フォト

ブログ集Link

  • にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ

■ □ ■

PR

  • ツーリングマップル

サイト内検索


無料ブログはココログ

« SV1000での初ツーリング | トップページ | SV1000で舞鶴ツー »

2011年10月10日 (月)

覆面と目があった。。。

今日、京都縦貫道をSV1000で走っていたとき、詰まっていた追い越し車線の前方が開け、さぁマイペースでと進んで行こうとすると、走行車線を走る5~6台の中にクラウンぽい車が2台。

で、ナンバー確認。一番後ろの車は大阪ナンバー。気にせずスルー。

間に入り込んでいたもう1台は京都ナンバー。スピードを落とし気味に走り、横に並んだとき、運転手をちら見。すると、隣の運転手もこちらに顔を向け、ばっちり目があった。その方、しっかりと青の制服姿(^^;)

そのままスピード控え気味に走って、1つ前の車の前で、走行車線に入って、事なきを得た。

ということで、自動車道にてスピード違反でつかまらないための要点まとめ。

1.スピード出し過ぎない

2.前方の車の車種確認(RV車やミニバンはまず大丈夫。逆にクラウンやスカイラインはまずその筋の車と疑う)

3.ナンバープレート確認(他府県なら大丈夫)

4.追い抜くときに運転手の服装チェック

5.ナンバー&服装チェック忘れたときは、バックミラーで後方確認。車列の間や後方を走ってた車が、追い抜き直後にすっと車線変更して、後方についたら、要注意。スピード落として先に行かせて、服装&ナンバーチェック。

6.夜間は服装チェックがむつかしいので、昼間以上に慎重運転

~ ~ ~

そういえば、今日、国道(R27)でもネズミ取りしていた。たまたま前がつまっていたので、危なくはなかったが、2台ほど検挙されていた。一般道では、対向車線のパッシング情報で助かることがあるので、見落とさないこと。あとは、特に開けた直線道で、先頭切って走らないこと。

~ ~ ~

今日は舞鶴に行ってきたのですが、ツーリングレポートは後日に、ということで。

« SV1000での初ツーリング | トップページ | SV1000で舞鶴ツー »

交通マナー・事故・運転技術など」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« SV1000での初ツーリング | トップページ | SV1000で舞鶴ツー »

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

▼▽

バックナンバー2014

バックナンバー2013

バックナンバー2012

バックナンバー2011

バックナンバー2010

バックナンバー2009

□ ■ □