フォト

ブログ集Link

  • にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ

■ □ ■

PR

  • ツーリングマップル

サイト内検索


無料ブログはココログ

« もう菜の花咲いてるやん | トップページ | 2013年初日の出--白髭神社 »

2012年12月30日 (日)

琵琶湖さざなみ街道ツーリング

12月29日(土)、晴。日中気温が10度を超えるということで、彦根城方面へツーリング。2012年のラストラン。

昨日の夜の雨の影響で、まだ地面が濡れていたこともあり、のんびり9時30分に出発。道路にある温度計を見るとすでに9度。年末とは思えない暖かい朝。

京都南インター~瀬田西インターまでは高速利用。先日取り付けたナックルバイザーは高速の風圧でも大丈夫。ただ交通量が多くてそんなにスピード出せなかったのだが。。。

瀬田西インターからすぐに湖岸道に出るつもりが道を間違えて、京滋バイパスの側道から瀬田駅前経由で、県道26号に入り、矢橋大橋を渡って、矢橋帰帆島公園へとたどり着く。

▼矢橋帰帆島(やばせきはんとう)公園にて(10:30~10:45)

1038

メタセコイア並木。ここは初めてだが、また別の季節にも寄ってみたいところ。

その後、湖岸道路に出て、北上。

▼湖岸緑地その1にて(10:50~11:00)

1101

1057

少し行ったところにまた公園駐車場があり、冠雪した山の風景が綺麗だったので、停車。

▼湖岸緑地その2にて(11:05~11:15) 

1107

頂上付近にかかっていた雲が、見ているうちに、蒸発してしまった。

1112

バイクを停めているとき、何台か、湖岸道路をバイクが走り抜けていった。

再出発し、しばらく北上を続け、琵琶湖大橋を過ぎたところ、バイクで走りながら、毎年来るなぎさ公園を見ると、すでに菜の花が咲いており、停車。
駐車場に先客のバイク(BMW)1台有り。車は3台ほど。シーズンではないので人はまばら。

▼なぎさ公園の菜の花(11:30~11:55)

1146

しばらく菜の花畑の中や周辺を歩く。
先ほど消えた雲がまた、山の頂上付近にかかっていた。

このあと、さらに湖岸を北上し、彦根へ。彦根城前を通って、江戸時代の町屋風店舗が軒を並べる「夢京橋キャッスルロード」へ。バイクをどこに停めようかとうろうろしているうちにたどり着いたのが宗安寺。

▼宗安寺(12:50~13:10)

1258

ここはかつて、朝鮮通信使が宿泊したお寺とのこと。

1310

(↑)かつて本堂に使われていたという巨大な鬼瓦。

(↓)黒門(手前)と赤門 

1300

(↓)夢京橋キャッスルロードの町並み

1305

その後、彦根城の堀の周りをぐるっと回って、金亀公園へ

▼金亀公園にて(13:40)

1340

藤棚。その奥はこれもメタセコイアかな。。。

金亀公園で行き止まりとなるので(徒歩だと外堀の外に出られる)、引き返す。

▼彦根城の外堀にて(13:50~14:05)

1353

(↑)写真右手(外堀の内側)は、開国記念館。写真左手の塀は埋木舎(うもれぎのや)のもの。埋木舎と外堀の間の道は逆向きの一方通行だが、2輪はOK。
なお、埋木舎には、井伊直弼が13代彦根藩主となるまでの15年間過ごしたらしい。この日は年末ということで、閉館されていたが、ふだんは入館料300円で入場可。

前に ゼファーで来たとき 見かけた黒鳥がいないなぁと思っていたら、帰り際に泳いで近づいてきた。

1354

見上げると、柔らかい雲が浮かび、水鳥が飛び回っていた。

1358

黒鳥に続いて白鳥もやってきて、並んで泳いでいった。

1405

ここの白鳥、黒鳥は、たぶんふだん人からごはんをもらっていて、人を見かけるとまたもらえるかと期待して近づいてくるのかなと思われる。

今回も彦根城の中には入らず。入ると長居してしまうことになると思われるので。。。 それはまた次の機会にということで。

まだ早いが、年の瀬ということもあり、日が落ちる前には帰宅しようと考えていたので、ここで帰路に。

県道329号を北上して、米原市に入ったところで左折して、湖岸道路に出てからは、ずっと南下。近江八幡市に入って一時湖岸道路を離れ、海岸線の道に進む。こちらおおむね1.5車線の道。沖島を眺めながら走ることができる。日当たりがよくないため、ウェットな路面が続いた。

その後また湖岸道路(さざなみ街道)を南下。けっこうな台数のバイクとすれ違った。冬とは思えないバイクの数。途中、テールランプの形状から見て、SVっぽいバイクが交差点を左折して、さざなみ街道に入ってきて前を走った。青のSV1000SかSV650Sのどちらかだったかと。一本出しでうるさくないマフラーだったので、SV650Sの可能性大。しばらくして左折して、湖岸道路から離れて行ってしまった。
こちらはずっと直進した後、瀬田唐橋を渡って、名神の側道をしばらく走った後、大津インターで名神に入り、16時40分頃帰宅。

走行距離203km。燃費15.4km。積算距離50,715km。

ナックルバイザー取り付け後、初めてのツーリングだったが、その効果は不明。あえて、インナー手袋はつけなかったのだが、帰ってくるころでもまだ気温が9度もあり、ナックルバイザーなくても、大丈夫な気温だったため(^^;)
ただ大丈夫と行っても、帰りの高速以降、手の親指が少し冷たさを感じていた。気温9度でも長く走っていると(2時間以上の連続走行)、冷たく感じてくるものなんだな、というのが意外な印象。
ナックルバイザーについては、もう少し気温が低いときに走る機会があれば、また書くようにします。

【アップ済みの関連記事】

もう菜の花咲いてるやん

« もう菜の花咲いてるやん | トップページ | 2013年初日の出--白髭神社 »

ツーリング2012年」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« もう菜の花咲いてるやん | トップページ | 2013年初日の出--白髭神社 »

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

▼▽

バックナンバー2014

バックナンバー2013

バックナンバー2012

バックナンバー2011

バックナンバー2010

バックナンバー2009

□ ■ □