フォト

ブログ集Link

  • にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ

■ □ ■

PR

  • ツーリングマップル

サイト内検索


無料ブログはココログ

« SV1000前後タイヤ&フロントフォークオイル交換 | トップページ | SVで月ヶ瀬へ走り込み。。。的な(&色づく桜の葉) »

2012年8月31日 (金)

狸谷山不動院/京都/左京区

8月19日(日)、左京区一乗寺にある狸谷山不動院へ。SVは修理中のため、スカイラインにて。

京都に長く住んでいるが、このお寺を知ったのは、不覚にもほんのひと月まえくらい。

そのころ、ブログ村の「京都風景写真」にもエントリーするようになって、そこで、「はるかが歩く京都と写真」という写真が綺麗で、また記事につけたタイトルが素敵なブログをのぞき、この狸谷山不動院を知ることとなった。

これは一度行っておかないと、ということで今回の訪問となった。

ここは一乗寺だが、山手にあり、細い道を車で上がって、さらに歩いて250段の階段を上がらなくてはならない。階段手前に小さめの駐車場があり、そこに駐車(広くないのでUターン時には要注意)。手前には大きな駐車場がある(無料)。

ここではクマゼミ、アブラゼミではなく、京都の市街地では耳にすることのない、ミンミン蝉が鳴いていた。暑い中でも、ミンミン蝉やヒグラシの鳴き声が響いているとその分涼しげに感じられる。

暑い時期なのでたいそう汗をかくだろうと覚悟していたが、階段は背の高い木の陰となっており、強い日射しを浴びることなくそれほど辛くはなかった。また50段毎に掲示があり、中段付近には休憩を兼ねて立ち寄れる光明殿もあって、ひたすら階段を登り続けるという感じではない。

▼下段~中段まで

1340_2 1442_2

▼中段(光明殿)付近

1440

1350 1437

このあたり、秋の紅葉が期待できそう

1351

▼本殿

1357

1401

1404

本殿の中には、巨大な念珠も置かれていた。

(↓)帰路、下りの階段(上段~中断)を見下ろす

1435   

« SV1000前後タイヤ&フロントフォークオイル交換 | トップページ | SVで月ヶ瀬へ走り込み。。。的な(&色づく桜の葉) »

風景・自然」カテゴリの記事

コメント

この前美山からの帰り佐々里峠を通って日吉に出ようと思ったんですが気が変わって貴船のほうへ出ようと思い府道361で貴船に出たんですが観光客と車であの狭い道路が大渋滞でまいりました、そのあと京都市内でも灼熱地獄でした

ウチのリアタイヤ(PR2)もぼちぼち履き替え時期になってきました、距離はやはり12000ぐらいですわ
前輪のエンゼルはリアタイヤより4ヶ月ほど後から履き替えたのでまだまだ大丈夫です
今度のリアタイヤはエンゼルにして前輪に合わせようかと思ってます
でもPR2もエンゼルも性能的には満足してます

この時期、鞍馬・貴船はダメですね(^^;)
もちろん京都の市街地も。。。

タイヤ情報ありがとうございます。
とりあえず今回はゼファーにならって、PR2にしたのですが、次は他も考えてみようかなと。そのときは、エンゼルも検討してみます!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« SV1000前後タイヤ&フロントフォークオイル交換 | トップページ | SVで月ヶ瀬へ走り込み。。。的な(&色づく桜の葉) »

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

▼▽

バックナンバー2014

バックナンバー2013

バックナンバー2012

バックナンバー2011

バックナンバー2010

バックナンバー2009

□ ■ □