フォト

ブログ集Link

  • にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ

■ □ ■

PR

  • ツーリングマップル

サイト内検索


無料ブログはココログ

« 羽山渓の岩盤下の素掘トンネル--お薦めツーリングスポット | トップページ | 潮岬ツーリングその1(潮岬灯台編) »

2013年9月 2日 (月)

R6タイヤ交換その後

R6のタイヤ前後交換し、前輪を標準サイズにもどして以降、嵐山高雄パークウェイと月ヶ瀬周辺を少し走っての印象。

結論的には、自分で気づいた変化は、前輪(ハンドリング)が軽くなったな、というくらい。ワインディングを走っても、ポジション的な変化はほどんと感じず。
ハンドリングが軽く感じた分、月ヶ瀬(京都府道82号)の、低速コーナーが連続するような道は、前回より走りやすく感じた。ただ、これは前の時よりR6に少し慣れたから、という要素も少なからずあると思われる。

ちなみに、タイヤ自体の重さは不明だが、AMAZONによると、BT020(120/70-17)の発送重量4.5 Kg、メッツラーM5(120/60-17)の発送重量3.9kgということで、これから推測すると、両者には600g程度の重量差がある模様。

(↓)嵐山高雄パークウェイにて

1137_6135

(↓)月ヶ瀬にて

1014_6160

そういえば、嵐山高雄パークウェイでも、月ヶ瀬でも、走りにきているYZF仲間を見かけた。R1かR6かは、バイク音痴の自分には、識別できず。。。年式によってスタイルが違うので。。。(^^;)

通常のツーリングではハーレ、その次にカワサキ車が目に付くが、こういう走りを楽しもうというところでは、ヤマハ車と出会う機会が多い。

▽関連記事

« 羽山渓の岩盤下の素掘トンネル--お薦めツーリングスポット | トップページ | 潮岬ツーリングその1(潮岬灯台編) »

R6」カテゴリの記事

コメント

新しいタイヤは気に入りましたか~?

僕がM3を履いていた時の印象は、コーナー真っ最中に寝かす事や起こすことが軽い印象が強くて、少し不安感が有りました。

あと、タイヤが固い感じがして、乗り心地が悪かったかな~?

バイクとの相性や好みも有るでしょうからね!
僕はM3は好みじゃ無かったかも? (>_<)

自分、違いのわからないライダーなもので(^^;)、不安感も、乗り心地の悪さも特に感じないですね。。。どちらかというと好印象です。
これまで使ったタイヤで、唯一不満を感じたのは、SVのときのダンロップD205のリアが、6000kmくらいしかもたなかったことくらいです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 羽山渓の岩盤下の素掘トンネル--お薦めツーリングスポット | トップページ | 潮岬ツーリングその1(潮岬灯台編) »

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

▼▽

バックナンバー2014

バックナンバー2013

バックナンバー2012

バックナンバー2011

バックナンバー2010

バックナンバー2009

□ ■ □