

このときの感想は、本谷橋を出て、約1時間、坂道を上がってきて、「まだあんなに遠いのか」といっか感じのものだった。

1138_2819

このころ、ヘリコプターが涸沢から飛び立った。あとで聞いたところによると、この日の朝、涸沢にて音楽会があり、楽器の運搬にヘリコプターが使われたとのことだった。

(↓)道ばたの花

1141_2822s

遠く感じたが、10分ほどで、涸沢ヒュッテと涸沢小屋各々へ進む分岐へとたどり着いた。

1147_2823s

涸沢ヒュッテ方向へ、さらに10分進み、12時前に、涸沢ヒュッテへ到着。

本谷橋から1時間20分(標準2時間)、上高地からは約4時間20分(標準6時間)と、まずまずのペースで上がって来られた。
昼過ぎから曇り予報だったので、少しでも晴れた涸沢を味わおうと、休憩も、写真撮るのも少なめにして、無理のない範囲で急ぎ足で登ってきての、コースタイム。

(↓)涸沢ヒュッテから涸沢カールを眺める

1157_2825

中央下に見える建物が、涸沢小屋。下方にテントが張られている。

(↓)涸沢槍~北穂高南陵

1157_2826

(↓)前穂高~吊尾根~奧穂高(=雲の中)

1157_2828

この絶景を一通り味わった後、涸沢ヒュッテの宿泊受付へ。

夕食朝食込みで9500円を支払い、指定された寝場所へ。

一区画6人収容(一人一畳ほど)となっており、すでに先客3名。夜には6人すべて埋まった。

1228_2841s

ここで荷物を整理し、不要なものを置いて、荷を軽くして、周辺散策へと出た。

以下、涸沢トレッキングレポートその3 ~北穂高登山道途中まで~ へ続く。。。

« 涸沢トレッキングレポート1 | トップページ | 涸沢トレッキングレポート3~北穂高登山道散策編 »

登山&トレッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 涸沢トレッキングレポート1 | トップページ | 涸沢トレッキングレポート3~北穂高登山道散策編 »

2019年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

▼▽

バックナンバー2014

バックナンバー2013

バックナンバー2012

バックナンバー2011

バックナンバー2010

バックナンバー2009

□ ■ □