フォト

■ □ ■ 


PR

  • ツーリングマップル

サイト内検索


無料ブログはココログ

« 上北山村で見た二重の虹 | トップページ | 嵐山の夕焼け »

2011年7月10日 (日)

白馬/長野北部一泊ツーリングまとめ

▼本編

▽トピック

▼走行データ

(1日目)

  • 出発時間6時、宿到着時間19時すぎ
  • 1日目走行距離 約650km 燃費20.2km/l

(2日目)

  • 出発時間5時すぎ、帰宅時間20時40分
  • 走行距離 約840km 燃費18.7km/l

トータル 1490km 燃費19.6km/l

積算走行距離 84,020km

去年九州ツーリングに行ったとき初日890km走行の際は、高速走行メインであったが、今回の2日目は、高速&下道半分ずつくらいで合計840kmという、かなりハードなツーリングとなった。白馬にいる間は、バイクを停めて、歩いて回ったりもしていたが、白馬を出てからは、せいぜい道路沿いにバイクを停めてちょっと写真を撮る程度で、それ以外はほぼ走りっぱなし。タイミングが悪くまともな食事もとらず、コンビニで済ませる粗末なものとなってしまった。。。

やはり宿泊ツーリングの際は、最終目的地は前日の天気予報で決めるとしても、いくつか候補地を考えて、それぞれの下調べをしておかないとなぁっと、ちょっと反省モード(まぁ梅雨中で、そもそも宿泊ツーは無理そうと思っていたのでやむをえない面もある)。それでも、白馬でカモシカや雲海に出会うなど、偶然にも助けられ、また一つ思い出に残るツーリングとなった。

白馬の山々は、R406を上がった高い位置からの眺めが壮大で美しかった。

0623

白馬の村の中の大きな駐車場(→この辺り)からも、けっこう広く見渡すことができた。

0823

0822

まだまだ信州には訪問したいところがあるが、次に訪れるときは、どこかスポットをしぼって、そこをメインに時間をかけるようなスタイルのツーリングにしようと思う。その有力候補地は、「高見石」だが、実際にどうなるかはまだ先のことになるだろうからわからない。

« 上北山村で見た二重の虹 | トップページ | 嵐山の夕焼け »

宿泊ツーリング(2011年)」カテゴリの記事

コメント

1日の走行距離、600kmを越えると急激に疲労が来ますね。
空腹時に立ちゴケなどのミスが多いので、少しずつ口に入れるようにしています。
高見石は北八ヶ岳でしょうか?
山小屋泊まりなら双子池がお勧めです。
カレーライスが絶品でした。(30年前ですが(^^;)
横岳ロープウェイですよね。
梅雨明け後の今は高山植物も豊富ですね。

自分の場合、下道だけなら400kmでも帰りはふらふらになってます(^^;) 低速走行時がつらいですね。
今のところ、山小屋に泊まるような登山は考えておりません。憧れはありますが。。。 往復2時間程度のハイキングレベルのものを、ときどきツーリングに組み込みたいなと。北八ヶ岳の高見石~白駒池周遊がちょうどそんな感じでいいんじゃなかと考えております。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 上北山村で見た二重の虹 | トップページ | 嵐山の夕焼け »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

□ ■ □