フォト

ブログ集Link

  • にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ

■ □ ■

PR

  • ツーリングマップル

サイト内検索


無料ブログはココログ

« SV1000に宿泊ツー用シートバッグ装着 | トップページ | 能登半島ツーリング(前編~トトロ岩&西保海岸など) »

2012年9月21日 (金)

SVで低燃費走行

この1年間、SV1000の燃費がよくて17.7km/l、悪くて12.9km/l。

9月15日の能登半島ツーリングの際、行きの高速が交通量が多く、しばらく時速80~100kmでほぼ制限速度での走行を強いられた。この機会にということで、加速も控えめに、前スペースが少し空いても、じっくりとつめていく感じで、低燃費走行を心がけてみた。

そうしたところ、最初の給油時、走行距離163kmでガソリンが8.3リッター。ガソリンスタンドはセルフでなく、まだタンクに余裕があったが、「このくらいでいいですか」と店員さんに聞かれうっかり「はい」と答えてしまった。このため、正確な燃費はわからなくなってしまったが、目分量であと0.3リッターくらい入ったとして、19km/l。過去の最高記録を大幅更新(^^)

他の方のブログで、SV1000(S)で燃費20km/l越えの記録とかを見て、そんなのありえないと思っていたが、走行車線を時速80~90kmペースで走れば、ウチのSVでもリッター20kmは可能かも。。。

ガソリンスタンドの少ない区間を走るようなときは、低燃費走行で行けば、警告灯点灯までの距離を250kmくらいまで伸ばせそう。これまでは180~210kmで点灯だったので、160kmに達したころには次の給油のことを考えながら走行しなければならなかったので、この差は大きい。

ただ、自分の場合、給油のときしか休憩とらないこともあるので、その点、160km~200km程度、1時間半前後で、給油して休憩を取るというのは、いいペースなのかも(^^;)

ともかく、走り方はそのときどきの状況によってということで、低燃費走行というオプションが増えたことは、いいことだ。

▼9月15日、石川県道38号の海岸線にて(飛ばせる道ではないが、景色はすばらしい)

13082

« SV1000に宿泊ツー用シートバッグ装着 | トップページ | 能登半島ツーリング(前編~トトロ岩&西保海岸など) »

SV1000」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« SV1000に宿泊ツー用シートバッグ装着 | トップページ | 能登半島ツーリング(前編~トトロ岩&西保海岸など) »

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

▼▽

バックナンバー2014

バックナンバー2013

バックナンバー2012

バックナンバー2011

バックナンバー2010

バックナンバー2009

□ ■ □