フォト

ブログ集Link

  • にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ

■ □ ■

PR

  • ツーリングマップル

サイト内検索


無料ブログはココログ

« 次期バイクはSV1000 | トップページ | SV1000での初ツーリング »

2011年10月 3日 (月)

SV1000ファーストラン

10月1日(土)、SV1000納車後、広沢の池~嵐山~保津峡~亀岡と京都の街なか、及び坂道有りの一車線林道を走らせた。

ガソリンは残量1リッターと聞いていたので、GSを探すが、あてにしていたGSが看板を換えていたので、入るのを躊躇して、ぐるっと余分に一回りしてしまった。燃料警告灯は点灯してないので、まだ大丈夫か、それとも、もしかして壊れているのか、といきなり不安になりながらの走行。ちょうど燃料警告灯が点灯したころ、GSにて給油。

ガソリンについて納車時確認したところ、はっきりわからないとのこと(^^;) ネット情報ではハイオクの方がよさそうということだったので、とりあえずハイオクを入れておいた。そのうちレギュラーも入れて、比較検討したい。

で、給油量は13リッターだったので、残量1リッターというのは、警告点灯までの残量だった模様。容量は17リッターなので、残量4リッターで警告点灯ということがわかった。

給油して一安心して、広沢の池へ。

▼広沢の池西側の水田(14時ごろ)

1406

1359 1407_2

まだ収穫前の田んぼが多く、田の回りには彼岸花が咲き、アマチュアカメラマンが多く訪ねていた。

次に嵐山へ。

▼嵐山にて(14:20~14:30)

1422

1424 1431

秋になり、嵐山も観光客が増え、にぎわってきた。

続いて、府道50号で保津峡越え。

▼トロッコ列車保津峡駅にて(14:50)

1450

ちょうど停車中のトロッコ列車が発車するところだったので急いで1枚。

▼JR保津峡駅にて(15時ごろ)

1457

(↑)写真中央下よりを走っているのが府道50号。そちらの場所から、保津川~保津峡駅の眺めもよいのだが、道が狭くて停車するのがはばかれるので、まだ写真を撮ったことがない。

▼府道50号横を流れる桂川支流にて(15:10)

1511 1512

道路から川の方を見おろすと、いい感じの渓流があれ、バイクを停めて、ガードレールをくぐって降りてみた。これまで何度も通っているのに新たな発見。

▼越畑の棚田にて(15:30~40ごろ)

そばの花が咲いていたので、停車。10分ほど散策。

1540

(↑)収穫前の稲とコスモス、さらにススキと青い空と雲。。。秋満載の写真が撮れた(^^)

(↓)そばの白い花。このあたりのそば屋さんで使うのだろうか。今度食べに入ってみよう。

1533 1535_2

コスモスの花が、風に吹かれていた(↑)

その後、R477~水鳥の道と進む。

▼亀岡水鳥の道付近の田園風景(16:00~10ごろ)

1609

ここは今、稲刈り進行中。

1606 1608

さらに水鳥の道を進んで、亀岡の平の沢池へ

▼平の沢池のオニバス

1622_2

池一面にオニバスが広がり、その上に水鳥(シラサギ)多数。

1620 1617

8月には紫の小さな花を咲かせていたようだが、それは見逃してしまった。

R9を経て17時帰宅。走行80km。

で、SV1000のインプレッション。超低速が扱いづらいところがあるというネット情報を見かけており、ちょっと心配だったが、特に問題なし。曲がりながらの狭い坂道もあったが苦にはならない。ただゼファー(4気筒)なら2速でいけるところでも、SVだと1速を使うことが多くなりそう。

ゼファーの場合、1速は出発時のみのシフトという感じで、あとの低速走行は基本2速を利用だったが、SV1000の場合、0~30kmくらいまでは1速の守備範囲で、2速は25~50kmくらいを担当といった感じ。20kmあたりの低速走行時は1速で、このときアクセルを無造作に扱うと、1速だけにレスポンスが激しく危険。ゼファーだと2速を使っている速度域なので、この辺の感覚を早く切り替えねば。

ちなみに嵐山側から入ると、きついところは下り坂になるので、また機会を見つけて、北から府道50号に入って上りの狭い急カーブを試してみよう。

以上、自分のツーリングでは、渓谷沿いの1車線林道を走ることがけっこう多いので、ファーストランでいきなり試したわけだが、とりあえずはクリア、ということで。

(なお、帰宅後早速ゼファーから外したETCの取り付けを済ませる。これで高速使ったロングツーリングもOK)

« 次期バイクはSV1000 | トップページ | SV1000での初ツーリング »

ツーリング2011年」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。

納車おめでとうございます。
SV1000、かっこいいですね~。
それにゼファーと比べると、格段にパワーの差がありそう。。

また、色々なインプレ楽しみにしてます。

納車、おめでとうございます。
ツインマフラーが存在感有りますね、リアビューが迫力満点。
ブログタイトルも変わるのでしょうか?

カタログ的には2回りパワーがありそうです。自分にはパワーはゼファーで十分で、ホントはSV650がよかったんですが、SV1000よりさらに品薄なもので。。。

リアタイヤも太くなって存在感と同時に安定感も増しました。ブログタイトルは思考停止中です。そのうちSV1000が相棒と呼べるようになったころ考えます。まだ借り物のような存在なもので。。。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 次期バイクはSV1000 | トップページ | SV1000での初ツーリング »

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

▼▽

バックナンバー2014

バックナンバー2013

バックナンバー2012

バックナンバー2011

バックナンバー2010

バックナンバー2009

□ ■ □