フォト

ブログ集Link

  • にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ

■ □ ■

PR

  • ツーリングマップル

サイト内検索


無料ブログはココログ

« 天滝(兵庫県養父市) | トップページ | 三室戸寺(京都/宇治)のツツジ »

2012年5月 3日 (木)

福井(味真野~越前陶芸村~越前海岸)ツーリング

4月21日(土)、晴のち曇。天気予報によると、近畿は全般的に曇りがちで、福井方面は晴れということで、ツーリング先を福井に決定。さらにYahooで桜の開花状況を確認し、最初の訪問地を味真野小学校に決定。

9時ごろ出発。京都南インターで名神に入り、北陸道の武生インターで高速を出る。

▼北陸道杉津PAにて(10:30ごろ)

1029_2

高速を走っていると、他のバイクとはあまり出会わないが、PAで停車していると、PAに寄らないバイクが次々と走って行っていた。

武生インターからは県道262号を経て、味真野小学校まではすぐ。

▼味真野小学校の一本桜(11:00~11:20)

1104

この日は校庭で何かの行事が行われた模様で、 正装した子どもたちと同伴の親御さんたちがたくさん訪れていた。

校庭には、新緑のモミジも見られた。

1120

20分ほどの滞在後、すぐ近くの味真野苑へ。

▼味真野苑にて(11:30~12:00)

1132

1134 1156

味真野苑はずっと奥まで広がっており、ミズバショウが咲くところもあったようなのだが、今回は味真野神社近くのところだけぐるっと回るにとどまった。

その後、県道201号~19号を西へ進み、R365に入り、八田トンネルの手前のお蕎麦屋さんで昼食。地元産そば粉手打ちのおろしそば大盛りを美味しくいただいた。

昼食後さらにR365を西進したあと、左折して県道3号に入り、越前陶芸村へ。

▼越前陶芸村にて(13:00~13:20)

1311

枝垂れ桜がちょうど満開だった。

1309

この日、突発的に風が強く吹くことがあり、桜吹雪が見られた。

1312

この後、県道4号を西進し、日本海へ出たあと、R305を北上し、越前海岸へと向かう。

▼鳥糞岩(とりくそいわ.14時ごろ)

1359

写真中央右よりの断崖の先端の白っぽい部分は、その名の通り、鳥糞によるもの。断崖は海抜100mの大きさ。

さらにR305を北上し、水仙の里公園付近で右折して、海岸線を見おろすことができる道へ入る。

海岸線を走るのもよいが、こちらの海岸線を見おろす道も景色が素晴らしい。新芽を出しつつあるイチョウの木がたくさん見られたところで、一時停車。

1416 1417

ここへは秋にもまた来ねば。黄葉したイチョウと青い海という風景を楽しめることだろう。

もう少し先へ進むと、呼鳥門を見おろすことができるビューポイント。去年に続き2度目(→そのときのレポート)の訪問。今回はすっきりと晴れ渡った風景を期待したのだが、残念ながら、このときには、雲が広がってきてしまった。

▼呼鳥門を見おろす(14:30~14:40ごろ)

1433

1431

1441

ここからもう少し先(=北)へ行くと、水仙畑で有名な梨子ケ平千枚田がある。

1448

帰りが遅くなると、滋賀~京都で雨が降り出しかねないので、ここから帰路へつく。来た道を少しもどったあとR305に下りて、R305~越前河野しおかぜラインで海岸線をずっと南下。その後R8~R161~滋賀県道287号~R161~名神を経て、18時すぎ帰宅。京都は天気予報通りずっと曇天だったもよう。

走行距離415km。燃費16.6km/l と自分のSV1000としてはかなり良い方。

曇りがちの関西を離れ、晴れ間の広がる福井の桜と海岸線を楽しみことができた。あと1時間晴れ間がもってくれれば、言うことなしだったのだが。。。 

« 天滝(兵庫県養父市) | トップページ | 三室戸寺(京都/宇治)のツツジ »

ツーリング2012年」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 天滝(兵庫県養父市) | トップページ | 三室戸寺(京都/宇治)のツツジ »

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

▼▽

バックナンバー2014

バックナンバー2013

バックナンバー2012

バックナンバー2011

バックナンバー2010

バックナンバー2009

□ ■ □