フォト

ブログ集Link

  • にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ

■ □ ■

PR

  • ツーリングマップル

サイト内検索


無料ブログはココログ

« しまなみ海道ツーリングその6(大島周遊編) | トップページ | 勧修寺、苔庭に咲く紫陽花(京都市) »

2014年6月28日 (土)

しまなみ海道ツーリングその7(伯方島~大三島編)

6月14~15日、しまなみ海道ツーリングレポートの続きその7、二日目伯方島~大三島編

12時すぎに大島を離れ、前日は夕日を見るのを急いでスルーした伯方島へ。

大島北インター~伯方橋~大島大橋を経て伯方島インターで降り、伯方島を時計回りに周遊開始。

R317を北上すると、小さな港(熊口港)に突き当たる。

▼熊口港にて(12:30)

1231_5218

奥に見えるアーチ橋は、大三島橋

この先細い道があることはあるが、バイクでもその先不安を感じさせる細さなので、折り返して、県道50号へ進む。

▼愛媛県道50号にて(12:35ごろ)

1236_5222

路面状態良好、交通量少ない快走2車線路

島の東部へ入り、県道を離れ市道を進むと、造船所が現れた。

▼伯方造船(たぶん。。。12:50ごろ)

1248_5227_2

ここからまた県道50号~R317と進み、展望台が見えたのでバイクを停める

▼船折瀬戸観潮台(13:00ごろ) 

1259_5235

このときは、潮の流れはわりと穏やかだった

1302_5238

この辺りも快走路。伯方島は、全体に走りやすい道だったが、ツーリングバイクもサイクリング自転車も少なく、時おり地元の方の自動車が通るくらいだった。

1300_5237

小さな島だがそれでも小一時間かかって、周回を終え、伯方島インター~大三島橋~大三島インターと進む。

大三島は前日南半分を回ったので、二日目は、残りの北半分を回ることに。県道21号で島を横断し、まずは前日も寄った大山祇神社(おおやまづみじんじゃ)へ。

また近くの道の駅駐車場にバイクを止める。前日は遅かったので、バイクはほとんど見かけなかったが、この日は、バイク多数停車中。

▼大山祇神社(13:30~13:45)

1337_5246

この楠に惹かれて連日の訪問

1338_5249

木の幹を眺めていると、何やら顔のようにも見える

1339_5253

前日は閉ざれていた、門をくぐる

1341_5256

(↓)「隼人の舞」のブロンズ像--門を入ってすぐ左手

1344_5260

2010年奉納とのことで、見た感じよりも最近のものらしい

調べて見ると京都の南部に「大住」という地名があるが、これは九州の「大隅」由来らしく、昔、隼人族が多く移住してきたらしい。で、大住にある月読神社・天津神社では隼人舞が受け継がれ、1971年復活後、今も毎年10月14日に奉納されているとのこと。

もしかしたら、大三島の地も隼人族と関係があるのかもしれないし、さらにいうと、この辺りの島々の水軍も隼人族と縁があるのかもしれない。。。

上の隼人の舞の写真を撮っているとき、カメラのバッテリーが切れてしまった。。。初日それほど撮らなかったので大丈夫だろうと、充電をさぼっていたもので(^^;)

神社から道の駅への移動しながら、どうしようかと思案していると、近くに美術館があり、「浮世絵の名品展-清長、歌麿の美人・北斎、広重の風景から明治浮世絵まで」が行われていたので、入館して、その間にコンセントを借りて充電することに。この手のバッテリーはフル充電するには相当の時間がかかるが、10~20分もあれば実用的なレベルまでの充電は可能なので。

▼大三島美術館(14:00~14:25) 

1424_5268

点数は多くないが、歌麿、北斎、広重の浮世絵を見ることができ、カメラのバッテリーの充電もでき、大三島北部周回へ再出発。

前日から大山祇神社の背後の岩山(安神山)が気になっていたのだが、北へ少し離れた位置から山の全容が見えた

▼安神山(14:30)

1431_5269

頂上付近をズームアップ

1433_5272

大山祇神社は、この安神山と鷲ヶ頭山、小見山の三つの山を神体山としているとのこと。安神山の頂上は、眺めがよいらしく、もし日帰りツーリング圏にあれば、一度は登ってみたいところ

その後、県道51号の海岸線を走る。

▼大三島少年自然の家、近くにて(14:40ごろ)

1438_5278

この県道51号も路面状態のよい快走2車線路

1439_5280

一旦海岸線を離れた後、坂を降りていく方向にまた海が現れる
こういう道と海の景色はかなり好きなので、バイクを停めて写真を撮る

1445_5284

東海岸に回っても気持ちのよい快走路は続く

1452_5294 

ここから、大三島インターに入り、生口島~因島方面へと進む。大三島では、大山祇神社&大三島美術館に寄ったこともあり、2時間近くの滞在時間となった。

以下、その8、多々羅大橋編へ続く。。。

« しまなみ海道ツーリングその6(大島周遊編) | トップページ | 勧修寺、苔庭に咲く紫陽花(京都市) »

宿泊ツーリング(2014年)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« しまなみ海道ツーリングその6(大島周遊編) | トップページ | 勧修寺、苔庭に咲く紫陽花(京都市) »

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

▼▽

バックナンバー2014

バックナンバー2013

バックナンバー2012

バックナンバー2011

バックナンバー2010

バックナンバー2009

□ ■ □