フォト

ブログ集Link

  • にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ

■ □ ■

PR

  • ツーリングマップル

サイト内検索


無料ブログはココログ

« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »

2015年3月

2015年3月31日 (火)

仏光寺の桜

3月30日(月)朝

仏光寺では、ソメイヨシノが見頃となりつつあります

1040_6800

枝垂れ桜はまだ咲き始め

1045_6812s

仏光寺の少し西側にある、松尾外科さんのソメイヨシノも見頃となっていました

1048_6817


1049_6821

今日の嵐山

3月30日(月)朝の嵐山

1000_6798

嵐山でも、桜が咲き始めていました

2015年3月29日 (日)

R6前輪&パイロットパワー2CT交換距離

昨年8月末からR6に履かせているパイロットパワー2CT

後輪は、昨年12月に6200km(スリップサイン出始め)で交換、前輪は、先日8900km(スリップサイン完出)で交換となりました。引き続きパイロットパワー2CT。

パイロットロード2(約12000km)ほどはもたなかったけど、メッツラーM5だと前後とも7000kmで交換だったので、それに比べれば、前輪はもってくれた方かな。

走行の内訳は、ツーリング95%(うち高速50%、峠道20%)、嵐山高雄パークウェイ5%くらいかな。めっちゃアバウトな数字です。。。

今回の前輪の間に、後輪をもう1回交換して、前輪2:後輪3の交換比となる予定。

6316

(3月22日賀名生梅林にて)

丹後縦貫林道(成相線)は深い雪の中(3月)

3月28日(土)、R6で丹後半島へ

リフレッシュ工事で、途中までしかいけないと表示を確認するも、行けるところまで行ってみる。路上に石ころ、落ち葉少なからずあり。路面状態のよいところもある。

少し進むと道路脇のところどころに残雪。

しばらく進むと、路上に雪。

1113_6572s

わだちの上を行けば、ここはクリアできそうだが、その先はどうなのかと、とりあえずバイク(R6)はおいて、歩いて行ってみる。

1115_6574s

雪はさらに深くなり、

1115_6576

残雪は深く、膝上までありました。

除雪車以外は通行不能ですね。。。(^^;)

ということで、ここで引き返し、丹後半島周回コースへ向かいました。

2015年3月27日 (金)

道がない--川津今西林道の大崩落現場

3月22日(日)、賀名生梅林を見終えて、そこからのルートをツーリングマップルを眺めていると、まだ走ったことのない、おすすめ道路(R168川津地区から県道733号に入り、R425今西方面へ抜ける川津今西林道)があったので、向かってみる。

橋を越え、県道733号との分岐地点に、途中通行止めで、R425には抜けられない、という案内板があった。通行止め地点まで走ってまた引き返そうと、川津今西林道へ進む。

道路の舗装状況はよいのだが、交通量が少なくなっていることもあってか、路上に石ころ多数。行き来しているダンプ数台あり。ツーリングマップルのオススメルートになっているだけあって、高度を上げていくと、ところどころ眺望良し。

1343_6451

さらに進んでいくと、整備中の現場。

ここまでかなと思ったが、しばらくするとオフロード車がやってきて通り抜けていったので、まだこの先大丈夫なのかと、こちらもR6で進んでみた。

1353_6454

しばらく進むと、護摩檀山へ抜ける未舗装林道との分岐となり、その先で、いよいよ通行止め。

が、オフロード車なら駆け上がって行けそうな感じなので、R6をおいて、歩いて探索。

1431_6500

2~300mほど先は、また本来の道が続いているようで、さらに歩く。

1409_6462

振り返るとこんな感じ。。。

1423_6488

で、その先の舗装路面は、まるで大地震の跡のよう

1414_6468

さらに進むと、絶句。。。道がない。。。100m以上の大崩落

1418_6478

おそるおそる先へ進み、下をのぞき込み、また絶句。。。

1418_6479

下方、数百mに渡って、えぐれている

しばらく呆然と眺めたあと、引き返す

1427_6499

上の写真のように、誰もいないところで、ひとり待つバイクを見ると、いつものことだが、とても愛おしく感じる

オフロード車なら、護摩檀山へ抜ける未舗装林道を颯爽と駆けていくのだろうが(先に見かけたオフ車はこちらのダートを走りに来たのだろう)、さすがにR6ではその気にはならず、素直に来た道を引き返した。

