フォト

ブログ集Link

  • にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ

■ □ ■

PR

  • ツーリングマップル

サイト内検索


無料ブログはココログ

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2012年4月

2012年4月28日 (土)

天滝(兵庫県養父市)

2年前、土砂崩れしており、雨も降ってきたので断念した天滝(→そのときのツーレポ)。

今日4月28日(土)は、好天にめぐまれ、天滝を満喫。

1340

上の写真の真ん中ちょっと右よりのオレンジ色の点のようなものは、人です。この滝の巨大さがわかっていただけるかと。。。

自分にとって、奈良県上北山村の千尋の滝とならぶくらい、圧倒する存在感のある滝だった。この時期、天滝までの登山コースは新緑が美しい。

ツーリングレポートは別途アップ予定。。。

2012年4月24日 (火)

吉野&奈良の古桜めぐりツーリング(古桜編)

4月18日、吉野&奈良の古桜めぐりツーリングの後編。12時45分吉野を離れ、古木の一本桜めぐりへ。

まず向かったのが、東吉野の宝蔵寺。県道39号を東へ進み、R169~R370~県道16号~R166を通って、14時前に到着。

▼宝蔵寺の枝垂れ桜(13:55~14:25→Yahoo地図

1356 1410

ピークを少し過ぎていた。左の写真の左端に少し見えているのは、2代目なるらしい。正面の枝垂れ桜は樹齢約350年で、右の写真にあるように幹は空洞化していた。

次に室生の西光寺に向かい、県道28号を北上。途中R369を経由して、さらに県道28号を北上していると左手に立派な枝垂れ桜が見え、そちらへ寄ってみる。

▼教安寺の枝垂れ桜(15時ごろ→Yahoo地図

1506

お寺の門は閉まっており、残念ながら外から眺めるのみ。

近くに、廃校となった室生村立田口小学校があり、現在は「ふるさと元気村」となっているらしい。

1502

ここは短い滞在にとどめ、さらに県道28号を北上、龍穴神社に立ち寄る。ここには3月3日訪問(→そのときのツーレポはこちら)の際、気になっていた木がある。

▼龍穴神社前にて(15:15ごろ)

気になっていた木というのは、下の写真(3月3日撮影)

1501

やはり桜の木で、1ヶ月半後のこの日ちょうど満開となっておりました。

1517

自分的には、花も葉もないときのほうが、枝振りに味わいがあって好きかも。。。

引き続き県道28号を進み、室生寺を過ぎたところで、左折して、細かな道を進んで、西光寺には15時30分に到着。

▼西光寺の枝垂れ桜(15:30~16:00)

ちょうど満開。カメラを手にした方が10名ほど訪れていた。

1533 1543

30分ほどの滞在後、宇陀市の又兵衛桜へ向かう。このとき、地図を確認して、先に又兵衛桜を回った方が、ルートとしてロスが少なかったことに気づく。。。 が、時すでに遅しで、R165~R370~R166と交通量の多いあまり楽しくない道を進んで、16時40分に又兵衛桜駐車場へ到着。

▼又兵衛桜(16:40~17:05)

又兵衛桜に到着したころ、日がかげり始めてしまった。

1703

1647_2

去年の印象が強く、今年はちょっと物足りない気がしたが、写真で見返すと、やはり存在感は十分。多くの人を惹きつけるだけのことはある。来年は、時間帯を変えて、午前中の早めの時間に訪ねてみたい。

この後、近くの天益寺へ。

▼天益寺(てんやくじ)の枝垂れ桜(17:20ごろ→Yahoo地図

1722 1723

日暮れ近くで、もう誰もいなかったが、高台から見おろすように立つ桜で、ピークは過ぎていたが、味わいがあった。場所はちょっとわかりずらく、入りづらいので注意。

天益寺をこの日最後の訪問地として、帰路へ。

R369に出て北上と考えていたのだが、なぜか交通量の多いR169に出てしまう。そのままR169を北上とも考えたが、交通量と信号の多さに耐えられず、天理ダムを通るR25~県道47号経由でR369に出て、県道80号~47号~R369といつもの快走路を走り、京奈和自動車道を経て20時ごろ帰宅。

走行距離286km。燃費は約15.5km/l。

2012年4月23日 (月)

吉野&奈良の古桜めぐりツーリング(吉野編)

4月18日(水)晴れ。去年に続いて、奈良・吉野へ桜見ツーリングへ(去年のレポートは→こちら)。朝5時起床、6時前出発。出発時は真冬とほぼ同じ装備(冬用グラブ、革パンツとレッグウォーマー)。チェストプロテクターも着用。

