フォト

ブログ集Link

  • にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ

■ □ ■

PR

  • ツーリングマップル

サイト内検索


無料ブログはココログ

« 新緑の金蔵寺 | トップページ | 愛知ツーリングその2(「奥三河のナイアガラ」編) »

2012年7月11日 (水)

愛知ツーリングその1(四谷の千枚田編)

6月23日(土)晴、久しぶりに愛知へ。SVでは初かな。。。? 朝9時ごろ出発。

京都南で名神に入り、新名神~湾岸を経て、東海環状自動車道の豊田松平ICで降りて、R301を東進。R407~県道363号と進み、三河湖(ダム湖)へ。

▼羽布ダムと周辺の風景(12:30ごろ)

12331 12332

ダム湖を囲む道路で、ワインディングを楽しめるかと思ったが、県道363号はそれほど楽しい道ではなかった。加えて、県道35号へ抜けようと考えていたのが、途中で通行止めの表示。もっと早く通知しといてくれよー、と思いながら、引き返す。後続のバイクと車、各1台、通行止めの表示を気にせず先へ進むが、バイクはすぐ引き返してきた(車のその後は不明)。

再び羽布ダム横を通り、手作り工房「山遊里」というところに寄って、昼食。おろしそばをいただく。

その後、R473~R420~R257から、県道32号へ進み、四谷(よつや)の千枚田へ。

▼四谷の千枚田(14:00~14:40→mapion地図

1401

奥まで一望できる壮大な景観。千枚田というにふさわしい規模。

1403_2 1433_2

1412

14361 14362

バイクを停め、棚田の中を歩いているときに、カエルをびっくりさせてしまった。カエルはあわてて、飛び乗り、右上の写真の状態のように、しばらく留まっていたが、なんとか乗り越え、田んぼの中でじっとしていた。

40分ほどの滞在後、四谷の千枚田を離れ、東栄町の蔦の渕(別名:奥三河のナイアガラ)、さらに煮え渕へと向かう。

以下続く。。。 

« 新緑の金蔵寺 | トップページ | 愛知ツーリングその2(「奥三河のナイアガラ」編) »

ツーリング2012年」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 新緑の金蔵寺 | トップページ | 愛知ツーリングその2(「奥三河のナイアガラ」編) »

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

▼▽

バックナンバー2014

バックナンバー2013

バックナンバー2012

バックナンバー2011

バックナンバー2010

バックナンバー2009

□ ■ □