2015年3月26日 (木)

広橋梅林も見頃

3月22日(日)、午前に賀名生梅林を訪ねたあと、帰りに、広橋梅林にも少し寄ってみる。

1727_6526


1730_6531_2


1744_6546

賀名生梅林が見頃になると、広橋梅林は見頃過ぎという印象だったが、今年は、一気に暖かくなったからか、見頃の時期が重なった感じ

夕暮れ前の時間だったので、訪問者はまばらで静かだった

2015年3月25日 (水)

見頃迎えた、いなべ市梅林公園2

3月21日(土)に訪ねた、いなべ市梅林公園の写真をもう何枚か。。。

1203_6085

梅林公園に入ってすぐの敷地は、しだれ梅

1207_6090

その先に進むと、食用の梅林地帯

1209_6094

こちらへ足を運ぶ人は少ない

1211_6096

観賞用のしだれ梅は目を引くが、自分的にはしばらくすると見疲れしてしまうのと、人が多すぎる。。。

その点、こちらの梅は見飽きることがない

1231_6116

しだれ梅地帯にもどって、高台から見下ろす

1245_6133

1248_6141

高台から降りてもう一回り

1256_6159

出店での昼食含めて、2時間ほどの滞在

R477(鈴鹿スカイライン)を通って行けば、ツーリングコースとしてはよさそうなのだが、まだ冬期通行止め期間。

その北を走るR421は、通年走行可ということで、次はできれば、平日朝、人の少ない頃に、バイクで訪ねたいところ。。。

2015年3月23日 (月)

R6で満開の賀名生梅林へ

3月22日(日)朝、R6で、奈良県の賀名生梅林へ

0908_6204


1206_6422


1039_6329

昼前後から混雑しましたが、9時ごろの到着時には、まだまばらで、ゆっくり回れました

ツーリングレポートは後日(予定)。。。
(去年もそう書いて、書かないまま1年経過してしまった。。。^^;)

2015年3月21日 (土)

見頃迎えた、いなべ市梅林公園1

今日3月21日(土)、三重県いなべ市梅林公園へ。一人ではないので、車でおでかけ。

とりあえずの第一報です。

1246_6135


1246_6134


1218_6102


1211_6095

想像以上のにぎわいでした。。。

名神高速が京都南から大津まで渋滞していて、到着が遅れ、11時すぎになって、離れた駐車場に到着したのですが、そこから出てる無料シャトルバスは、すでに長蛇の列。30分ほど待ちました。6台目のバスでようやく乗れた(帰りは2時頃で、やはり30分ほど間の待ち)。

会場案内の方は、歩くのは勧めないとのことで、それにしたがったのですが、歩いた方が早い。道も要所にのぼりが立っていて、わかりにくいことはない。ただ、車が多いので、危ないのと、渋滞の一因になってしまうという面はありますが。。。

バイクは、近くの梅林公園最寄りの駐車場まで直行OKなもよう。ただ、観光バスだけでなく普通車も少なからずこちらまで進入していて、けっこう渋滞。

ということで、車はもちろん、バイクも、なるべく早い時間に到着することをお勧めします。

今週気温が上がり、月ヶ瀬や賀名生梅林も見頃を迎えているようで、明日はバイク(YZF-R6)で賀名生梅林ツーリングに出かける予定。。。

智積院の梅、見頃

3月20日(金)朝、久しぶりの智積院

1007_6053

梅が見頃を迎えていました

1008_6055t


1014_6066t


1010_6059s


▽過去の関連記事

2015年3月20日 (金)

ちょっと早かった、三方五湖の梅林(西田梅林)

3月15日(日)午後、福井県三方五湖の西田梅林

1307_5913

まだ三分咲き程度かな。

今週末にはもう少し咲き進んでいるでしょう。。。

2015年3月18日 (水)

3月半ば、R162周山街道の路面状況

3月14日、15日と連日、周山街道をR6で走っての路面状況レポート

一部雪解け水でウェットな箇所はありますが、さすがに3月半ば、問題なくバイクで走れます。

一番路肩の雪が多かったのは、美山と京北町をつなぐ、深見トンネルの南側。

1619_5864

この辺り日当たりが悪いようで、歩道には30cmほどの積雪がまだ残っておりました。

1620_5866

この周辺の区間は、ウェットなところが多かったですが、道路上に残雪などはなし。

15日には、福井まで走り抜け、名田庄へいたる福井との県境の峠の状態がちょっと心配でしたが、路肩にところどころ残雪はあるものの、上の写真ほどのところはなく、ほぼ路面はドライで、快走できました。

