フォト

ブログ集Link

  • にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ

■ □ ■

PR

  • ツーリングマップル

サイト内検索


無料ブログはココログ

« 福島2泊3日2,300kmツーリングその3(二日目/五色沼編) | トップページ | 福島2泊3日2,300kmツーリングその5(磐梯吾妻スカイライン~松島編) »

2014年6月 3日 (火)

福島2泊3日2,300kmツーリングその4(磐梯吾妻スカイライン&吾妻小富士編)

5月23日~5月25日、福島ツーリングレポートの続き、その4二日目磐梯吾妻スカイライン&吾妻小富士編

7時過ぎに、五色沼を離れ、磐梯吾妻レークライン~磐梯吾妻スカイラインへ向かう。

まずは、磐梯吾妻レークラインで小野川湖サイドを走り、高度を上げていき、三湖パラダイスにて停車。

▼磐梯吾妻レークライン、三湖パラダイスにて(7:30ごろ)

0727_3503

(↑)小野川湖~桧原湖方面

(↓)秋元湖

0730_3509

(↓)レークラインと磐梯山

0731_3511

その後、中津川渓谷を走り抜け、磐梯吾妻スカイラインへ

まだ8時前なので交通量は少なく、快走。国見台の展望所にて停車。

▼国見台にて(8時ごろ)

0804_3520

磐梯山まで視界良好
ここで、茨城から来られた先客のライダーとしばし歓談

先を見ると、猿が道路を横断中

0805_3523

書き忘れていたが、志賀草津高原道ではカモシカを2頭見かけた。あとは、どこだったか忘れたが、野ウサギも一羽見かけた。

0805_3524

ヘアピンカーブをいくつか走り抜けながら高度を上げたところで、またバイクを停める。

走って来た道路を一望

0813_3536

ここから10分ほどで浄土平に到着

少し手前でバイクを停める

0824_3539

0824_3540

山の中腹から火山性ガスが噴出されている

0825_3542

浄土平の駐車場(6月30日までは無料)に移動

荷物を整理し、吾妻小富士へ向かう

0944_3631

木製階段があり、登りやすくなっている。
ただし一ヶ所ぐらついている箇所があったので、要注意

0833_3549

途中まで登って振り返る。このときはまだ停車中のバイクも少なかった。   

0831_3545

これから先の磐梯吾妻スカイラインの眺め

0834_3550

0838_3557

階段を登り切ると、カルデラが現れる

0836_3554

浄土平から先の磐梯吾妻スカイライン

0844_3566

カルデラの周りを歩き始める

0846_3567

けっこう風が強い

0846_3568

もう少しで最高地点

0853_3579

最高地点付近からの眺め

0857_3584

砂は、黄色がかっていたり、赤が強かったり

0858_3587

こちらは白っぽい

0911_3607

0912_3609

この吾妻小富士だけはちょっと時間をかけようと計画していて、ホント正解だった

浄土平まで来て、この景色を眺めないのはもったいなすぎる。。。

0914_3613

0915_3614

一周360度のうち、270度くらいまで歩いて来た。

あとは平らなところを進むのみ

0918_3619

階段を上がるのに数分
そこからカルデラを一周回るのに、写真を撮りながらで30分ほど

0926_3626

降りて行きながら、駐輪場所を眺めると、バイクは増えていた。

小腹がすいたので、売店でカレーパンを買って食べ、その後、バイクを未舗装の駐車場へ移動。このときこちらへバイクを乗り入れていたのは自分だけだった。。。

0953_3633 

その後、磐梯吾妻スカイラインを先へ進む。以下、その5、松島・石巻・牡鹿半島編へ続く。。。

« 福島2泊3日2,300kmツーリングその3(二日目/五色沼編) | トップページ | 福島2泊3日2,300kmツーリングその5(磐梯吾妻スカイライン~松島編) »

宿泊ツーリング(2014年)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 福島2泊3日2,300kmツーリングその3(二日目/五色沼編) | トップページ | 福島2泊3日2,300kmツーリングその5(磐梯吾妻スカイライン~松島編) »

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

▼▽

バックナンバー2014

バックナンバー2013

バックナンバー2012

バックナンバー2011

バックナンバー2010

バックナンバー2009

□ ■ □