フォト

ブログ集Link

  • にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ

■ □ ■

PR

  • ツーリングマップル

サイト内検索


無料ブログはココログ

« 奈良 高井の千本杉ツーリング | トップページ | 滋賀県 石山寺プチツー »

2012年3月18日 (日)

この状態のバイク、売る方も売る方、買う方も買う方(^^;)

SV1000のオイル窓が真っ暗な件、前に記事に書きましたが、2月の週末に再度、購入店にSV1000を持ち込み、オイル窓の清掃を依頼しました。

修理に出しバイクを預けて、帰ってきてから、購入時はどうだったのだろうかと気になって、もしかして、当時の写真が残っているかもと思い、パソコン内を探すとありました。

画像を引き延ばしているので画質は悪くなっていますが、

▼購入時のオイル窓

Before_sv1000

真ん中、ちょっと左下の丸いのがオイル窓です。そう、この時点で完璧に真っ黒です。これに気づいたのが夜遅くだったので、メールにてこのことをショップに伝えました。

メールへの返信はなかったのですが、3月3日に引き取りに行くと、

「前のオーナーのオイル管理が悪かったとしかいいようがないです。オイル窓は清掃ではなく、部品を交換しておきました」

とのこと。

で、修理後は、下の写真のようになりました。

▼修理後のオイル窓

After_sv1000

非常にクリアです。

購入時は、真っ黒すぎて、たぶんオイル窓として意識しなかったのでしょう。

この真っ黒な状態のままバイクを展示し、納車時の車検でも修理せず、そのまま販売するとは、バイク屋としての良識を疑われてもしかたないように思います。納車前にオイルを入れた際、この状態に気づいたはずです。さらにいえば、中古バイク購入&販売店として中古バイクの査定の際、チェックしたはず。にもかかわらず、修理依頼で持ち込んだとき、オイルの入れすぎではないですか、と煙に巻くとは。。。 そんな無責任な。。。

ただ、中古バイクの購入するのに、初めてでもないのに、オイル窓の状態を確認もせず、前オーナーのオイル管理の状態をチェックせず見逃し、納車前の修理依頼もしないまま、その状態で購入し、引き取ってしまうとは、買う側(=自分)にも問題有りでしょう。

ということで、今回の記事のタイトル、「売る方も売る方、買う方も買う方」 となった次第です。

まぁとりあえず、保証期間中なので無料で修理され、燃費が少し悪いくらいで、アイドリングも安定し、極低速走行も問題なく、エンジンの状態は特に悪くはない、ということで、今回は大きなトラブルにいたらず良かったです。

これもまぁ、ほろ苦い、一つの経験ということで。。。(^^;)

なお、もうひとつのトラブル、FIのランプがよく点滅(エラー発生)するという件は、12月に点検に出して帰ってきてからは起こらなくなりました。3月15日に1回発生しただけ。特に修理したわけではないので不思議ですが、まぁとりあえず、今のところ問題ナシです。

« 奈良 高井の千本杉ツーリング | トップページ | 滋賀県 石山寺プチツー »

バイク選び」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。

中古車の購入では、色々ありますよねぇ。

ある意味分かっていても、整備をケチったってのは有りそうだし
気がつかなかったって事も・・・・無いか。(笑)
どちらにせよ、オイル入れすぎってとぼけるのは?
はひどいですね!


でも、今の所オイルの点検窓に色が付いたバイクには、お目にかかった事が有りませんね~。
どんだけ、オイル交換をしないとそうなるんだろう??

そうそう、ブログはほんの最近始めたので、リンクもほんの最近ですよ。ヽ(´▽`)/
たいぞうさんと、全く同じ色のゼファーです。

購入店の整備士さんもここまでオイル窓が汚れているのは初めて見たと言ってました(^^;) 

お久し振りです!
私のゼファーも買って2ヶ月程経ったときにキャブが不調で燃費が悪く(満タンで100キロ程)になってたのですが販売店の店員は750ならそれぐらいの燃費ですよ、と言ってあしらわれたんで別の店でキャブを調べて貰って事細かに原因を教えて貰いましてその結果を販売店に持ち込んだら慌ててキャブの部品を取り寄せて修理してくれました
多分私がエエ歳したオッちゃんで乗ってるんで軽く対応したのかと思いました
良い経験になりましたけどね~

満タンで100kmということは、リッター6~7km。そんなウソ平気でつくんですね。
バイクの購入は大型店舗に頼らざるを得ない面がありますが、日常のメンテナンス・修理は、信頼できるメカニック(小規模店舗)を見つけるのが大切ですね。
(さらにいえば、自分自身のメンテ力を上げることも。これここんとこサボってばかり。。。)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 奈良 高井の千本杉ツーリング | トップページ | 滋賀県 石山寺プチツー »

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

▼▽

バックナンバー2014

バックナンバー2013

バックナンバー2012

バックナンバー2011

バックナンバー2010

バックナンバー2009

□ ■ □