フォト

ブログ集Link

  • にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ

■ □ ■

PR

  • ツーリングマップル

サイト内検索


無料ブログはココログ

« 志摩半島周回ツーリング(前編:パールロード編) | トップページ | 嵐山、大悲閣千光寺、12月7日 »

2012年12月26日 (水)

志摩半島周回ツーリング(後編:南海展望公園編)

12月16日志摩半島周回ツーリングの後編。。。

県道722号は2度目だが、前回来たときと同じような感じで迷いながらも、進んで行く(2011年5月に来たときのレポートは→こちら)。海岸線からちょっと入った峡路で、木々に囲まれ、あまり眺めはよろしくない。しばらく行くと三叉路が現れ、150度の角を右折して、高度を上げていく。

南海展望公園の駐車場には、停車中の車・バイクは1台もなし。SVを停め、階段を上がっていく。誰もいない展望公園からの眺めを楽しむ。

▼南海展望公園にて(14:40~15:00)

1445

(↑)田曽岬、さらにその奥が先志摩半島の御座岬

1446

(↑)相賀浦大池と砂嘴(中央右寄り)

前回来たときは、大池から展望公園の間は工事中で通行止めだったため、来た道をもどったのだが、今回は、県道722号へもどったあと、先へ進んで大池へと抜けた。

▼相賀浦(おうかうら)海水浴場(15:10ごろ)

15111

(↑)先ほど上から見下ろした砂嘴の海側の浜。 写真の左上あたりが、南海展望公園。

(↓)砂嘴上には舗装のきれいな一本道。この右が大池

15112

1514

(↑)大池側に木の橋がかかっていたので、渡ってみた。

1513

(↑)大池に通り抜けられそうだったが、どうも民家の敷地っぽくなったので、深入りせず引き返した。

この後、大池沿いを走ってR260に出て、西へ進む。パールロードはマスツーライダーが多く走っているが、こちら方面はソロライダーが多い。

県道68号でR42に抜けるのが早いのだが、そこから先のR260が交通量が減って、走って楽しいワインディングなので、日が暮れて寒くなるのを気にしながらも、R260を進み快走。錦湾岸を走り抜け、紀伊長島にて右折してR42を北上。紀勢大内山インターで紀勢道に入り、伊勢道~新名神へ。
伊勢関~亀山JCT間はいつものように渋滞。何もなくてもこの時間帯は渋滞するが、さらにこの日は事故渋滞が加わる。
新名神に入ってからの山間部はぐっと冷え込み、暖をとるため、17時30分ごろ土山SAで休憩。土山SAにはバイクは自分のSVのみ。新名神を走っているときもスクーターを1台見かけただけだった。
再出発後、名神に近づくにつれ寒さもやわらぎ、18時45分無事帰宅。

走行距離502km。燃費は、行きの高速区間が16.8km/l、パールロード~R260区間が13.7km/l、帰りの高速区間が16.4km/l。トータルで16.0km/lとまずまず。積算距離は50488kmに達した。

« 志摩半島周回ツーリング(前編:パールロード編) | トップページ | 嵐山、大悲閣千光寺、12月7日 »

ツーリング2012年」カテゴリの記事

コメント

結構寒いはずなのに、元気に走っていますね。
寒い時期だと空気が澄んでいて、遠景が綺麗に見えますね~。

今月に入って走る機会が無いまま、寒さで冬眠に
入りました。(^_^;)

流石に12月になるとバイクも少なくなりますね。
それでも暖かい日は、数台のバイクはみかけます。

この日は15度前後まで気温が上がったので、日中は全く寒さを感じませんでしたよ。日が落ちると、急速に寒くなりましたが。。。(^^;)

冬には冬にしか出会えない景色がありますので、その日の予想気温と相談して、バイクで出かけるかどうか、どのくらい距離走るか、決めるようにしています。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 志摩半島周回ツーリング(前編:パールロード編) | トップページ | 嵐山、大悲閣千光寺、12月7日 »

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

▼▽

バックナンバー2014

バックナンバー2013

バックナンバー2012

バックナンバー2011

バックナンバー2010

バックナンバー2009

□ ■ □