フォト

ブログ集Link

  • にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ

■ □ ■

PR

  • ツーリングマップル

サイト内検索


無料ブログはココログ

« 滋賀県畑の棚田ツーリング(後編) | トップページ | 奈良奥山ドライブウェイ&若草山ツーリング(前編) »

2011年7月17日 (日)

次期バイク。。。

今年9月がゼファーの車検更新期。

ゼファー750に不満があるわけではないが、他のバイクにも乗ってみたいという欲求も正直ある。とりあえず今日、中古バイクを見て、またがってきた印象を書き留めておく。

1.FZS1000

シート高がけっこう高い()。ゼファーだと両足べったりでまだ少し余裕があるのだが、こいつは、両足だと、足の裏が半分しかつかない。しかも重さはゼファー750なみ。ということは、行き止まりの林道でのUターンはけっこう苦労しそう。。。(^^;)

※帰って調べるとシート高82cm。ゼファー750より4cm高い。しかもFZS1000はシート幅が広いらしく、4cm以上の足つきの悪さ。まぁ変な林道に行かずに、ふつうの道を走るなら問題はないのだが。。。

2.SV1000

ゼファー750より、やや前傾姿勢で、しっくり来る。両足べったりで、しかも軽い。これだとこれまでと同じスタイルでツーリングを楽しめて、さらに余裕をもてて楽になりそう。

3.ZX-9R

前傾はややきついが、ツーリングユースにも、なんとか許容範囲か、という感じ。シート高81cmだが、両足つく(FZS1000とは1cmしか違わないが足つきの印象は数cmの差に感じる)。しかもゼファー750より軽い。機会があれば、ZX-6Rにまたがってみたい。

4.GSX-R1000

前傾がきつい。長距離は厳しい。

5.ディトナ675

これも前傾がきつい。一番かっこいいんだけど。

以上のような、感じ。試乗はできず、またがっての姿勢と足つき、重さの感じ方レベルだけになりますが。。。

あと、気づいたのは、ZX-9Rやディトナのようなバイクは、ステップがもっと後方にあるのかと思ったら、ゼファーとそんなに変わらない印象。ということで、どのバイクでも、これまでどおり、足の置き場は、ステップの上に足指の付け根辺り、といった乗り方になりそう。でないと窮屈で足がもたない。

とりあえず、今日またがった中で一番の好印象はSV1000。次機会を見つけて、SV1000Sの在庫があるとこ見つけて、またがりに行こうと考え中。あと、今日行くつもりで行けなかったCBR600F4i、それからストリートトリプルとかも。。。 こういう機会でないと、いろんなバイクにまたがったりすることはないので。

« 滋賀県畑の棚田ツーリング(後編) | トップページ | 奈良奥山ドライブウェイ&若草山ツーリング(前編) »

バイク選び」カテゴリの記事

コメント

次期バイクをお探しですかぁ?
私はまだゼファーに乗ってから1年足らずです!ゼファーってあまり飽きがきにくいバイクの印象ですね~
昨日の午後散歩がてら日吉を通って京北のあたりをウロウロしてから又日吉ダムに戻りPM8時から日吉ダムで花火大会を見てから帰宅しました
昨日京北のウッディの近くの162号で貴殿と同じゼファー750のブラウンとすれ違いましたが、違ったみたいですね~

ハイ、昨日は北の方へは行ってないです。
今のゼファーに飽きたわけではなく、もし手放してもきっとまた乗りたくなる日が来るように思います。潤沢な資金があれば、これはこれでおいといて2台目という選択肢もあるのでしょうが。。。 最終的にはまだ決めかねております。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 滋賀県畑の棚田ツーリング(後編) | トップページ | 奈良奥山ドライブウェイ&若草山ツーリング(前編) »

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

▼▽

バックナンバー2014

バックナンバー2013

バックナンバー2012

バックナンバー2011

バックナンバー2010

バックナンバー2009

□ ■ □