フォト

ブログ集Link

  • にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ

■ □ ■

PR

  • ツーリングマップル

サイト内検索


無料ブログはココログ

« 秋吉台~荻ツーリング2日目、その4(荻編) | トップページ | 上御霊神社にて、一初など(京都市上京区) »

2013年5月 9日 (木)

秋吉台~荻ツーリング2日目、その5(帰路編)

4月13~14日、秋吉台~荻ツーリングレポート2日目続き。。。

▽関連記事

13時に松下村塾(松陰神社)を離れる。この日、午後次第に天気が崩れる予報だったため、雨に降られないようにと、少し早めに帰路に着くことに。

県道11号~県道13号と東へ進む。交通量少なく快走。R315との三叉路に出て、道の駅「うり坊の郷」にて、ちょっと遅めの昼食休憩。親子丼をいただく。家庭的な味。地元ライダーっぽいバイクが4~5台ほど停車中。

その後、R315を南下。時間に余裕があれば、津和野方面も訪ねたいところだったが、寄り道せず、中国道鹿野インターに向け、ひたすら南下。

途中、山桜の景色が美しいところが見えたので、Uターンして停車。自分以外にも、先客で、三脚と大きなカメラを構えたおじさんがいらっしゃった。

▼R315沿いにて(14:20~14:30)

1424_8398

道路沿いには、菜の花や水仙、チューリップなども植えられていた。

1426_8402

その後、鹿野インターで中国道に入り、何度かSAで給油&休憩をしながら(初日一旦高速を出て給油しないといけなかったのを教訓に早めの給油を心がける)、山間の景色を楽しみながら、また後方から覆面の赤色灯を回され、肝を冷やしながらも(^^;)、わりとハイペースで進んでいく。
やはり山陽道よりも交通量少なく、中国道の方が快適走行できる。ただし、制限速度はほぼ80km/h(北房IC~新見IC間は60km/h)なので、スピード違反には注意が必要。

▼勝央SAにて(17:30ごろ)

1536_8407

SAはどこも、マスツーのバイクが多く停車中であった。

宝塚ではけっこう渋滞していたが、なんとかくぐり抜け、大山崎インターで出て、20時前に帰宅。

心配していた雨は2時間ほど遅れで、迫ってきていたようで、雨に降られることなく2日間の秋吉台~荻ツーリングを無事終えることができた。秋吉台は期待通りの景観地だったのに加えて、川尻岬や東後畑棚田でも素敵な景色に出会え、充実の宿泊ツーリングとなった。

角島や青海島などは、今回はちょっと寄ったという感じにとどまったので、また機会を見つけて、出かけることとしたい。

一日目走行距離703km。燃費15.3km/l。
二日目走行距離649km。燃費15.2km/l。
トータル走行距離1352km。燃費15.3km/l。積算距離56,939km。

« 秋吉台~荻ツーリング2日目、その4(荻編) | トップページ | 上御霊神社にて、一初など(京都市上京区) »

宿泊ツーリング(2013年)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 秋吉台~荻ツーリング2日目、その4(荻編) | トップページ | 上御霊神社にて、一初など(京都市上京区) »

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

▼▽

バックナンバー2014

バックナンバー2013

バックナンバー2012

バックナンバー2011

バックナンバー2010

バックナンバー2009

□ ■ □