フォト

ブログ集Link

  • にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ

■ □ ■

PR

  • ツーリングマップル

サイト内検索


無料ブログはココログ

« 八ヶ岳、妙義山、毛無峠を巡るツーリング2(富士見平~八ヶ岳編) | トップページ | 八ヶ岳、妙義山、毛無峠を巡るツーリング4(妙義山トレッキング編) »

2015年7月31日 (金)

八ヶ岳、妙義山、毛無峠を巡るツーリング3(妙義山到着編)

7月25~7月26日、八ヶ岳、妙義山、毛無峠を巡るツーリングレポートその3

今回のツーリングのメイン訪問地、妙義山到着編

去年の福島ツーリング(→「福島2泊3日2,300kmツーリングその10まとめ編」)からの帰り、上信越自動車道から、夕暮れの中、妙義山の異様な姿に目を奪われて以来、いつか訪ねなければと思っていた。そして今回、1年2ヶ月後、訪ねることとなった。

八ヶ岳を望む平沢峠を離れ、R141を北上。途中、道沿いのお蕎麦屋さんで昼食。ざる蕎麦をいただく。

テレビで、なんでも鑑定団が流されていて、青木大乗という画家の絵が取り上げられていて、つい見入る。その中の「白馬と童女」という作品に惹かれた。帰ってから、ネットでもう一度どんな絵か確かめようとしても、画像が見つからない。近くに展示されていれば、見に行くところなのだが。。。

ともかく、食後もしばらくのんびりして、涼んでから、再出発。

R141~県道2号~R254(富岡街道)と進む。R254をしばらく行くと、台のような形の岩山が見え、気にしながら、進んでいく。

正面にこの岩山が見える駐車場があり、バイクを止める。そこで、荒船山という山であることを知る。

▼荒船山(15時ごろ)

01_1504_1730

荒船山を眺めていると、赤いオープンカーも続いて駐車場に入ってきた

01_1505_1735

日本二百名山の一つで、クレヨンしんちゃんの作者の方が亡くなられたのが、この山とのこと。

しばらく眺めた後、さらにR254を東へ進み、群馬県道51号~196号(妙義山道路)と進む。交通量はぐっと少なくなり、いい感じのワインディングとなったが、ただ路上に葉っぱの固まりがあったりで、路面状態はそれほどよくなかったのが残念。

しばらく進んで、中之岳神社前の駐車場に到着。バイクを止める。何百台も停められそうな広い駐車場に車10数台、バイク3台程度だけだった。

▼中之岳神社前から、妙義山を望む(15:30ごろ)

01_1537_1738

駐車場内に売店があり、ここでペットボトル2本買い、荷物を整理して、第1石門~第4石門への登山口に向かう。

登山口に向かう途中、尖った岩が見える。金鶏山の筆頭岩というらしい

▼金鶏山

01_1602_1748

妙義山道路沿いに、奇岩風景がならぶ

01_1603_1752

奇岩を眺めながら歩くと、登山口が現れ、石門へ向かう

以下、その4妙義山トレッキング(挫折)編へ続く。。。

« 八ヶ岳、妙義山、毛無峠を巡るツーリング2(富士見平~八ヶ岳編) | トップページ | 八ヶ岳、妙義山、毛無峠を巡るツーリング4(妙義山トレッキング編) »

宿泊ツーリング(2015年)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 八ヶ岳、妙義山、毛無峠を巡るツーリング2(富士見平~八ヶ岳編) | トップページ | 八ヶ岳、妙義山、毛無峠を巡るツーリング4(妙義山トレッキング編) »

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

▼▽

バックナンバー2014

バックナンバー2013

バックナンバー2012

バックナンバー2011

バックナンバー2010

バックナンバー2009

□ ■ □