フォト

ブログ集Link

  • にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ

■ □ ■

PR

  • ツーリングマップル

サイト内検索


無料ブログはココログ

« 初めてのデュアルツーリング--岡山へ(中編:菩提寺の銀杏) | トップページ | 初めてのデュアルツーリング--岡山へ(後編2:美作やまなみ街道~帰路) »

2012年12月17日 (月)

初めてのデュアルツーリング--岡山へ(後編1:津山城)

11月25日(日)、「初めてのデュアルツーリング--岡山へ」レポートの続き。。。

前回書き漏らしていたことから。菩提寺の手前で雲海を見下ろしたということは、美作インターを出てからは、その雲海の中を走ってきたということ。低速走行を強いられるほどではなくスムースに移動できたが、バックミラーには、朝霧の中を疾走する、BMW F650GSが映っていて、それがとてもかっこよかった。映像で紹介できればいいのだが、それはなし。この辺は、ソロにはない味わい。

で、レポートを先へ進めます。

奈義町の菩提寺を10時40分に離れたあと、来た道をもどる。薄れゆく雲海を横目で見ながら、高度を下げていき、R53に出る途中にある「那岐山麓 山の駅」にて小休憩。

▼那岐山麓 山の駅にて(10:50~11:00)

1057

この後R53を西へ進み、昼食場所として考えていた美咲町のお蕎麦屋さんへ向かう途中に位置する津山城跡へ立ち寄る。

▼津山城跡にて(11:50~12:40)

1153

津山城は、ちょうど紅葉の見頃で、B級グルメのイベントも開催されていて、けっこうなにぎわい。駐輪できるスペースには、ハーレーが20台ほど停車されていた。帰りのタイミングが一緒になったのだが、一斉にエンジンをかけるとすごい音(^^;)

B級グルメでは、「かきおこ」の店舗も出ていたが、昼食は別で予定していたので、食事はスルーして、この日、同行のcocoaさんは、お城好きとのことで、津山城跡をしばらく見て回る。

1224

イベント開催中ということで、バンドの演奏が行われていたりしたので、音楽のことを話題にすると、cocoaさんは、吉田拓郎好きとのこと。自分はけっこうバイクに乗りながら、いろんな曲を口ずさんでいるのだが(気持ちよく走りながら、口ずさんでいる曲は中島みゆきだったりすることがよくある.^^;)、この話を聞いたあとは、拓郎の「ペニーレインでバーボンを」がヘビーローテーションされておりました。

津山城趾には小1時間ほど滞在して、美咲町へと向かう。

以下、細切れレポートで恐縮ですが、後編2(美作やまなみ街道~帰路)に続きます。。。

« 初めてのデュアルツーリング--岡山へ(中編:菩提寺の銀杏) | トップページ | 初めてのデュアルツーリング--岡山へ(後編2:美作やまなみ街道~帰路) »

ツーリング2012年」カテゴリの記事

コメント

紅葉の色が揃っていて綺麗ですね~。

建物が残っている城も良いけど、石垣だけが残ってる城も
想像をかき立てる分、違った意味で良い物ですよね?

津山には数回行ってますが、残念ながら城跡には行ったことが無いです。


吉田拓郎ですか~。 僕は真っ先に「落陽」を思い出します。
結構好きな歌なんです。(笑)
あの頃は、拓郎派と陽水派が居ましたね!
中島みゆきは、初期~中期の曲が好きだったりします。(^_-)-☆

紅葉がちょうど見頃で石垣との組合せがよかったです!

「落陽」も口ずさむ曲の一つです。見頃をすぎて閑散とした紅葉の名所とかに行くと、たいてい「祭りのあと」が頭の中で流れています。

自分は拓郎も陽水も、音楽は分け隔てなく聴くタイプです(^^)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 初めてのデュアルツーリング--岡山へ(中編:菩提寺の銀杏) | トップページ | 初めてのデュアルツーリング--岡山へ(後編2:美作やまなみ街道~帰路) »

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

▼▽

バックナンバー2014

バックナンバー2013

バックナンバー2012

バックナンバー2011

バックナンバー2010

バックナンバー2009

□ ■ □