ただ14日は取り締まりにあうは、15日にはパトカーが何台も行き来しているわで、その点気持ちよくは走れませんでしたが。。。(^^;)

2015年3月15日 (日)

雨上がりの雲と青空

3月14日(土)午後。朝までの雨が上がり、青空が広がった

▼樒原(右京区)にて

1452_5851

▼府民の森ひよし(南丹市日吉町)にて

1528_5860

▼北嵯峨にて

1710_5874




またやってしまった速度違反。。。

あと3ヶ月半で、違反0にもどり、きれいになるはずだったのに。。。

やってしまった速度違反(^^;)

トンネル内で後方の異変に気づいて、速度を落としたのに。。。

落とし足りなかった。。。

後方追尾車の様子を伺っているうちに、赤いランプが光ってしまった。。。(^^;;)

せめてもの救いは、50km制限だったので、22kmオーバー、違反2点にとどまったこと。

もし40km制限だったら(郊外なので、まずそれはないのだが、そのとき全く意識していなかった)、一般道30km超えオーバーで一発免停、前歴1回有りなので90日の長期、講習受けても45日しか短縮されず、まるまる1ヶ月半もの間、バイクも車も乗れなくなっていた。

あるいは、もし後方追尾に気づいていなかったら、直線が長く、路面状態も良いトンネルだったので、さらに速度がつい乗ってしまって最悪50kmオーバー=免許取り消し(欠格1年)。。。 取り消し後の再取得(普通自動車&大型2輪)にどれだけ費用と時間を費やさねばならないことか。。。

ということで、教訓。

  1. 後方追尾車には常に注意
  2. 異変に気づいたら、制限速度まで確実に落とす
  3. 制限速度不明なら、左ウィンカー点滅で、後方車を先に行かせる

ちなみに取り締まり場所は、京都府道19号線の神楽坂トンネル。日吉から美山へ抜ける道で、ツーリングライダーが多く利用するルート。

トンネル手前で待機し、スピード出ている車両が通ると、発進、追尾し、取り締まっているとのこと。美山へ集うライダーの皆さん、くれぐれもご注意ください

今回2点ですんで、首の皮はつながったものの、あと2点で免停と、追い込まれてしまった。
駐車違反1回でもアウト! 黄色線での追い越し1回でもアウト!

とにかくこれから1年間堪え忍ばなければ。。。

1年間、R6乗るのやめて、のんびりスタイルのアメリカンバイクに乗り換えてみるか。。。
自分がアメリカンに乗るとしたら、ホンダのスティードが第1候補。でもタンク容量が小さく航続距離が短いのがネックか。航続距離を重視するならドラッグスターか。。。
そういう妄想をしているうちに1年間無事過ぎていくことを願っております。

2015年3月14日 (土)

綾部山梅林ツーリング

3月8日(日)晴、兵庫県の綾部山梅林へのツーリングレポート

この日ものんびりと気温が上がってから9時頃の出発。

西へ向かうのは、いつ以来かと思い返すと、どうも9月21日に鳥取の浦富海岸へ行って以来。およそ半年ぶり。

名神~第2神明~加古川バイパス~姫路バイパスと自動車道を進み、中地ランプで降りて、R250を西進。綾部山入り口交差点の手前で渋滞。

11時過ぎに、綾部山梅林駐車場に到着。車はけっこう手前の駐車場へ誘導されていたが、バイクは、入り口近くの、歩道の広くなったところが駐輪場となっており無料。

ここから坂道を上がっていくので、身支度を調える。

正面の入場券売り場は、一つしかなく、30人ほどが列を作っていた。その後ろへつく。

▼綾部山梅林にて(11:20~14:10)

