フォト

ブログ集Link

  • にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ

■ □ ■

PR

  • ツーリングマップル

サイト内検索


無料ブログはココログ

« 原不動滝ツーリング(伊和神社編) | トップページ | 原不動滝ツーリング(舂米の棚田編) »

2012年8月18日 (土)

原不動滝ツーリング(若杉高原編)

原不動滝ツーリングレポートその2となる若杉高原編。

車が多かったR29から一転して、兵庫県道6号は快走路。一旦R429に出て、3kmほど東へ進み、左折してまた兵庫県道6号を北上。特にこちら、さらに交通量少なくなり、快適ワインディングロード。景色もよいが、快走路のため、しばらくは写真停車もなしで気持ちよく一気に走り抜ける。次からは竹田城や天滝、横行渓谷などに訪問の際は、この県道6号ワインディング走行も組み入れることにしよう。

峠を越えてワインディング区間も一段落し、川沿いの集落に出たところで停車して、周りの風景を味わう。

(↓)兵庫県道6号沿いにて(13:30ごろ→たぶんこの辺り

1327_2

この後、左折して、兵庫県道48号線を西へ進む。天滝や、横行渓谷へ入る道をスルーして、お腹が空いてきたこともあり、なんとなく誘われるように、大家スキー場のある若杉高原へと立ち寄る。

▼若杉高原にて(13:50~14:30)

1349

1350

眺めも良く、いい感じの食堂(「ロッジふじなし」さん)もあり、充実の昼食休憩となった。

1427

昼過ぎということもあり、客は自分だけ。外は風が通り涼しかったので、ここで、高原を眺めながら、カレーライスをいただいた。暑い中走ってきたので、なにより冷えた水がうまい。オススメの昼休憩スポット。

1405

大家スキー場では夏スキーを楽しめるようになっており、またモーグルの練習設備が整っていて、下の写真のような、エア練習のためのジャンプ台とプールもあり、数名の方が練習されていた。

1423

40分ほどの昼休憩後、若杉高原を離れ、小代渓谷へと向かう。

以下、続く。。。 

« 原不動滝ツーリング(伊和神社編) | トップページ | 原不動滝ツーリング(舂米の棚田編) »

ツーリング2012年」カテゴリの記事

コメント

今の時期は山で涼むルートが良いですよね。

見晴らしも良くて、涼しそうな写真も良さげです。

こっちは天候不順が続き、不完全燃焼気味かな~?(ノ_-。)

特にスキー場のある高原周辺は、比較的道路が整備されていて、夏は交通量が少ないので、走っていて気持ちがよいところが多いです。
大家スキー場は夏スキーができるのですが、スキー客はまばらで、落ちついて、昼休憩できました。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 原不動滝ツーリング(伊和神社編) | トップページ | 原不動滝ツーリング(舂米の棚田編) »

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

▼▽

バックナンバー2014

バックナンバー2013

バックナンバー2012

バックナンバー2011

バックナンバー2010

バックナンバー2009

□ ■ □