フォト

ブログ集Link

  • にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ

■ □ ■

PR

  • ツーリングマップル

サイト内検索


無料ブログはココログ

« 紀伊半島周回、一泊ツーリング(2日目その1--朝焼けの橋杭岩) | トップページ | 紀伊半島周回、一泊ツーリング(2日目その3--虫喰岩など) »

2015年2月26日 (木)

紀伊半島周回、一泊ツーリング(2日目その2--海金剛、一枚岩)

2月20日~21日、紀伊半島周回、一泊ツーリングレポートの続き。。。

7時45分ごろ橋杭岩前の宿を出発し、紀伊大島へ向かう

2009年ゼファーで初めての一泊ツーリングしたとき(→「2009年4月17日~4月18日 紀伊半島ツーリング記録」)、あいにく曇り空だった海金剛へ

手前の駐車場にバイクを止め、数分歩いて展望台に出る

▼紀伊大島の海金剛にて(8:00~8:20)

0804_5046

(↑)中央上は、樫野崎灯台方面

0806_5049


0808_5055

続いて、すぐ近くの阿野木漁港へ。関係車両以外進入禁止となっていたので、手前にバイクを停め歩いて降りる。

▼阿野木漁港にて(8:30~8:40ごろ)

0839_5071s

けっこう波高し

0842_5078

0845_5089s

1月末には、この小さな漁港に、撮影用のセットが設置されていたようなのだが、すでに撤去され、元の漁港となっていた。
ちょっと調べてみたところ、日本トルコ合作映画「海難1890」(田中光敏監督、内野聖陽主演、製作・配給=東映)のロケが2月3日までの予定で行われたとのこと。今年12月に日本トルコで同時公開予定らしい。

次に向かったのが、古座川の一枚岩。前から気になっていたところなのだが、ようやく訪れる時がやってきた。

R42を少し西へ戻ったあと、R371を北へ進む。このR371が、路面状態の良い素敵なワインディングロード。交通量も少なく快走。串本へツーリングに行くなら、是非このR371を走って古座川の一枚岩を訪ねることをオススメします。

30分ほどで一枚岩へ到着。そこには期待通りの巨大一枚岩があった。

▼古座川の一枚岩にて(9:10~10:10)

0938_5110

(↑)中央下に人の姿あり。岩の巨大さがわかるかと。。。

到着時は、影になっていて、来る時間がまずかった、と思ったのだが、眺めている間に少しずつ光が当たるようになっていった。
結果的には、徐々に光が射し込み、影が移動していく様子を楽しめる、ちょうどいい時間帯に訪ねることができた。

0948_5124t

1021_5148

(↑)少し離れたところに橋が架かっており、移動して橋の上から眺める

のんびり1時間滞在したあと、滝の拝へ向かう。
R371をもどり、県道43号に入ってまた北へ進み、20分ほどで、無料駐車場に到着。

▼滝の拝にて(10:30~11:10)

1047_5157t

落差約8mの滝が流れ落ち、その先が細く深い水路となっている

1054_5183s

まず滝に向かって右手から眺める

続いて、橋を渡って、ぐるっと回って階段を下り対岸へ移動

(↓)なんか特徴的な岩

1107_5206t

滝に向かって左手からの眺め

1107_5208s

(↓)こちらは滝の上流側

1114_5222s

40分ほど、眺めた後、すぐ近くにある道の駅「瀧之拝太郎」へバイクで移動。
朝早く、お腹が減っていたので、昼食を取りたかったのだが、食堂はなく、手作りケーキを買って食べた。

その後、牡丹岩へ向かう。

途中、川辺に梅の花が咲いているのが見え、バイクを止める。

▼県道43号沿い、古座川の支流にて

1143_5231s

以下、2日目その3へ続く。。。

« 紀伊半島周回、一泊ツーリング(2日目その1--朝焼けの橋杭岩) | トップページ | 紀伊半島周回、一泊ツーリング(2日目その3--虫喰岩など) »

宿泊ツーリング(2015年)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 紀伊半島周回、一泊ツーリング(2日目その1--朝焼けの橋杭岩) | トップページ | 紀伊半島周回、一泊ツーリング(2日目その3--虫喰岩など) »

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

▼▽

バックナンバー2014

バックナンバー2013

バックナンバー2012

バックナンバー2011

バックナンバー2010

バックナンバー2009

□ ■ □