1153_5647s

梅林に満開の蝋梅(ロウバイ)の木が一本が混ざっていた

1132_5622s

山の上へと上がっていく

1155_5649s

海が見える梅林

1238_5679s

周辺には菜の花畑が広がる

1403_5767s

ところどころに水仙も咲いていた

1418_5786

この梅林で昼食も取り(梅うどん)、のんびり3時間近くを過ごす

昼食後、梅ジュースをのんでいると、カリフォルニア出身というアメリカ人から、「バイクで来ているのですか?」と声をかけられる。見るからにライダーの格好をしているので。。。
「どんなバイクに乗っているのですか」「R6はスピードが出るバイクですね」とか、自信はモトクロスをやっているとか、しばし会話を交わす。

その後、新舞子の海岸線に出てみる。
細いが、海岸沿いに道が続き、丘へと登っていくと、広い駐車スペースがあり、眺めが良さそうなので、そこにバイクを止める。車も数台停車中だった。

家島~小豆島が見える

1448_5791

ここで引き返し、また海岸線に出て停車。

▼新舞子海岸にて(15時ごろ)

1505_5802_2

少し、浜へ降りてみる。

1508_5806

ここから帰路に。

帰りは、県道8号を走って帰ろうということで、揖保川沿いの県道29号を北上し、R2に出て、姫路バイパスから播但連絡道へ入り、市川南ランプで降りる。
ここで予期せぬ事態。ETCのゲートが設置されておらず、カードを手渡して処理してもらわなければならない。
車だとワンタッチだろうが、こちらは別体型。このためちょっと行ったところにバイクを止め、シートをはずして、カードを取り出して、もっていくことになった。知っていたら一つ手前の福崎ランプ(こちらETCゲートあり)で降りたのだが。。。

その後、R312をしばらく北上してから、県道8号へと進む。前を車と10台ほどのバイクが走り、マイペースで走れない。。。 前回走ったときは、走りがいある道だなと思ったのだが、今回は距離も短く感じられ、わざわざ遠回りしてくるほどのことはなかったな、という印象となってしまった。。。

県道8号からは、適当に(^^;)東へ東へと進み、R176~県道77号~702号を走り、後方の空が焼け始めているのが気になりはじめる。眺めのよさそうなところの農道に入り込み、バイクを止める。

▼篠山市、県道702号近辺にて(18時ごろ)

1810_5813

上空を雲が覆うようになっており、その間のスペースに夕焼けが広がる

1810_5817

このあと、R372~府道73号~京都縦貫道を経て、18時40分に帰宅

------------------------------------------------
走行距離:327km.燃費19.3km/l.積算距離60,669km
------------------------------------------------

次は、いなべ市の農業公園の梅を訪ねようと計画中。。。

▽この日の関連記事

▽過去の関連記事

2015年3月 9日 (月)

綾部山梅林、見頃近づく

3月8日(日)昼、R6にて綾部山梅林(兵庫県)へ

1358_5757_2

1359_5758

1137_5626s

1342_5736

11時頃の到着で、けっこう車は渋滞。
R250はあまり広くないので、バイクもすり抜けしづらい。。。
駐輪は、比較的近い歩道上を指示される。数台停車中だった。

2015年3月 6日 (金)

R6にて月ヶ瀬~柳生の里(一刀石)をめぐる

2月28日(土)、R6にて月ヶ瀬~柳生の里をめぐるショートツーリングへ

宇治川ライン~R307経由で、昼前に、井手町のたなか家さんに寄り、うどんをいただく。
できあがるのを少し待ったあと、食べているうちに、どんどん人が入ってきて満席状態になっていた。もう少し食べたい感があったので、次は、プラス100円で1.5倍(2倍も同額)を選択しよう。

その後、R163~府道82号経由で、月ヶ瀬を走り抜け、県道80号を進んだところで,折り返し、いつもちょっと気になりながらも、通り過ぎている、山添村の神波多(かんはた)神社にふと立ち寄ってみた。

▼神波多神社にて

1408_5477


1416_5493s


1416_5495s

その後、月ヶ瀬でもバイクを止め、梅の様子を確かめる

1442_5513s

月ヶ瀬を離れ、県道4号を西進し、柳生の里にある一刀石を訪ねる。

1522_5517s

見事に割れてました。。。これは一見の価値あり

1528_5539_5542

(↓)右上に小さな石像が。。。

1531_5544s

1531_5545s

辺りもいい雰囲気

1542_5568s

近くの旧家老屋敷も訪ねてみようかと思っていたが、16時前になっていたので、R369を西進し帰路へ。

県道754号に出る三叉路手前で、長い渋滞。近づくと、正面衝突したように前部が大破したバイクがあった。お連れと思われる方バイクも一台停車中で、警察から聴取を受けていた。大事に至っていなければよいが。。。

