フォト

ブログ集Link

  • にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ

■ □ ■

PR

  • ツーリングマップル

サイト内検索


無料ブログはココログ

« 高梁市(岡山)の夫婦岩 | トップページ | R6タイヤ交換その後 »

2013年8月31日 (土)

羽山渓の岩盤下の素掘トンネル--お薦めツーリングスポット

ここを紹介するために、記事のカテゴリーを一つ追加しました。

追加したのは「お薦めツーリングスポット」。カテゴリーを追加させてしまうくらいお薦めのツーリング立ち寄りスポットです。この日、車は何台か見かけたが、バイクは自分だけ。。。WEB上で、ツーリングレポートはちらほら見かけます。たまたま見かけて自分もここの存在を知ったので。

1133_5872

巨大な岩盤下の素掘トンネル。この道路、ちゃんとした県道で、岡山県道300号線。
所在地は、昨日の記事で紹介したのと同じ岡山県の高梁市。

写真向かって左側は、「羽山の穴小屋(棲龍洞)」と呼ばれる鍾乳洞が広がっている。洞窟としては観光化されておらず、照明設備はないので、無防備に入り込むと、たいへんなことになるかもしれないので要注意(→洞窟についてはこちらのHPが詳しい)。

岡山には何度もツーリングで足を運んでいるのに、なぜこれまで行かなかったのか、われながら不思議。ようやく8月17日に実現。この辺りは羽山渓という渓谷地帯となっている。

(↓)トンネルの中から

1128_5865

(↓)トンネルの反対側はいたって普通の素掘のトンネル

1120_5853

こっち(南側)から入って、トンネル出たところで、振り返らなければ、ただの素掘のトンネルということで通り過ぎてしまうかも。。。

▼Google地図


大きな地図で見る

北からアプローチしようとすると、8月17日現在、通行止めとなっていて、わかりにくいので、県道300号を南から進入したほうがよいと思います。
ただし、上に書いたように、これかな、と思って振り返らなければ素通りしてしまうかもしれないので要注意。
その後、県道300号をそのまま北へ通り抜けできませんが、案内板があるので、それを見れば、広域農道~県道435号に抜けて、吹屋方面へ向かうことが出来ます。

« 高梁市(岡山)の夫婦岩 | トップページ | R6タイヤ交換その後 »

お薦めツーリングスポット」カテゴリの記事

コメント

そのトンネルは、よくブログで紹介されてますすが
岩の迫力が、圧巻ですよね?

是非一度行ってみたいな~!

写真で見ると、岩がボタッて落ちてきそうに見える。

はい、すごい迫力、存在感です。

どっしりしていて、動きそうな感じは一切ありませんよ。ぜひ一度実物をお確かめください(^^)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 高梁市(岡山)の夫婦岩 | トップページ | R6タイヤ交換その後 »

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

▼▽

バックナンバー2014

バックナンバー2013

バックナンバー2012

バックナンバー2011

バックナンバー2010

バックナンバー2009

□ ■ □