フォト

ブログ集Link

  • にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ

■ □ ■

PR

  • ツーリングマップル

サイト内検索


無料ブログはココログ

« 細長~いバイク駐輪場 | トップページ | ツツジと新緑の智積院 »

2014年5月12日 (月)

36km/hオーバー=赤切符!

それは5月10日(土)の昼

城崎で昼ご飯を食べて、さぁ、但馬コースタルロードを駆け抜けに行くぞと、円山川沿いの直線を北上。、歩行者も、自転車も、前をふさぐ車も、対向車もない、見通しのよい2車線道。ネコが飛び出すような住宅地でもない。飛ばすつもりはないが、自然とスピードが出ていた。

おまわりさんが、飛び出してきて、立ちふさがる。直前にちらっと見たメーターでは80km/h超え(^^;)
そこは40km/h制限か50km/h制限か確認していなかった。40km/h制限なら、30kmオーバー=赤切符確実。

で、おまわりさん:「ここ何キロ制限かご存じですか?」

自分:「いえ、確かめてなかったです」

おまわりさん:「平日は通学路になるんで40km制限なんです」

自分:(絶句。なら、取り締まりは平日にやれよ、と思いながらそれは口には出さず、もはやあきらめの境地)

で、計測機器のところへ行き、確認。出て来た紙には、76km/hと印字。。。

その後、本籍確認までしばらく時間がかかったのだが、その間、その見通しのよい直線道でつかまった車はゼロ。おそらく地元の方にとっては、恒例の取り締まりポイントなのでしょう。。。自分も京都ならだいたいはわかっているのだが。。。

これで、この1年で3度目のスピード違反(そのうち一度は原付)。。。こういうのは不思議と続くもの

1度目(3点)のは、前2年間が無事故無違反だったので、消えているはず。2度目は1点で、今回のとあわせて7点。30日の免停で、講習受けたら、実際の免停は講習当日のみ。
もし1度目のが残っていたら、計10点で60日の免停期間。講習受けても30日間は免停となってしまうところ。

裁判所からの呼び出し前に、違反をすれば、それが加算されるので気をつけて、と脅される。とすれば、2点の違反で60日の免停期間となってしまう(ネットで調べたところ、これは、どうも確定的ではないもよう。30日免停処分後の違反点数としてカウントされるという情報や、違反点数として加算されず免除されたとの体験情報もあり)

ともかく、1年間無事故無違反を継続して、前歴を消したいところ。
なので、レーダー導入を検討中。いまのところ有力候補はYUPITERU Z120B。ヘルメットに装着可能で、内蔵バッテリーにより連続使用約30時間というのが魅力的。実際に購入し使用することになったら、またレポートします。

▼取り締まられる前、城崎にて

1303_2922

ツーリングレポートはまた別途。。。

« 細長~いバイク駐輪場 | トップページ | ツツジと新緑の智積院 »

交通マナー・事故・運転技術など」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 細長~いバイク駐輪場 | トップページ | ツツジと新緑の智積院 »

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

▼▽

バックナンバー2014

バックナンバー2013

バックナンバー2012

バックナンバー2011

バックナンバー2010

バックナンバー2009

□ ■ □