フォト

ブログ集Link

  • にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ

■ □ ■

PR

  • ツーリングマップル

サイト内検索


無料ブログはココログ

« 高野龍神スカイラインの紫陽花は今が満開 | トップページ | 高野龍神スカイラインツーリング(前編) »

2012年7月21日 (土)

愛知ツーリングその3(阿寺の七滝編)

6月23日、愛知ツーリングレポート続き。。。最終編

東栄町にある蔦の渕・煮渕訪問後、向かったのは阿寺の七滝。R473を少し西にもどった後、R151を南へ。R151は快走2車線道で交通量も少なめだった。

鳳来寺山パークウェイ(=県道524号.時間があれば寄りたかった道だが、この時点ですでに17時を過ぎていたため今回は見送り。。。)への入り口を過ぎ、2kmほどいったところで、県道439経由で県道442号へと進むのだが、地図をよく確かめないまま、この辺りをうろうろ走ってしまった。

なんとか県道442号へ入り、川沿いの舗装林道を5kmほど進んで、17時30分頃に阿寺の七滝駐車場に到着。そこから滝への遊歩道へ。駐車はフリーのようだが、遊歩道の入り口に協力金の箱が置かれていた。

渓谷沿いの遊歩道を10~15分ほど歩くと、阿寺の七滝へ到着。

▼阿寺の七滝(17:30~18:20→mapion地図

滝壺からは、滝の上部は見えづらく、滝の中段辺りまで、階段が設置されている。そこから撮ったのが左下の写真。

1753_2 1800

滝壺の手前は、滝見の広場として整備されていた。

1801

時間が遅いので、自分一人だけか、と思っていたら、その後も二組ほど訪問される方がおられた。

15分ほど滝見後、また遊歩道を戻って、帰路へ。

県道442号をもどり、R151を南西へ進む。途中ひどい渋滞。なんと、ダンプが電柱柱を倒して道路から飛び出していた! そのため一車線規制の交互通行。ぎりぎり二車線なので、する抜けもできず。。。

なんとか渋滞を抜け、豊川インターで東名へ。東名に入ると、進路方向に素敵な夕焼け空が広がる。美合パーキングに入って、写真撮影。このときには残念ながら、素敵さは半減していた。。。

▼東名高速の美合パーキングにて(19:30ごろ)

1936

その後、伊勢湾岸~新名神~名神を経て21時30分ごろ帰宅。

走行距離537km。 燃費16.4km。積算走行距離40,033km。

今回のツーリングで、SV1000の積算距離が4万kmを突破(自分はその4分の1弱)。

« 高野龍神スカイラインの紫陽花は今が満開 | トップページ | 高野龍神スカイラインツーリング(前編) »

ツーリング2012年」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 高野龍神スカイラインの紫陽花は今が満開 | トップページ | 高野龍神スカイラインツーリング(前編) »

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

▼▽

バックナンバー2014

バックナンバー2013

バックナンバー2012

バックナンバー2011

バックナンバー2010

バックナンバー2009

□ ■ □