R24~京奈和自動車道~R309~R370~県道37号というルートで、7時30分前に吉野・七曲坂へ到着。去年は別ルートで、少し道も間違えロスもあり2時間半ほどかかったが、今回は最速ルートで、早朝ということもあり1時間40分ほどで到着。

▼七曲坂にて(7:30~8:30)

0800 0817

去年は七曲坂が歩行者用となる9時ぎりぎりまで粘り名残惜しみながら離れたが、今回は早めに着いたので、十分満喫して、如意輪寺へと向かう。

▼如意輪寺にて(9:00~9:45)

如意輪寺には駐車場があるが、車はすでに満杯。バイクは隅におくことができた。

(↓)如意輪寺内の有料の展望所から、中千本を一望

0859 0925

如意輪寺内の茶屋から、五郎兵衛茶屋を眺める(↑)

▼中千本を通り抜ける遊歩道にて(9:45~10:10)

0948 0950

1002 1008

▼五郎兵衛茶屋にて(10:25~10:40)

今年は、絶景で知られる、五郎兵衛茶屋にて昼食。きつねうどん600円と少し高いが、絶景を楽しめるとともに、このタイミングを逃すとまたまともな昼食をとらずじまいになりかねないということで、ここで早めの昼食をとることにした。

10251 10252

その後、県道15号線沿いのお寺をいくつか回った後、また中千本の遊歩道を通って、如意輪寺へもどる。

▼再び、中千本を通り抜ける遊歩道にて(12:10~12:30)

1210

バイクにまたがり如意輪寺から県道37号をもう少し先へ進んでみる。渋滞する車の横を通り抜け、バイクを停めるスペースのあるところで停車。すでに7~8台のバイクが停車中。

▼県道15号線にて(12:40ごろ→この辺り

1239_2 1245

去年はここからさらに上千本・奥千本へと進んだが、今回は、古桜めぐりにも時間をかけたかったので、ここで 吉野を離れることにする。あっという間に感じたが、今年も5時間以上、吉野で過ごしたことになる。

以下、古桜めぐり編に続く。。。

2012年4月22日 (日)

校庭の真ん中に咲く桜-福井県味真野小学校

4月21日(土)、晴れ予報の福井へ。

味真野小学校の校庭の真ん中に咲く大きな桜。

1117

この日、何かの行事があった模様。

ツーリングレポートはまた別途。

2012年4月19日 (木)

吉野&奈良の古桜めぐり

4月18日(水)、奈良へ。とりあえず今日のところは速報的に。

▼吉野にて

0815

1000

1025

1240

新聞では現在満開となっているが、近くで見ると、下千本・中千本あたりは、散り始めかなという印象。ただ遠目に山を眺めると、まさに吉野という桜の世界が味わえる。

加えてもみじの新緑がとても綺麗。緑と桜色のコントラストが楽しめる。

その後、東吉野の宝蔵寺、室生の教安寺~西光寺、又兵衛桜、天益寺と古桜めぐり。室生の教安寺と西光寺がまさに見頃。その他はピークを過ぎつつあるかな、という感じ。

又兵衛桜は去年見た中では、風になびく枝の優雅さで、一番印象に残った桜だが、今年は、光の加減か(訪ねたとき日がかげっていた。。。)、去年と比べると見劣りした印象。

ツーリングレポートとしては別途アップ予定。

2012年4月18日 (水)

2012年の大台ヶ原ドライブウェイ開通予定

冬季は閉鎖される奈良の大台ヶ原ドライブウェイ、2012年の開通予定は、4月26日(木)15時とのことです。

1年に2度は訪れたい、ツーリングスポットですね。

2012年4月15日 (日)

SVで京都ぶらり-妙覚寺・善明院

4月14日(土)天龍寺のあと、いろいろ訪ねたのだが、とりあえず、妙覚寺とその塔頭、善明院(→Yahoo地図)。

▼妙覚寺門前の枝垂れ桜

1718

門を入ると、奥の方遠くに、紅枝垂れが目に入る。

▼妙覚寺塔頭、善明院の八重紅枝垂れ桜

1723

1741

善明院の八重紅枝垂れ桜、今年これまで見た桜の中で一番印象的かも。 

SVで京都ぶらり-天龍寺(オススメ!)

