フォト

ブログ集Link

  • にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ

■ □ ■

PR

  • ツーリングマップル

サイト内検索


無料ブログはココログ

« 丹後半島半周&但馬コースタルロードツーリング前編 | トップページ | 月ヶ瀬の茶畑--緑と茶色 »

2015年6月28日 (日)

丹後半島半周&但馬コースタルロードツーリング後編

6月14日(日)、デイトナ675にて、丹後半島半周して、折り返し、城崎から但馬コースタルロードを走るツーリングレポートの後編。。。

屏風岩展望所でデイトナ675を停めてから、しばらくノーストップ走行。

よく立ち寄っているお気に入りスポット立岩もこの日はスルー。

網野のGSで給油。

丹後半島(に限らず都市から離れた)のGSは日曜休業のところがあるので、要注意。ツーリングマップルもそこまで記載してくれていない。

府道11号に入り、県境のワインディングを走り抜け、城崎に入る。峠を越え兵庫県に入ると、明らかに路面状態が悪くなる状態が今も続いている。。。(^^;)

兵庫県道9号に進み、円山川を渡って、城崎の温泉街へ。

▼城崎の温泉街にて(14:30ごろ)

1426_0584

この日の城崎は、人通りが多く、にぎわっていた。

1427_0587

橋の上から眺めていると浴衣の方が、デイトナの後方を歩いていった。

今回は、ほんの5分ほど立ち寄ったのみで、円山川沿いを北上。

すると、1年前、赤切符切られた現場で、また取り締まりが行われていた。警戒していたし、前回と違って交通量もあったので、今回はスルー。そういえば、少し前でライダーがなにやら合図をしてくれていたような。。。そのときは挨拶なのか、よくわからなかったのだが。。。取り締まりを知らせるのはパッシングしてもらうのが一番わかりやすいのだけど。。。

ともかく今回は、無事通過し、県道11号=但馬コースタルロード=海岸線のワインディングロードを走り抜け、竹野浜へ出たところで、デイトナを停める。

▼竹野浜にて(15時すぎ)

1504_0590

いつもは素敵な海の色に目を惹かれるのだが、この日、この時、晴れ間が消え、海の色も微妙。。。

近くの公衆トイレでトイレ休憩するのみで、短めの滞在にとどめ、県道1号を南下。

▼兵庫県道1号にて(15:50ごろ)

1549_0592

長い、気持ちのよい直線道で、バイクを停める。県道1号は交通量少なく快走路。

ここからR312~北近畿豊岡自動車道(無料区間)を進み、山東インターで出て、いつものように遠阪峠越え。

峠を越えて、いつもは青垣インターまで住宅地を走り抜けるのだが、この日はふと、趣のある建物が目に留まり、デイトナを停めた。もう軽く十回以上は走っているのだが、なぜかこの日は目に留まった。

▼R427沿いの徳畑公民館(17:20ごろ)

1718_0600

このときは、廃校になった小学校かなーとも思ったのだが、今調べてみると、徳畑公民館とのことだった。

ここから、また北近畿豊岡自動車道に入り、舞鶴若狭自動車道~R372~京都縦貫道と進み、さらにR9で、デイトナ乗り換え後初のオイル交換のためバイクショップへ向かう。

この日の予報では、夕方から夜にかけて天気が崩れ、雨が降り出すとのことだったのだが、逆に晴れ間が広がってきて、西の空が焼けてきたのを、バックミラーでちらちら確認。

桂川を越えたところで、左折し、デイトナを停め、夕焼けを眺める。

▼桂川にて(19時ごろ)

1858_0609t

いいタイミングでここへやってきた。桂川が綺麗に夕焼けに染まっている。

ツーリングの締めに素敵な夕焼けに出会えた。

このあと、ショップでオイル交換後、20時ごろ帰宅。

------------------------------------------------------
走行距離:484km.燃費19.4km/l.積算距離(購入後)3147km
------------------------------------------------------

けっこうワインディングや峠も走ったのだが、いい燃費。
R6より少し落ちるのは覚悟していたのだが、ほとんど変わらないか、少しよいくらいかも。これは、うれしい誤算(^^)。 
GS少ない地方を走るには、実質の航続距離250kmはほしいというのが自分の感覚。デイトナ675は、十分この条件を満たしてくれている。

▽この日の関連記事

▽過去の関連記事

« 丹後半島半周&但馬コースタルロードツーリング前編 | トップページ | 月ヶ瀬の茶畑--緑と茶色 »

ツーリング2015年」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 丹後半島半周&但馬コースタルロードツーリング前編 | トップページ | 月ヶ瀬の茶畑--緑と茶色 »

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

▼▽

バックナンバー2014

バックナンバー2013

バックナンバー2012

バックナンバー2011

バックナンバー2010

バックナンバー2009

□ ■ □