フォト

ブログ集Link

  • にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ

■ □ ■

PR

  • ツーリングマップル

サイト内検索


無料ブログはココログ

« 淡路島周回ツーリング前編 | トップページ | 智積院の梅、その後 »

2013年3月 9日 (土)

淡路島周回ツーリング後編

3月3日淡路島周回ツーリングレポートの続き。。。

成ヶ島を左手に眺めながら、県道76号を南下。成ヶ島は陸続きかと思っていたが、今見ると渡し船を使って渡らなければならないらしい(→成ヶ島渡船HP)。バイクで行くのは無理なもよう。船は土日は1時間に1本出ているようなので、一度渡って浜を歩いて見たいところ。

▼生石公園からの成ヶ島(過去のレポートより)

立川水仙郷には、13時10分到着。水仙郷としては、灘黒岩水仙郷の方が規模が大きいが、3年前に訪問済みなので今回はこちらを訪問。

入り口で500円を支払う。
受付の方から、「急坂ですけど大丈夫ですか」と忠告。「対向はありますか」と訪ねると、「一方通行にしている」とのこと。それなら大丈夫だろうということで、バイクで降りて行く。急坂に加えて、舗装状態は悪く、峡路。下りはまぁゆっくりいけば問題ないが、登りはさらに舗装が悪い上での峡路ヘアピンありなので要注意。初心者で重く足つきの悪いバイクや曲がりにくい大型アメリカンだと、きっと苦労するでしょう(^^;)

▼立川水仙郷にて(13:10~13:35)

1320_4350

満開、ということだったが、ちょっとまばらな印象。

1332_4365

白い水仙がちらほら。ヨーロッパ系水仙との説明書きがあった(ガリルという品種だったかと)。

20分ほどの短い滞在で切り上げ、悪峡路急坂ヘアピンを経て、県道76号に出て、周回路にもどる。しばらくは曲がりくねった道なのだが、水仙観光の車が多いので、マイペースでは走れない。

海岸線に出ると、今度は沼島を眺めながらの走行。

▼沼島

1352_4370

沼島もまた「オノコロ島」伝承のある島。ここも一度訪ねて、上立神岩を見なくては、と思っているところ。

14時ごろ、灘黒岩水仙郷を通り過ぎたが、この日この時間帯はそれほど混雑していなかった模様。

その後、県道25号経由で、道の駅「うずしお」へ。先客バイク、数台有り。鳴門海峡の対岸へは訪れたことはあるが(→「鳴門渦潮ドライブ」レポート)、こちら側は初訪問。

▼鳴門岬にて(14:40~15:20)

1444_4372

潮の流れが速く、河のよう。渦はこちらからは見られず。渦を楽しむには、その日の大潮の時間を確かめておく必要有り。

1500_4400 1513_4415

道の駅から、鳴門海峡大橋の展望所をつなぐ遊歩道(↑)
しばらく周辺を散策した後、県道25号にもどり播磨灘側の周回ルートへ進んで行く。

突き出た島(弁天島)が目に留まり、寄ってみる。

▼弁天島(15:45)

1545_4430

橋から先は、有料の釣り場となっており、島へは渡らず、ここから眺めるのみ。

1540_4424

こちらから眺める丘の上の風車と住宅の風景がいい感じ。住宅地と風車との距離がかなり近いので、低周波の影響はないかと、ちょっと心配になるが。。。 

引き続き播磨灘沿岸を北上.。県道31号へ進み、慶野松原(けいのまつばら)にて停車。

▼慶野松原にて(16:10~16:20)

1612_4438

日が傾き始め、長く伸びた影がいい感じ。

海水浴場となっている浜はかなり広い。

1616_4442 1616_4443

また県道31号に戻って北上を続ける。大阪湾側は交通量が多いが、こちらは少なめで信号もほとんどなく快走。県道25号~31号線と、海岸線を眺めながらのんびり走るのには最適の道。

明石海峡大橋が見えてきたところで、一旦停車。

1721_4456

明石海峡大橋の下に位置する、道の駅「あわじ」で小休憩。周辺散策。

▼道の駅「あわじ」にて(17:25~17:45)

1731_4464

1746_4469

この日の夕日&夕焼けをどこで味わおうかちょっと思案。海峡大橋を渡って、一旦高速を出て、舞子浜にもどる、という選択肢もあったが、走り慣れた道ではないので、県道31号を少しもどることに。

▼播磨灘に沈む夕日

1757_4479

日が沈んだ後、オレンジ色の空に山の姿が浮かび上がる。

1759_4487

この後、夕暮れの中、明石海峡大橋を渡り、山陽道~中国道を経て名神茨木インターで降りる。帰りは宝塚でいつもの渋滞に遭遇したが、わりとスムースに抜けられたので、いつもは大山崎インターで降りるところを、ちょっと早めに出て、高速代を少し節約。R171を走行。たまには街の中の国道を走るのもよいかと。

20時前に帰宅。行きは1時間だったが、帰りは、渋滞&下道走行もあり、2時間かかってしまった。

走行距離391km。燃費15.3km/l。積算距離52,885km。

--------------------------------------------------------

▽関連記事

▼過去の関連記事

« 淡路島周回ツーリング前編 | トップページ | 智積院の梅、その後 »

ツーリング2013年」カテゴリの記事

コメント

こんばんわ!
私も灘黒岩水仙郷は以前行った事がありますが立川水仙郷は行った事がありません、バイクに乗って見学できるようですね~
大鳴門橋は土台工事をしてる時と完成してからと2回見に以前行きました
弁天島の釣り場には数回釣りで行きました
なんか懐かしくリポート見せてもらいました
益々バイクで出かけたくなってきました

高所恐怖症でなければ、バイクにまたがっての明石海峡大橋からの眺めはいいですよ。車よりも何倍も楽しめると思います。
淡路島は景色を見ながらのんびり走りたい方には、絶対オススメのツーリングコースです!
立川水仙郷の上り下りの悪路は要注意です(^^;)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 淡路島周回ツーリング前編 | トップページ | 智積院の梅、その後 »

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

▼▽

バックナンバー2014

バックナンバー2013

バックナンバー2012

バックナンバー2011

バックナンバー2010

バックナンバー2009

□ ■ □