4月14日(土)、嵐山・天龍寺へ。今かなりオススメ。枝垂れ桜もいいが、苔庭に咲くミツバツツジが綺麗。その他色とりどりの世界が楽しめる。

1414

1329

1410

1242

バイク置き場は奥にあり、無料(!)。ただし砂利なので、出やすいよう後ろ向きに駐輪しないと、出るとき苦労するので注意。。。

2012年4月14日 (土)

地蔵禅院の桜と菜の花(京都/井手町)

4月8日(日)、京都/井手町の地蔵禅院へ。去年に続いての訪問。

1253

地域を見おろす高台に位置している。

1258

車ですぐ近くまで行けるが、道が細いので、すれちがい&帰るときのUターンがたいへん。混雑しているときは、下に停めて、歩く方が賢明。バイクだと問題なく、お寺のすぐ近くまで行って、停められます。

桜の醍醐寺(京都/山科)

4月7日(土)、京都山科の醍醐寺へ。車で行ったので、駐車するのに一苦労。バイクであれば、南側に駐輪場(→Yahoo地図)があり、けっこう空きスペースがあったのだが。。。

▼醍醐寺三宝院にて

1118

1117_2

▼醍醐寺仁王門前

1108

▼醍醐寺金堂

1222

1219

この日曇り予報だったのに、けっこう晴れ間が出てくれてよかった。

霊宝館の枝垂れ桜も見たかったのだが、見逃してしまった。また来年の楽しみということで。。。

2012年4月11日 (水)

奈良広橋梅林ツーリング

4月1日(日)晴。SV1000で奈良県下市町にある広橋梅林へツーリング。

月ヶ瀬回りでワインディングを楽しんだ後でとも考えたが、京奈和自動車道~R24~R309と、広橋梅林に直行。9時ごろの出発で、11時45分に広橋梅林に到着(→Yahoo地図)。

山の斜面に梅林が広がる。ちょうど見頃だが、訪問客は、混雑するほどではない。バイクツーリングは他には見あたらず(^^;)

1153 1202

水仙の花も少し残って、梅と競演。

1210_2

1233 1236

右上の写真の設備は自由に利用可。素敵なロケーション。

移動しようと路上(ちょっとふくらんであまり迷惑にならないところ)に停めたバイクにもどると、前後を車にはさまれていた。特に前の車、非常識な間隔。少し勾配のあるところで、無事出られるかなとちょっと不安だったが、一度の切り返しで脱出成功。

1241

少し高度を上げた場所に移動。そこは鮮やかな紅梅が多く見られ、右下の写真のような人形が数体、置かれていた。

1249 1247

餅やうどんを提供してくれる売店があり、そこできつねうどんをいただく。

昼食後、さらに上がって行ったところで行き止まり。未舗装のところでUターン中に停止して、わずかに勾配のあるところでバランスをくずしてしまい、バイクはゆっくりと倒れていってしまった(^^;)。SV1000では初ゴケ。。。

キルスイッチでエンジンを止め。バイクを起こそうとするが、わずかながらも下り方向に倒れているので、かなり重い、というかびくともしない感じ。これはいったん心を落ち着けてと、ヘルメットを脱ぎ、深呼吸をして、再挑戦。体を密着させ、力を入れ、少し起き上がったが、そこからが重い。ゼファー750より軽いはずなのに、重心が高いせいか、一回り重く感じられた。

もう一度寝かせて、再度深呼吸。気合いを入れて、腰を入れて、体をタンクに密着させて、なんとか起こすことに成功。

が、エンジンがかからない。FIって、こけたあと、しばらくエンジンがかかりにくくなるのかなと、思いながら、下り坂をエンジンかけないまま、しばらく降りて、平坦になったところで停車。再度エンジンをかけるがまだかからない。もう少し間をあけようと、バイクを離れ、10分くらい周囲を散歩。周囲に梅があるので、時間をつぶすには困らない。念のためにと携帯でネットにつないで、情報収集。FI車は、こけたあとエンジンかかりにくいという情報は見あたらない。戻ってきて、エンジンかけてもやはりかからない。というか、一切FIの作動音がしない。

そこでとりあえず、またがってみたところで、ようやくキルスイッチでエンジンを停止させたことを思い出す。キルスイッチをもどして、キーを回すと、FIの作動音がし正常ランプが点灯して、セルが回って難なくエンジンがかかった(^^;) 一時はどうなることかと思ったが、無事山を降りて、R309へ。

そこはワインディングと梅見のどちらも楽しめるツーリングに最適な場所。同時に楽しむのは危険なので、どちらかに集中した方がよいが。。。

▼R309沿いにて(14:20ごろ)

1419_2 

1443 1444

このあと、R309を南下して、県道138号へと入り西進。途中、赤岩という文字通り赤い岩場があった。

▼黒滝村の赤岩(15:25ごろ)

