フォト

ブログ集Link

  • にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ

■ □ ■

PR

  • ツーリングマップル

サイト内検索


無料ブログはココログ

« 長谷の棚田 | トップページ | 赤に染まる葛城山~高野龍神スカイラインを巡るツー(後編) »

2013年6月 9日 (日)

赤に染まる葛城山~高野龍神スカイラインを巡るツー(前編)

5月18日(土)晴。早朝5時ごろの出発。

▽先行レポート

奈良県と大阪府の県境にある大和葛城山のキリシマツツジが見頃を迎えているということで、混雑を避けるため早朝の出発。

京奈和~R24~県道30号~213号とシンプルなルート。

6時45分にロープウェイ下の駐車場に到着。すでにけっこうな車。バイクも10台ほど駐車中。プロテクターをはずすなど、山頂散策モードに切り替えて、ロープウェイ乗り場へ向かう。

ロープウェイは、繰り上げ運行されており、すでに動き始めていた。

▼ロープウェイ乗り場にて(06:55)

0654_1395

まだそれほど多くないので、待たずに乗れて、しかも小窓が開いたところにポジション取り。

▼ロープウェイ内にて(7時ごろ)

0659_1400

ロープウェイ内から山フジが見えた

数分で到着し、キリシマツツジが咲く場所へ歩き出す

0708_1410_2

写真を撮りながら、のんびり歩いて10分ほどで到着。途中トイレも整備されていた。

▼葛城山のキリシマツツジ(07:15~08:45)

0729_1431

0732_1434

0733_1435

0745_1452

0812_1494

0831_1522

上から降りてぐるっと一回り。その後、逆向きに降りて行って、降りたところで、買っておいたおにぎりで2回目の朝食。

その後、また上がってきて、山頂へ向かう。

0850_1541

▼葛城山山頂(08:55)

0855_1548s

この後、また来た道をもどって、ロープウェイ乗り場へ

山吹も少し咲いていた

0908_1566

9時ごろの時間帯、多くの人が、到着し、キリシマツツジエリアに向かって歩いている一方、自分と同じように、すでに一通り見終えて、戻ろうとする方も少なくなかった

ただし、降りる方はまだ並ぶほどではなく、待ち時間なしで、降りることができた

▼ロープウェイ乗り場(登り口.09:30)

0929_1575s

登りの方は、たくさんの人でごった返し、女性用トイレは行列ができていた

駐車場にもどって、散策モードから、ライダーモードに着替えて、高野龍神スカイラインに向けて出発。上がってくる車は渋滞し、長時間待ちの模様。ロープウェイ駅までの道は1車線強の道幅なので、降りる方も、ところどころつかえ気味。

なんとか県道30号との交差点まで降りてきて、右折。その後、R24~京奈和(無料区間)橋本インターで降りて、R371~R370と進む。

高野山に向かう前に、給油しておこうと、一旦ルートをはずれ、県道13号を進む400mほど行ったところのGSで給油。給油中、辺りを眺めていると、すぐ近くの路地に、真田庵はコチラ、の案内が目に入る。

で、給油後、ちょっと先の駐車場でバイクを停めて、真田庵へ。

▼真田庵近くの九度山町無料駐車場にて(10時半ごろ)

1103_1624_s_2

▼真田庵(善名称院.10:35~11:05)

1053_1611

(↑)左手は「真田地主大権現」。鳥居には六文銭の紋様あり。

(↓)真田庵宝物資料館 

1044_1594

自分で明かりを付けて、200円を入れて、見学

いい雰囲気の石仏

1051_1605

(↓)真田庵の位置


大きな地図で見る

30分ほどの滞在後、駐車場にもどり、九度山~高野山へと向かう。

R370はしばらくは交通量少なく快走。ただ、高野山が近づくと、遅い車で前がつまってしまった。

高野山はスルーするつもりだったが、綺麗な春紅葉が目に入って、バイクを停める。
そこは、高野山霊宝館だった。

▼高野山霊宝館にて(11:40~11:50)

1149_1641 

1148_1638

一度、霊宝館も拝観してみたいところだが、時間がかかりそうなので、今回はパス。

春紅葉を味わった後、高野龍神スカイラインへと向かう。

この時自分の前を髪をなびかせてライダーが走っていて、いいペースで走る女性ライダーだなーと思って見ていたのだが、その後、護摩山の駐車場で、ヘルメットを脱いだ姿で現れ、髪の長い男性ライダーだったことが判明。

▼ごまさんスカイタワー駐車場にて(12:25~12:40)

1225_1643

この日は空気が澄んでいて、山の景色が非常にクリア

1227_1646

時間切れになったり、雨が降りそうになったりして、ここ護摩壇山にて、引き返すことが多いが、今回は、天候もよく時間にも余裕があるので、小休憩後、スカイラインをさらに南へ進む。

護摩壇山までは、ストレートと高速コーナーが多いが、ここから先は中低速コーナーが多くなる。下り気味なので、その点、要注意。

交通量少なく、マイペースで快走しながらも、景色にも目をやり、いい眺めのところがあったので、しばらく行った先でUターン

バイクを停め、カメラを取り出す

1254_1660

(↓)快走しながらも、この景色が気になりもどってきた

1256_1664

またしばらく進んで、今度は道路脇が少々広くなっているのでそこで停車

1312_1669

1315_1673

この日は、道の駅「龍神」で昼食

▼道の駅「龍神」にて(13:20~13:35)

1334_1677

川沿いのテラスでも食事ができて、いい感じ

すぐ近くに吊り橋もあり、食後吊り橋上から、道の駅を撮る

1331_1675

この後、R169方面へ回って、帰路へつくのだが、以下、後編へ続く、ということで。。。

« 長谷の棚田 | トップページ | 赤に染まる葛城山~高野龍神スカイラインを巡るツー(後編) »

ツーリング2013年」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 長谷の棚田 | トップページ | 赤に染まる葛城山~高野龍神スカイラインを巡るツー(後編) »

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

▼▽

バックナンバー2014

バックナンバー2013

バックナンバー2012

バックナンバー2011

バックナンバー2010

バックナンバー2009

□ ■ □