フォト

ブログ集Link

  • にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ

■ □ ■

PR

  • ツーリングマップル

サイト内検索


無料ブログはココログ

« 秋吉台~荻ツーリング1日目、その3(角島&夕日編) | トップページ | 西本願寺~興正寺前のツツジ »

2013年5月 3日 (金)

ストリートトリプル85試乗

5月2日、出勤時間をずらして、朝一(といっても10時ですが)で近くのトライアンフディーラーさんで、ストリートトリプル85を試乗。

試乗なるものは初めてで、バイクの経験値も低いので、インプレといえるようなものは書けないが、、、

またがった感じはコンパクトで、軽い。試乗車はローダウンしているとのこと。で、そのローダウンした状態で、SV1000と足つきは同じような印象。SV1000はシート形状が工夫されていて、シート高800mmの割りには足つきはよくなっている。

ストリートトリプル85に話をもどす。

前傾度合いは、SV1000ほどではなく、ストリートファイター的要素は弱く、普通のネイキッドバイクに近い印象(自分が腕が長めなのでそう感じるのかも)。

排気音は非常に静か。SV1000と同じくらいかな。最近ではハーレでもノーマルマフラーは静かなので、それだけ規制が強化されているのでしょう。

試乗コース中、いくらかスピードが乗ってのコーナーは1ヶ所しかなかったが、内に切れ込む感がなく、逆方向への若干の抵抗感。ローダウンの影響でスッと曲がる感じがなくなっているかも、という説明を受けていたので、このことかな。その後は信号に引っかかったためこの感触は1回限り。

試乗車ということで、遠慮して4000回転までしか回さなかったので、加速感を味わうことはなかったが、1速から6速までスムースにシフトアップ&なめらかな加速。癖はなく乗りやすそう。6速4000回転で80kmかちょっとその下くらいだったか。。。 
4速で20kmくらいまでスピードを落とした際、さすがに4速のままだとギクシャクしたが、3速に落とすと、何事もなく再加速していった。SV1000なら1速まで落とさないといけない速度領域。。。
3気筒っぽさ、というのがあるかどうかわからないが、ストリートトリプル85では、自分は何も感じなかった。知らずに乗って、4気筒車と区別がつく乗り手はそうはいないのでは。

大型初心者向き、という評価・評判通りで、SV1000を体験したものとしては、正直なところ、あまり魅力を感じなかった。最高出力が押さえられた分、実質燃費がリッター20kmを越え、航続距離が300km越えてくれるなら、それはメリットの一つになるが、この点は未確認。
なお、7000回転かそれ以上を多用するような走り方をすれば印象は変わるかも。

このディーラーではストリートトリプルRの試乗もできるようなので、次はそちらを試してみる予定。

試乗慣れして、直線と信号交差点の試乗コースでもバイクの特徴をつかむような乗り方、走らせ方を身につけていこうと思っております。

« 秋吉台~荻ツーリング1日目、その3(角島&夕日編) | トップページ | 西本願寺~興正寺前のツツジ »

バイク選び」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 秋吉台~荻ツーリング1日目、その3(角島&夕日編) | トップページ | 西本願寺~興正寺前のツツジ »

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

▼▽

バックナンバー2014

バックナンバー2013

バックナンバー2012

バックナンバー2011

バックナンバー2010

バックナンバー2009

□ ■ □