フォト

ブログ集Link

  • にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ

■ □ ■

PR

  • ツーリングマップル

サイト内検索


無料ブログはココログ

« 三重県ツーリング(中編:南島大橋~阿曽浦周回) | トップページ | フロントブレーキパッド交換(約3万5千km)など »

2011年5月25日 (水)

三重県ツーリング(後編:南海展望公園)

三重県ツーレポ(中編:南島大橋~阿曽浦周回)の続き。。。

阿曽浦をぐるっと回った後、R260を東へ2kmほど進んで右折し、県道722号へ入る。左手に大池を見ながら走る。この池、海跡湖といって、砂嘴や砂州が発達して、海の一部を閉じこめてできた池。浜名湖も海跡湖の一つ。完全に海から閉じているとは限らないようで、ここの大池も、南端で、小型漁船が行き来していた(もしかしたら、完全に閉じないよう、人工的に運河化しているのかも。。。)

この辺り、同じ南島町にある座佐(ざざ)池(→MapFan)、尾鷲市の須賀利(すがり)の大池(→MapFan)など、海跡湖がいくつか見られるもよう。シーカヤックをされている方のブログなどで紹介されている。

▼相賀浦(おうかうら)海水浴場にて(14:00ごろ→MapFan

13582 13581

大池と熊野灘を隔てる砂州は、海水浴場として利用されている。

この砂州を通り抜けて、南海展望公園へ行こうとすると、ちょうど砂州の付け根のところで、通行止め。工事中とのこと。

いったんR260まで引き返して、北側の礫浦(さざらうら)からアプローチ。礫浦の漁港からは山の中の一車線道を1kmちょっと上がって行く。駐車場にバイクを停め、階段を上がって行く。

▼南海展望公園上り階段(14:15ごろ)

1418

階段は、200段ほどと長いが、なだらかなので、それほどハードではない。

▼南海展望公園からの絶景(14:20~30)

14201 14202

14211 14212

五ヶ所湾から熊野灘、相賀浦の大池とぐるっと見渡すことができる。熊野灘沿岸は、観光地の宝庫で、何度来ても、初めての訪問となるところがいろいろあって、楽しめる。

▼整備された南海展望公園

1429 1423

▼下り階段にて

1431 1434

下りは、五ヶ所湾を見おろしながら下りていくので、眺望よし。

夜に用事があり、夕日の時間までおれないのがホントに残念。R260までもどって北上し、県道719号(快適2車線道)~県道169号~県道38号(西進)~県道119号~県道150号を経て、勢和多気インターで自動車道に入って、17時すぎ帰宅。

走行距離425km。燃費20.5km/l。積算走行距離81,475km。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

▽過去の伊勢志摩方面ツーリング(ドライブ)の記録

« 三重県ツーリング(中編:南島大橋~阿曽浦周回) | トップページ | フロントブレーキパッド交換(約3万5千km)など »

ツーリング2011年」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 三重県ツーリング(中編:南島大橋~阿曽浦周回) | トップページ | フロントブレーキパッド交換(約3万5千km)など »

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

▼▽

バックナンバー2014

バックナンバー2013

バックナンバー2012

バックナンバー2011

バックナンバー2010

バックナンバー2009

□ ■ □