フォト

ブログ集Link

  • にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ

■ □ ■

PR

  • ツーリングマップル

サイト内検索


無料ブログはココログ

« 神代杉を訪ねて---玉置神社ツーリング(後編) | トップページ | 新しい相棒 »

2013年6月22日 (土)

SV1000との別れ

2011年10月1日に、新しい相棒となったSV1000。2005年登録で、2011年10月1日納車時の走行距離は30,188kmだった。

このバイクには、特に根拠はないが、少なくとも30,000km、計60,000kmになるまでは乗ることにしようと思った。

そして先月、その60,000kmを超え、次期バイクを考えはじめた。

ほぼ候補がしぼられてきたこともあり、前の相棒ゼファー750同様、GooBikeのオークションに出品。良い値がつかないなら、そのまま乗り続けることも選択としてあった。が、思っていた以上の値がつき、売却することになった。

落札したのは、前回ゼファー750を落札してくれたのと同じ広島のある業者さんだった。関西圏の業者であれば、こちらから引き渡しに出向こうと思っていたのだが、さすがに広島は遠いので、京都まで来てもらい、本日引き渡しとなった。

▼最後の走行距離

1154_3168

▼引き渡し

1251_3175_2

まず前輪を固定され

1253_3176

続いて後輪

1255_3180

今回、このSV1000の引き取りのためだけに、はるばる来られたとのことだった。

作業が終わると、広島へ向かわれた。とても切なくなる瞬間。 

今日までの1年8ヶ月間、走行距離32,200km。
充実した週末を共に過ごした2代目相棒。
外装などまだ綺麗で、機関的にも問題はなく、元気に走る(チェーン&スプロケは交換すべき時期になってはいるが)。
SHIVER750やトライアンフのストリートトリプル85、ストリートトリプルRなどにも試乗して、SV1000の良さを再認識した。それぞれにいいところはあるが、SV1000と比べてしまって、後悔することになるだろうな、と直感した(試乗したくらいでは、実際のところはわからないのだが)。

それでも、いろいろなバイクに乗ってみたいという自分のわがままのために本日SV1000と、お別れとなった。

今このSV1000(無印)というバイク、GooBikeでは1台の中古車もない。登録上は1台あるが、それは実際はカウル付のSV1000Sで、登録ミスによるもの。バイクブロスに1台、中古の登録があるだけ。

こういう流通の少ないバイクを仕入れるのは、リスクが高いと思うのだが、売るあてがあるのか、こちらが心配になる。

逆にこのSV1000というバイクに興味がある方、いらっしゃったら、物件出てきたときが買い時ですよ(^^) 現物をちゃんと見極める必要はありますが。。。

リッターバイクで、こんなにスリムでスタイリッシュで、軽快に走り、なおかつ戦闘力の高いバイクは、なかなかないですよ。重厚なバイクはいろいろとあるけれど。

今は、広島に引き取られたSV1000が、良きパートナーに出会うのを願うのみ。ぜひ10万キロを超えて元気に走り続けてほしい。

なお、引き取りはお昼で、午前中にラストランに出たので、それはまた別途レポートします。

« 神代杉を訪ねて---玉置神社ツーリング(後編) | トップページ | 新しい相棒 »

SV1000」カテゴリの記事

コメント

御無沙汰してます~!
ステキなツーリング続けてらっしゃいますね~。
時間なくていつも拝見だけしてました。

ところでびっくりしました~。
ということは次の御候補はもうお決まりなんですかね?

新しい愛機の登場を楽しみにしてますね。

あれれー手放されましたか!
次になにに乗り出すのか、楽しみに待っています!

>>ひとみんさん

関西では一通りツーリングスポットは行き尽くしたかと思うこともありましたが、まだまだ自分が知らないスポットがたくさんあるようで、このレポートも題材がつきません。

次の相棒は、次の記事にて、紹介します

>>jmiinさん

ついにこの時がやってきました。
でも次の次はまたSV1000かSV650を検討することになる気がします(^^)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 神代杉を訪ねて---玉置神社ツーリング(後編) | トップページ | 新しい相棒 »

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

▼▽

バックナンバー2014

バックナンバー2013

バックナンバー2012

バックナンバー2011

バックナンバー2010

バックナンバー2009

□ ■ □