フォト

ブログ集Link

  • にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ

■ □ ■

PR

  • ツーリングマップル

サイト内検索


無料ブログはココログ

« 新緑の今熊野観音寺 | トップページ | 兵庫県遠阪峠の春紅葉 »

2013年5月23日 (木)

大原~奥琵琶湖パークウェイ・余呉湖ツーリング

ゴールデンウィーク中の5月4日(土)、大原~奥琵琶湖パークウェイ~余呉湖を巡るツーリングレポート。

出発はのんびりと9時前。

まずは嵐山(9時20分ごろ)。青々としていた。

0919_9636

「旅亭 嵐月」さん前

0921_9670

続いて広沢の池(9時35分ごろ)

0934_9646

賀茂川沿い~市原バイパス(府道38号)~府道40号を通って、大原、寂光院へ。寂光院へはゼファーで訪れて以来3年ぶり(→「京都お散歩ツー(寂光院)」)。

▼寂光院にて(10:10~11:10)

1116_9766

1018_9660

(↑)山門の手前、茶室に向かう小さな門をくぐったところにある休憩室の屋根

1021_9668

1105_9733

1時間ちょっと寂光院の新緑とツツジを味わったあと、さらに周辺をぶらつく。

(↓)寂光院からちょっと奥へ入ったところ

1123_9782

(↓)寂光院への参道にて

1130_9797

この近くの店で、にしん蕎麦をいただく

駐輪場所に戻ると、めずらしくハーレーとのツーショット

1149_9803

12時前に大原を離れ、鯖街道(R367)を北上し、滋賀県道23号~湖周道路(県道333号~54号)~海津大崎を経て、2年ぶりとなる奥琵琶湖パークウェイへ。ワインディングを駆け上がる。

▼つづら尾崎展望台にて(13:30~13:40)

1334_9806

藤が咲き始め、八重桜がまだ残っていた

1340_9813

バイク多数

1341_9816

10分ほどぶらぶらした後、奥琵琶湖パークウェイをさらに先へ進み、眺めの良いところでバイクを停める。この日は空気が澄んで、先までクリア。

1408_9841

駐車場には車もバイクも多く停まっていたが、奥琵琶湖パークウェイは交通量少なくマイペース走行を楽しむことができた。

この後、R8~R365~県道33号と回って、余呉湖へ。余呉湖は初めての訪問。ぐるりと周回。

▼余呉湖にて(14:40~15:00)

1449_9844

1500_9850

R365~R8と引き返し、R303を経て、奥琵琶湖パークウェイ2周目へ。2周目も快適走行。

2周目は、つづら尾崎展望台で折り返し(※つづら尾崎展望台までは双方向、つづら尾崎展望台から先は一方通行規制)、帰路へつくことに。

▼奥琵琶湖パークウェイのヘアピンカーブ

1619_9878

海津大崎経由でR161に出て、そのまま名神経由で帰ろうと思っていたのだが、進行方向は雨っぽい。西の空の方が明るかったので、R477を西に進んで、また大原経由のコースを選択。一瞬ぱらついたが、うまく雨は避けることができた。

▼里の駅 大原にて(17:50ごろ)

1748_9882

もうお店は閉まっていたが、バイクを停めて小休憩

来た道をもどり、賀茂川沿いを走っていると、いい雰囲気だったのでまたバイクを停める

▼賀茂川にて(18:10ごろ)

1812_9895

そして、広沢の池。

▼広沢の池にて(18:40~19:00ごろ)

1839_9907

この日の夕焼けの焼け具合はちょっと微妙な感じ。先客カメラマンはお一人だけおられた。

1841_9912

奥の方の水鳥(サギ)がちょっといい感じに撮れたかと。。。

1850_9923

1850_9924 1850_9925

1851_9927 1851_9928

19時30分すぎ帰宅。

走行距離305km。燃費14.7km/l。積算距離58,384km。

▽関連記事

« 新緑の今熊野観音寺 | トップページ | 兵庫県遠阪峠の春紅葉 »

ツーリング2013年」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 新緑の今熊野観音寺 | トップページ | 兵庫県遠阪峠の春紅葉 »

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

▼▽

バックナンバー2014

バックナンバー2013

バックナンバー2012

バックナンバー2011

バックナンバー2010

バックナンバー2009

□ ■ □