フォト

ブログ集Link

  • にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ

■ □ ■

PR

  • ツーリングマップル

サイト内検索


無料ブログはココログ

« 月ヶ瀬~青山高原~結城神社ツー | トップページ | 丹後半島ツー後編(野室崎~本庄浜~浦島神社) »

2011年4月 8日 (金)

丹後半島ツー前編(宮津~新井崎)

3月31日(火)、もしかして無料化は今日までか、それなら最後に利用するかということで、京都縦貫道を使って、丹後半島へ。 ※ちなみに、無料化社会実験は「当面継続」となっております。いつどう変わるのか、ホントわかりにくい。。。

目的地は、京丹後市の立岩(たていわ)。。。のはずだったが時間切れで行き着けず。。。新井崎~野室崎~本庄浜という国道から外れたディープな丹後半島ツーリングとなった。

とりあえず前編ということで、新井崎までのレポート。

朝9時前出発。宮津までのルートは、京都縦貫道~R9~R173~R27~府道(8号~77号~74号~488号~489号~9号)~R175~府道9号~宮津与謝道路。宮津与謝道路は3月12日に開通したばかりの無料の自動車道だが、ほとんどトンネルなので、あまり楽しくはない。。。

▼大江山スキー場(11時前)

1054_2

大江山スキー場はまだわずかに雪が残っていた。

宮津与謝道路を降りてからは、R176~R178~府道615号~651号で一字観公園へ。

▼一字観公園にて(11:35~11:45→Yahoo地図

1135 1140

ここは、天橋立を真横から一望でき、阿蘇海の海岸線を見下ろす好スポット。

府道651号は、ここの交差点(→Yahoo地図)を右折しないといけないのがわかりづらあいので要注意。「丹後縦貫林道」という標識があるので、それを見落とさないこと。ちなみに府道651号は大内峠までは、一車線道で、あまり路面状態も良くない。

この後、前から走ってみようと思っていた丹後縦貫林道へ(→この交差点を北へ)。すぐに大内峠展望台がある。

▼大内峠展望台にて(12時ごろ→Yahoo地図

12011_2  12012

天橋立は、一字観公園からの方が見通しがよい。あえていえば、丹後縦貫林道を上から見下ろせるのがよい。

▼丹後縦貫林道にて(12時すぎ)

1205

丹後縦貫林道(大内線)は舗装状態は良くきれいな道で眺めもよいが、まだ道路沿いの日陰部分に積雪があり、ところどころ路面は濡れており、また雪の影響か木が道路側に倒れ込んでいたり、落石や砂も多く、今現在は快走路ではない。夏にかけて、路面の清掃等整備されていくではと思われる。

▼板列(いたなみ)展望台(12:10→Yahoo地図

1209

一字観公園より少し北側からの眺めとなる。

板列展望台から先へ進み、いったん府道53号にでたあと、右折して(Yahoo地図)さらに縦貫林道(成相線)を進んで行くと雪のバリケードが。。。左側にバイクが通り抜けるほどのスペースはあったが、除雪はここまで、という意思表示かと思い、そこで引き返した。夏には、ぜひこの丹後縦貫林道で、丹後半島を縦貫してみたい。

1223

もどって、府道53号を南下し、R178に出て、宮津湾岸を北上して、伊根へ向かう。

▼伊根の舟屋(13時前)

1256

ここから新井崎神社へ向かい、5分ほどで到着。

▼新井崎神社にて(13:05~13:25ごろ→Yahoo地図

1307

徐福伝説があり、ちょっと周囲とは空気が違ったような雰囲気がある。古い寺社はどこも少なからずそのようなところがあるが、新井崎神社は特に強く感じた(ちなみに自分は霊感のようなものはないし、あまり信じないタイプ)。

13152 13151_2

境内の木々もそれぞれに雰囲気がある。できれば、桜の花が咲く頃、また訪れたい。

13211_2 13212

▼経文岩とハコ岩(どれがハコ岩かよくわからなかった。。。)

13102 13101_2

1311

新井崎の港の方へちょっと寄ってみた。こちらも舟屋のような作りになっている。

1329_2

▼新井崎から北の方の眺め(13:40ごろ)

1339

▼新井崎の海岸沿いの棚田(→この辺り

1343

この海岸近くの棚田を千枚田と勘違いしているブログが少なからずあるが、千枚田と呼ばれているのは、少し高台の方にある。付近に道路標識などの案内がなくわかりづらいので要注意。

▼新井崎の千枚田(→この辺り

1351

現在は、見たところ半分くらいは、休耕している模様。

このあと、海岸線を走り、泊湾へと向かうが、長くなるので、とりあえずここまで。

以下、続く。。。

« 月ヶ瀬~青山高原~結城神社ツー | トップページ | 丹後半島ツー後編(野室崎~本庄浜~浦島神社) »

ツーリング2011年」カテゴリの記事

コメント

こんばんはです。
無料化や1000円上限、どうなるんでしょうね?
いつも写真が豊富なんで楽しめますよ。
後半、お待ちしてます。(^_^)

無料化や1000円上限「今のところ」廃止の方向のようですね。。。そうなると行動範囲が狭くなってしまう。。。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 月ヶ瀬~青山高原~結城神社ツー | トップページ | 丹後半島ツー後編(野室崎~本庄浜~浦島神社) »

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

▼▽

バックナンバー2014

バックナンバー2013

バックナンバー2012

バックナンバー2011

バックナンバー2010

バックナンバー2009

□ ■ □