フォト

ブログ集Link

  • にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ

■ □ ■

PR

  • ツーリングマップル

サイト内検索


無料ブログはココログ

« 八ヶ岳、妙義山、毛無峠を巡るツーリング6(志賀草津高原道路編) | トップページ | 八ヶ岳、妙義山、毛無峠を巡るツーリング8(ビーナスライン~帰路編) »

2015年8月 3日 (月)

八ヶ岳、妙義山、毛無峠を巡るツーリング7(毛無峠編)

7月25~7月26日、八ヶ岳、妙義山、毛無峠を巡るツーリングレポートその7

志賀草津高原道路から上信スカイラインへ入り、毛無峠へと向かう

上信スカイライン(長野県道466号)はほぼ1.5車線ほどの見通しのよくない道だが、ところどころ眺め良し

しばらく行くと県道112号との三叉路があり、隅にバイクを止め、地図を確認。
確認している間に、バイクが2台、迷わず、左折方向へ進んでいったので、そちらで間違いないと確信。県道112号を南方向へ進む。

北アルプスの山々が眼前に広がるところがあり、バイクを止める

▼県道112号にて(10:20ごろ)

02_1018_1989

ここから少し行くと、毛無峠に到着。

ここへ来るまではもっと荒涼とした、緑のないところを思い描いていて、到着したとき、あれっ、ここで行き止まりなの(???)、毛無峠はどこ、と半信半疑状態。

でもバイクも車もそれなりの数が止まっているし、歩いているうちに「毛無峠」という小さな表示板も見つけ、やはりここが毛無峠なんだなと、確信。

▼毛無峠にて(10:25~11:00ごろ)

02_1028_1999

降りていく、未舗装の林道があったが、通行止めとなっていた

02_1039_2008

毛無しといっても緑がないわけでなく、高い樹木がないということ

02_1045_2014

背が低いハイマツは、地面を這うように広がっていた

(↓)最初思い描いていた毛無感を出そうと考えての1枚(^^;)

02_1040_2010

02_1057_2023

到着時、他のバイクが止まっていたところに、デイトナを移動させる

やや荒れ地だが、デイトナは軽いので、移動に苦労しない

02_1058_2026

のんびり30分ちょっと滞在した後、来た道を戻る

が、すぐに、ほんの100mほど行ったところにも眺望のよいところがあり、バイクを止める

ここからは、北アルプスがすこし見えた

02_1104_2033

さらにもどっていくと、気になる岩があり、道も広かったのでバイクを止める

02_1121_2045

猿のような感じの岩

02_1119_2042

ここからさらに来た道をもどり、志賀草津道路~嬬恋パノラマラインとどんどんもどって、R144に出たところで、西進~南進。上田市まで降りてきた。

高原道路は快適だったが、上田市内は、息苦しい真夏の暑さ。
お腹も減ってきたし、暑くてバテてきたので、昼食タイムに。

この日も、冷たいざるそばを食す。

しばらく涼んだ後、ビーナスラインへと向かう。

以下、その8、ビーナスライン~帰路編へ続く。。。

« 八ヶ岳、妙義山、毛無峠を巡るツーリング6(志賀草津高原道路編) | トップページ | 八ヶ岳、妙義山、毛無峠を巡るツーリング8(ビーナスライン~帰路編) »

宿泊ツーリング(2015年)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 八ヶ岳、妙義山、毛無峠を巡るツーリング6(志賀草津高原道路編) | トップページ | 八ヶ岳、妙義山、毛無峠を巡るツーリング8(ビーナスライン~帰路編) »

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

▼▽

バックナンバー2014

バックナンバー2013

バックナンバー2012

バックナンバー2011

バックナンバー2010

バックナンバー2009

□ ■ □