フォト

■ □ ■ 


PR

  • ツーリングマップル

サイト内検索


無料ブログはココログ

« 白馬/長野北部一泊ツーリング(2日目青鬼の棚田編) | トップページ | 白馬/長野北部一泊ツーリング(2日目志賀草津高原道路~奥志賀編) »

2011年7月 6日 (水)

白馬/長野北部一泊ツーリング(2日目菅平~嬬恋編)

6月18日(土)~19日(日)、白馬/長野北部一泊ツーリングレポートの続き。。。

白馬を離れ、R148を南下し、県道33号へと入る。さらに県道31号を南へ進み、鷹狩高原へ向かう予定をしたのだが、県道31号を西へと進んでしまう(この道、ツーリングマップルでは通称「オリンピック道路」と紹介されている)。かなり進んでから進路を間違えたことに気づいたため、鷹狩高原はあきらめ、県道36号~県道12号へと進む。

県道12号に入ってからも、間違えて県道390号へと迷い込んでしまい、意図せず、小花見池(こげみいけ)~大花見池(おおけみいけ)と回ることになってしまった。途中、棚田の風景も楽しむ。

1050 1057

1108

▼大花見池とその周辺(11:20ごろ→Yahoo地図

1124 1125

大花見池には船のような、島が浮かんでいた。

この後、県道12号の復帰し、ツーリングマップルに「アルプス展望道路」とある道を進むが、残念ながら、この頃にはすでに雲が多くなり、北アルプスへの展望はほとんどなかった。

でも、この辺りは、立派な2車線のワィンディングロードとなり、ところどころに棚田風景も見られ、快適走行。

11301 11302

1150

このあと、麻績(おみ)インターから長野自動車道に入るつもりをしていたが、R403のワインディングが目に留まり、こちらを東へ進むことに。

▼R403から姥捨方面を眺める(12:30ごろ→この辺り

1227_2

更埴インター~須坂長野インターまでは長野自動車道を利用したのち、R406へ入って南下、菅平高原を走り抜け、つまごいパノラマラインへと入る。つまごいパノラマラインは、昨年4月の信州ツーリングに続いて2度目。今回は愛妻の丘へ寄ってみた。

▼つまごいパノラマラインにて

13521 13522

(↓)愛妻の丘にて(14時前→Yahoo地図

13541 13542

1355 1357

ここから、志賀草津高原道路へ向かうのだが、それは続き、ということで。。。

« 白馬/長野北部一泊ツーリング(2日目青鬼の棚田編) | トップページ | 白馬/長野北部一泊ツーリング(2日目志賀草津高原道路~奥志賀編) »

宿泊ツーリング(2011年)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 白馬/長野北部一泊ツーリング(2日目青鬼の棚田編) | トップページ | 白馬/長野北部一泊ツーリング(2日目志賀草津高原道路~奥志賀編) »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

□ ■ □