フォト

ブログ集Link

  • にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ

■ □ ■

PR

  • ツーリングマップル

サイト内検索


無料ブログはココログ

« 東福寺 | トップページ | 城崎~但馬コースタルロードツーリング »

2014年7月11日 (金)

敦賀半島立石岬ツーリング

7月6日(日)、敦賀半島の北端、立石岬へ向かうツーリング。立石岬の先端には立石灯台があり、そこまでは歩いて行かなくてはならないのだが、今回は、バイクでいける港まで。

のんびりと8時半ごろの出発。名神~湖西道路~R161と進み、メタセコイア並木へ寄り道

▼マキノ町のメタセコイア並木(10時ごろ)

1001_6031

路上にバイクを停め撮影中の集団が2組ほど

外側からも並木を眺める

1002_6033

その後R161~R8と北上し、来るべき北海道ツーリングに備えて、敦賀港の北海道行きフェリー乗り場へ寄ってみた。 。。。といっても今のところ願望だけで、実際には舞鶴港利用の可能性の方が高いのだが。。。(^^;)

▼敦賀港

1057_6040

フェリーの発着は夜間~深夜なので、昼間は閑散としていて、周辺は釣り人で賑わっていた

ターミナルでトイレを借りて、小休憩後再出発。県道33号線で、敦賀半島~立石岬へ向かう。敦賀湾沿いの快走路(まだ海水浴シーズンではないので、交通量は少ない)を走っていると、神社が見えてきて、国宝「朝鮮鐘」という文字が目に入り、バイクを停める。

▼常宮神社(11:40~12:00)

1141_6043_2

残念ながら、現在は「朝鮮鐘」(833年新羅時代の作)は収蔵庫に納められ、扉は閉じられ、非公開とのことだった。秀吉の朝鮮出兵のときに慶尚南道晋州城より略奪され、ここに納められたという説が有力。
これを書きながら調べていると、韓国の晋州の市民を中心に返還運動が起こり、2012年にこの神社へ話し合いに訪れて以降、扉は閉じられ非公開になっているらしい。

境内には、古い大木が多くあった

1151_6060_2

(↑)下半分を眺めていると、目と鼻と口に見えてくる

1154_6064

1157_6067

1159_6072

20分ほどの滞在後、さらに県道33号で北へ進み、15分ほどで、県道の終点の港へ到着

▼立石岬手前の港にて(12:15~12:25)

1217_6078

1217_6079s

(↓)熊出没注意の看板有り

1218_6080

(↓)灯台へはここを歩いて行く

1220_6081

1221_6083s

小さな漁村の中を歩くと、ワインカラーのアジサイが咲いていた

1222_6085

午後遅くなるほど降水確率が高くなるので、早めに切り上げ帰路へ

海岸線を眺めながら県道33号線を引き返す

1230_6093

(↓)敦賀湾に浮かぶ無人島、水島を眺める

1237_6097

県道33号線からだと島の全景がわかりづらい
全景は、こちらの観光船のHPの写真参照

水島まで、夏季限定で渡し船が出ている。往復1100円ということで、1日海水浴を楽しむとすればよいのだが、ツーリングでちょっと寄るだけとすれば高い料金設定(^^;)
車だと船着き場の駐車場代1500円がさらに必要(バイクは不明)

1237_6099

少し進んで、放射線測定のモニタリングポストのあるところで、また停車

1239_6105

また水島を眺める

1238_6101

手前の海がエメラルドグリーン。白砂の遠浅になっているのがうかがえる

1238_6103

(↓)こちらは県道33号線沿いの海水浴場

1249_6107 

まだシーズンではないので、にぎわってはいないが、海水浴を楽しむ人もちらほら見られた。

さらに来た道(R8~R161)をもどっていくのだが、白髭神社付近でポツポツしはじめる。比良山の南へ抜けると止んでくれると期待したが、一時確かに止んだのだが、期待に反して京都に入ると本降りになってしまった(^^;) 

雨降りの前に帰るつもりだったので、レインコートも持たず、久しぶりにずぶ濡れになりながら、15時半ごろ帰宅。帰宅後すぐに濡れたチェーンメンテ。。。

------------------------------------------------
走行距離:291km
燃費:18.9km/l
積算距離50,660km 
------------------------------------------------

« 東福寺 | トップページ | 城崎~但馬コースタルロードツーリング »

ツーリング2014年」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 東福寺 | トップページ | 城崎~但馬コースタルロードツーリング »

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

▼▽

バックナンバー2014

バックナンバー2013

バックナンバー2012

バックナンバー2011

バックナンバー2010

バックナンバー2009

□ ■ □