フォト

ブログ集Link

  • にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ

■ □ ■

PR

  • ツーリングマップル

サイト内検索


無料ブログはココログ

« 三重県ツーリング(後編:南海展望公園) | トップページ | 京都縦貫道~舞鶴若狭自動車道ツーリング »

2011年5月26日 (木)

フロントブレーキパッド交換(約3万5千km)など

5月22日(日)、2年前の9月の車検時以来となる、フロントブレーキパッド交換。その間、走行距離は34,500km。この間に、リアのブレーキパッドは2回交換して、それからさらに4千km走っているので、さすがにそろそろ交換時期だろうということで。

はずしたのを見たら、もうちょっといけそうな感じだったが、交換後のフロントブレーキの効きを体感したら、交換してよかったな、と納得。交換前は、効きが甘くなっていてダラーとした感じ。交換後はググッと効いてくる。

リアと比べてフロントのブレーキパッド、なんでこんなにもつのかと考えたら、フロントはWディスク(費用もダブルで痛い。。。^^;) まぁ単純に考えて、フロント:リアの交換比が2:1でも不思議はないか(自分の場合、2.5:1くらいになってるが)。制動が主のフロントと、安定が主のリアではブレーキの役割が違うので、ホントはそんなに単純ではなさそう。

ちなみに、大型教習の際、一本橋やスラロームはかなりのダメダメでしたが、急制動だけはノーミス。クラッチを早めに握ってしまうときがあり(それでも11mは余裕だったので)、それだけは指摘されたけど。教習中、一度中型に乗り換えて(中型と比べて大型の止まりにくさを実感するため)、どれだけの距離で停まれるかをやったとき、かなり手前で停まって、教習の  おじさん  先生にちょっとだけ感心されたというのが大型教習での唯一の自慢。

ともかく今後は、ブレーキパッドはあまり距離引っ張らず、早めの交換を心がけようかと。

ショップにて、あわせてオイル交換&フィルター交換も依頼。合計で約24,000円也。

« 三重県ツーリング(後編:南海展望公園) | トップページ | 京都縦貫道~舞鶴若狭自動車道ツーリング »

バイクメンテナンス記録」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 三重県ツーリング(後編:南海展望公園) | トップページ | 京都縦貫道~舞鶴若狭自動車道ツーリング »

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

▼▽

バックナンバー2014

バックナンバー2013

バックナンバー2012

バックナンバー2011

バックナンバー2010

バックナンバー2009

□ ■ □