今回は京奈和使わず、県道754号を北上し、そのまま下道走行。

いわし雲が出ていたので、宇治川沿いの見晴らしの良いところでバイクを止め、しばらく眺める。

1737_5588

1740_5594

日が落ちてしまう前に帰宅

------------------------------------------------
走行距離:209km.燃費15.5km/l.積算距離60,342km
------------------------------------------------

すべて下道&ワインディング走行&一時渋滞とういうことで、燃費はかなり悪くなってしまった。。。

2015年3月 2日 (月)

R6で古い町並み--今井町を訪ねる

2月25日(水)、休日出勤の振り替えで休みを取り、R6にて、古い町並みが残る奈良県の今井町(橿原市)を訪ねる。

ルートはほぼ行き当たりばったり。。。

第2京阪の側道、京田辺松井インター辺りを走っているときに、R6の積算距離が6万kmに達した(そのうち自分は約3万2千km)。

その後、R307~府道22号~65号~奈良県道7号と進み、R24を経て、今井町に到着。
行き当たりばったりルートで、2時間半もかかってしまった。。。
今井町を訪ねるのは今回が初めて。

▼蘇武橋近くのエノキの大木

1249_5295s

▼今井まちなみ交流センター「華甍(はないらか)」

1303_5300s

華甍の裏手に有料駐車場があるのだが、バイク用の駐輪場は見あたらず、近くの公衆トイレの裏手に原付と自転車が駐輪されていたので、R6もそこに停めさせてもらった。

華甍は入館無料で、案内パンフレットなどが置いてあり、それをもらって、歩いて町並み散策に向かう。

▼今井の町並み散策

1318_5318s

1328_5332

(↑)旧常福寺春日神社にて。梅の花が咲いていた

(↓)境内にある古い絵馬

1332_5335s

1340_5346s

通りをあちこち歩いているうちにお腹が減ったので、「古伊」という町家茶屋に入る

1404_5358s

平日ということもあり、客は自分だけ

1345_5353

食後また散策

1406_5359


1420_5375s

この今井町で、NHKの朝ドラ「ごちそうさん」のロケも行われたらしい

1500_5426s

(↓)稱念寺

1512_5439s

本堂は、修復作業中。作業が終わるのは数年先とのこと

1517_5445s

庫裏の玄関の龍。

近くに案内してくれるおじさんがいて、徳川家の家紋が見られると教えてくれたたのだが、自分には、こちらの立派な龍の彫り物が目に留まった

1520_5447s

(↑)夢ら咲長屋(むらさきながや)。稱念寺前にある休憩所

1527_5453s

昼食含めて、2時間半ほど散策したあと、R6で今井町の路地に入る

1554_5470

1558_5471s

橿原神宮なども訪ねてみようかと考えていたが、今井町散策に思った以上に時間を費やし、16時となっていたので、今回は今井町散策のみで帰路へ。帰りは、京奈和無料区間&下道最短ルート利用で1時間半で帰ってこれた。

------------------------------------------------
走行距離:152km.燃費17.1km/l.積算距離60,133km
------------------------------------------------

日帰り圏で、まだまだ、知らなかった、魅力的な観光スポットがあるもんですね。。。

なお今回ほぼ市街地走行だったが、府道65号にはちょこっとだけワインディング区間があった。

2015年3月 1日 (日)

月ヶ瀬の梅はまだつぼみ

2月28日(土)午後

梅の開花情報にあるとおり、月ヶ瀬の梅はまだつぼみです

1438_5508

噴水の近くに1本だけ、少し咲いている木がありました

1437_5505

月ヶ瀬周辺では、多くのバイクとすれ違いました。シーズン到来ですね。

ただ、R369で、前方を大破したバイクを見かけました。まだ破片が散乱したままの、生々しい現場で、救急車1台とパトカー1台停車中。見通しの良い直線にて。ライダーが無事であることを願っております。

« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

▼▽

バックナンバー2014

バックナンバー2013

バックナンバー2012

バックナンバー2011

バックナンバー2010

バックナンバー2009

□ ■ □