フォト

ブログ集Link

  • にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ

■ □ ■

PR

  • ツーリングマップル

サイト内検索


無料ブログはココログ

« 八ヶ岳、妙義山、毛無峠を巡るツーリング3(妙義山到着編) | トップページ | 八ヶ岳、妙義山、毛無峠を巡るツーリング5(2日目出発~嬬恋パノラマライン編) »

2015年8月 1日 (土)

八ヶ岳、妙義山、毛無峠を巡るツーリング4(妙義山トレッキング編)

7月25~7月26日、八ヶ岳、妙義山、毛無峠を巡るツーリングレポートその4

今回のツーリングのメイン訪問地、妙義山トレッキング(挫折。。。)編

前日、妙義山登山関連のHPを眺めて、第1石門~第4石門を経て大砲岩までのコースをトレッキングしようかと、とりあえず予定を立てる。

県道から登山道に入り、まずは第1石門。この石門かなりでかい。カメラに収まらない。

▼第1石門(16:10ごろ)

01_1610_1759

木の枝と葉でわかりづらいが、岩が上でつながっており、巨大な石門となっている

ここは難なくクリア

01_1613_1765_3

くぐり抜けて、少し離れた位置から振り返って、撮る

次に、カニの横ばいというところを通過。きちんと鎖が用意されているので、慎重に行きさえすれば問題なし。

すぐに、第2石門が現れる。

▼第2石門(16:20~30ごろ)

01_1645_1791_2

こちらは第1石門とは違い、岩を登り降りしなければならない。

しっかりとした鎖があり、身軽な格好であれば、アスレチックフィールドくらいの感覚で行けるのだろうが、バイクジャケットを片手に抱えているので、難易度がぐっと増す(^^;)

真夏でなければ、このときだけでも、ジャケットを着ればすむ話なのだが、この日は暑すぎた。すでにTシャツは汗びしょで、その上にジャケットを着れば、ジャケットの中もびしょびしょになってしまうので、その選択肢は却下。

なんとかジャケットをかかえながら、第2石門を通過。

1638_1779_2

振り返るとこんな感じ。

その先、また鎖場があり、降りていかなければならない。

その先には魅力的な尖った岩が見える。

01_1638_1777

この鎖場を降りると、帰りはそれを登って帰らなければならないわけで、どうしようか迷う。

小休憩しながら、無理せずここで引き返すことに決める。

01_1645_1792

第2石門をまた登り降りし、第1石門をくぐって、辺りをまた眺める

岩に西日が当たり始め、金鶏山も見えた

01_1656_1800

県道を歩いて、駐車場へもどりながら、振り返って、金鶏山を眺めると、背後に巨大な積乱雲。

01_1707_1814_3

駐車場に戻ってきて、妙義山を眺める

01_1710_1817

駐車場の売店で小休憩したあと、妙義山道路を北へ進む。

途中また巨大な岩山が現れる。こちらも妙義山の一部で、白雲山と呼ばれているらしい。

01_1735_1833

その後、R18に出て、南側の道を軽井沢方面へ向かう。

この道が、4車線で路面状態も良い、走りがいのある素敵なワインディングロードだった。

妙義山道路を繰り返し走っているバイクがあったが、走りを楽しみなら、断然こちらだと思うのだけれど。。。 景色を楽しむなら、もちろん妙義山道路だが。。。

この日の宿は「道楽荘」(→HP)というライダーハウス。3年前に、SV1000で、白駒池~高見石の紅葉を訪ねたとき(→「白駒池の紅葉と高見石」)にも利用した宿。

夕焼け空が気になり、浅間サンライン辺りをしばらく彷徨う。。。

夕霧(と言えるのかな。。。)に西日が当たり、いい感じ

01_1843_1839

このあと、近くの、ゆうすげ温泉に入り、体を休めた後、宿へ向かう。一度来たことはあるが、辺りは真っ暗で、街灯もほとんどなく、ちょっと不安を感じながらも、19時30分頃、無事宿に到着。

土曜日だが、この日の利用は自分だけということで、部屋を一人でのんびり使わせていただいた。こういうところでのライダーとの出会いも楽しみではあり、ちょっと寂しい面もあるが、一人でリラックスして、体を休めることができた。

宿で夕食をいただき、早めに就寝。

以下、2日目出発~嬬恋編へ続く。。。

※帰ってきてから振り返ると、ツーリング中に立ち寄る感じであれば、第1~4石門のコースではなく、中之嶽神社境内を通り抜けるコースの方がよかったのかもしれません

▽この日の関連記事

▽過去の関連記事

 

« 八ヶ岳、妙義山、毛無峠を巡るツーリング3(妙義山到着編) | トップページ | 八ヶ岳、妙義山、毛無峠を巡るツーリング5(2日目出発~嬬恋パノラマライン編) »

宿泊ツーリング(2015年)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 八ヶ岳、妙義山、毛無峠を巡るツーリング3(妙義山到着編) | トップページ | 八ヶ岳、妙義山、毛無峠を巡るツーリング5(2日目出発~嬬恋パノラマライン編) »

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

▼▽

バックナンバー2014

バックナンバー2013

バックナンバー2012

バックナンバー2011

バックナンバー2010

バックナンバー2009

□ ■ □