フォト

ブログ集Link

  • にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ

■ □ ■

PR

  • ツーリングマップル

サイト内検索


無料ブログはココログ

« 保津峡-京都府道50号沿いの紅葉 | トップページ | 亀岡の丹波国分寺跡の大イチョウ »

2011年12月 2日 (金)

高雄~R477プチツーリング

11月23日(水/休)紅葉の見頃を迎えていた、高雄西明寺へ。朝7時すぎ出発。

まず嵐山へ立ち寄る(7:35~7:45)。

(↓)宝厳院前

0745 0742

小倉百人一首殿堂「時雨殿」 前(↑)

次に広沢の池へ(8時前)。

(↓)広沢の池西側の田園風景

0755

その後、R162を北上して、高雄へ。R162から左折し、細い道(府道138号)を降りて、神護寺手前の有料駐車場にバイクを停める(→Yahoo地図)。バイクは1日500円(車は千円)。

階段を上がって、歩いてR162へ出て、上から、西明寺方面を見おろす(8:20ごろ)。

0820

階段を降りて、西明寺へ向かう。ここへは、新緑の時期以来2度目(→前回訪問レポートはこちら)。紅葉の時期は、境内に入る参道から有料。

すでに前の記事で何枚か写真を紹介済みだが(→こちら)、加えて、もう何枚か。

▼西明寺にて(8:30~9:50)

0838 0902

0904 0931

0940 0949

朝早めの訪問だったが、すでに訪問客でにぎわっていた。

次に神護寺方面へ向かう。

▼神護寺参道の階段途中にて(10時ごろ)

1001 1002

神護寺の境内へは入らず、このあたりで引き返す。階段を下りた後、清滝川沿いを少し南へ歩いてみる。

(↓)もみじ家別館周辺の吊り橋と紅葉

1013

駐輪場に戻り、R162(周山街道)を北へバイクを走らせる。交通量多いので車の後について走っていると、笠トンネルの手前で、黄葉した大きなイチョウが目に留まり、そちらへ寄ってみる。そこは岩戸落葉神社といい、イチョウで有名なところだと後で知った。ここもすでに何枚か写真を紹介済み(→こちらの記事)、

▼岩戸落葉神社(10:40~11:20→Yahoo地図

1117 1053

40分ほど滞在後、R162にもどって引き続き北上。左折して府道363号に入ったところで、紅葉スポットが目に留まり、停車。そこは、春日神社という神社だった。

▼京北町の春日神社にて(11時半ごろ)

1124_2

1125_2

この後、府道362号に入り、さらにR477との三叉路を右折。道路沿いの紅葉スポットへ。

▼R477京北柏原町付近にて(11:50ごろ)

1149

このあたりでR477を引き返し、亀岡方面へと向かう。

(↓)R477の山間部、一車線林道区間にて

1215   

13時半ごろ帰宅。走行90km。燃費12.9km/l。なんとリッター13kmを切ってしまった。。。ホントかよ、と計算しなおしてみたが、ホントでした。。。(^^;)

« 保津峡-京都府道50号沿いの紅葉 | トップページ | 亀岡の丹波国分寺跡の大イチョウ »

ツーリング2011年」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。

綺麗に色づいていますね~。
鮮やかな赤になっていてとても綺麗です。

今年は暖かく、気温が下がらなかったからか
四国では色づく前に葉が落ちた感じで、綺麗に
ならないままでした。

短距離で給油をすると、燃費の振り幅が大きい
ですよね~。

綺麗に色づく前に葉が落ちてしまったというのは残念でしたね。去年の夏に面河渓に行ったので、そのうち紅葉の時期に訪れたいと思っています。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 保津峡-京都府道50号沿いの紅葉 | トップページ | 亀岡の丹波国分寺跡の大イチョウ »

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

▼▽

バックナンバー2014

バックナンバー2013

バックナンバー2012

バックナンバー2011

バックナンバー2010

バックナンバー2009

□ ■ □