フォト

ブログ集Link

  • にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ

■ □ ■

PR

  • ツーリングマップル

サイト内検索


無料ブログはココログ

« 鬼ヶ城(三重県熊野市) | トップページ | 三重県鬼ヶ城ツーリング(中編) »

2013年2月26日 (火)

三重県鬼ヶ城ツーリング(前編)

2月23日(土)晴。日帰り圏で最も晴れ間が期待できそうなところ、ということで、三重県南部へ。1月の楯ケ崎ドライブの際、鬼ヶ城遊歩道が全面開通になっていた情報を仕入れていたこともあり、鬼ヶ城に向けて、SV1000にて9時出発。

鬼ヶ城は、2010年の元日にスカイラインでドライブ訪問して以来、2度目だが、このときは、通行止めで、遊歩道の途中までしか行けなかった。そのときのレポートはこちら

京都南で名神に入り、新名神~伊勢道~紀勢道といつものコース。新名神は路面がドライで、風もそれほど強くなく、この時期としては快適走行。バイクは対向車線に1台見かけただけ。

紀勢道の奥伊勢パーキングでこの日初めてのトイレ休憩。

▼奥伊勢パーキングにて(10:45ごろ)

1050_3998

バイク駐輪場には、バイクの死亡事故多発への注意喚起の現場写真。

1051_4002

到着時、バイクは自分だけで、伊勢道~紀勢道でもバイクは見かけなかったが、出発しようとしているときに、2台、そしてまた2台とバイクが到着。

最出発して、終点の紀勢大内山インターで出る。来月(3月24日予定)の紀伊長島インターまでの延伸に向けて、着々と準備されている模様。

紀勢大内山インターからは、県道68号~R260というルート。R42より交通量が少なく、ワインディングを楽しめるということで、こちらのルート選択なのだが、この日はけっこう交通量が多かった。

ようやく、ワインディングを楽しめるか、というところで、どうもコーナリング中にヘルメットがぐらつく感がして停車。ついでに写真を1枚。

▼R260、天海橋にて(11:15ごろ)

1117_4003

ヘルメットではなく、眼鏡がフィットしてなくて、コーナーの際ぐらついていた模様。かけ直して再出発。

この後、2年ぶりに、神武台の展望所に寄ってみた(→そのときのツーレポ)。R260を右折したところに、駐車場があり、そこから5分ほど、小山を登る。

▼神武台展望所にて(11:30ごろ)

1130_4008

設置された展望台の前、海側に木があるため、海側の眺望は、台の上からよりも、下からのほうが良好。

1134_4013

(↓)望遠で寄ってみた

1138_4016

カヤックでこの辺りを周遊してみたい。。。 一度も乗ったことないけど。。。(^^;)

R260を西へと進む。

▼R260の路上からの眺め(11:45ごろ)

1147_4026

しばらくワインディング区間を快走した後、県道766号に入り、先月夕焼けを眺めたところを再訪(→そのときのレポートはこちら)。

▼長島港にて(12時ごろ)

1159_4028

前回出会った、ネコちゃんにまた会えるかと思ったが、今回は姿を見せず。。。ザンネン。

この後、R42に出て、少しもどって、道の駅「紀伊長島マンボウ」にてトイレ休憩&昼食用のいなり&巻き寿司セットを購入。短い休憩で再出発。

R42を南下(一部、紀勢道の無料区間--海山IC~尾鷲北IC--を利用)して、13時30分頃に、鬼ヶ城へ到着。うっかり、東側の入り口を通りすぎて、トンネルに入ってしまったので、鬼ヶ城西口に回ってバイクを停める。

こちら小さな漁港となっており、車10台ほどの駐車スペース有り。主に釣り人が利用している模様。R42からは、いったん右折して、ぐるっと回ってR42下を通り抜ける必要があり、ちょっとわかりづらいが、ちゃんと公衆トイレも用意されている。

▼鬼ヶ城西口の漁港にて(13:35ごろ.→Yahoo地図

1336_4034

向かいの浜は七里御浜(しちりみはま)。

ここにバイクを置いて、身支度をして、鬼ヶ城遊歩道へ。

以下、後編へ続きます。。。

« 鬼ヶ城(三重県熊野市) | トップページ | 三重県鬼ヶ城ツーリング(中編) »

ツーリング2013年」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 鬼ヶ城(三重県熊野市) | トップページ | 三重県鬼ヶ城ツーリング(中編) »

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

▼▽

バックナンバー2014

バックナンバー2013

バックナンバー2012

バックナンバー2011

バックナンバー2010

バックナンバー2009

□ ■ □