1525

さらに西へと進むが、未舗装となったところで、引き返す。R169に抜けられるだろうと勝手に思っていたのだが、どうやら行き止まりの模様。

県道48号との分岐までもどったあと、県道48号を北上。その後、R309~R169~県道28号~R370~R369~県道80号(東進)~広域農道(北上)~県道4号を経て、夕暮れせまる月ヶ瀬へ。

▼月ヶ瀬にて(18時ごろ)

1751 1810

昼間はバイクでにぎわっただろうが、もうこの時間にはバイクは自分だけ。車も2~3台のみ。

その後、府道82号のワインディングを楽しみながら、R163~府道70号~251号~252号を経て帰宅(だいたいこの時間帯はR24は混雑するので、奈良から京都にもどるのには府道70号はオススメ)。

走行距離310km。燃費は15km/l程度。

   

2012年4月 9日 (月)

久しぶりに見たつくし-随心院にて

4月7日(土)、随心院にて。

梅はもう見頃を過ぎていたが、梅園ではところどころ、つくしが顔を出していました。

1043_2

見頃を過ぎたとはいえ、少し遅れて咲く花はこの時期がピーク。

1045

梅に続いて桜が咲き始めていました。

1031

SVで京都ぶらり-大原野神社千眼桜はまだつぼみ

4月8日(日)夕方、SVでぶらりと洛西の大原野神社まで。

(↓)千眼桜はまだつぼみ。でも、もう開花近しといった感じ。

1825

(↓)見上げると空に3本の飛行機雲。

1819

(↓)開花前の千眼桜と飛行機雲

1828

周辺では、正法寺の入り口付近の枝垂れ桜が3分咲き程度でした。 

2012年4月 8日 (日)

SVで京都ぶらり-本満寺の枝垂れ桜

4月7日(土)、日が傾き始めてから、SVで京都出町近辺にある、本満寺(→Yahoo地図)へ。

優雅な枝垂れ桜。

1802

1804

参拝者用の駐車場あり。

2012年4月 7日 (土)

SVで京都ぶらり-御所旧近衛邸跡の糸桜

4日(水)、平野神社の後に訪ねたのが、御所。この時期、御所では、梅と桃と桜の花が同時に楽しめる。

▼満開の旧近衛邸跡の糸桜

1159

1214

1215

1219

▼桃の花

1245

御所は、駐輪スペースは無限のように広い(無料)。砂利なので、駐輪場所に要注意。少しでも勾配のあるところに前下がりで停めてしまうと、バイクは異様に重くなる。。。

あと、御所はとても広いので、旧近衛邸跡の糸桜の位置をあらかじめ確認しておいて、駐輪場所との位置関係を把握しておかないと、迷子になってしまいそう(^^;)

2012年4月 6日 (金)

SVで京都ぶらり-平野神社の魁桜

4月4日(水)、京都でも、ところどころ桜が見頃に

平野神社の魁桜(さきがけざくら)

1101

1106 

1104

バイクは、駐車無料。ただ、あまりスペースは広くない。。。

2012年4月 1日 (日)

広橋梅林(奈良県下市町)

4月1日、SV1000にて奈良県下市町の広橋梅林へ。ツーリングレポートは別途アップ予定。

▼斜面に広がる梅林

1202

1219

▼紅梅

1318

▼R309にて

1419

1435

R309を走るだけでも、梅とワインディングと両方が楽しめる。この時期、おすすめのツーリングコース。

京都 山科の随心院の梅林

今日昼からほぼ雨が上がったので、バイクで出かけようか迷ったのだが、まだ不安定だったので、車(34スカイライン)でお出かけ。梅の見頃を迎えている、山科の随心院(→お寺のHP)へ。随心院を訪ねるのは初めて。

駐車場(無料)が一杯でないかちょっと心配だったが、天候がイマイチだったためか十分空きがあった。

到着したころは、雲が多かったのだが、梅林(入場料400円)を歩いて回っているうちに、次第に晴れ間が多くなってきた。

1631

1648

苔の上に落ちた梅の花びらが綺麗だったが、うまく撮れない。。。

1618

1634

1658

1654

5時ごろ、傾いた日射しが射し込み、いい感じになってきたのだが、梅林は4時半までなんですと、管理の方に告げられ、残念ながら梅林を離れた。 

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

▼▽

バックナンバー2014

バックナンバー2013

バックナンバー2012

バックナンバー2011

バックナンバー2010

バックナンバー2009

□ ■ □