フォト

ブログ集Link

  • にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ

■ □ ■

PR

  • ツーリングマップル

サイト内検索


無料ブログはココログ

« 4月14日吉野~又兵衛桜ツーリング(後編) | トップページ | 4月18日保津峡プチツー »

2011年4月22日 (金)

4月16日京都・美山の古桜めぐりツーリング

4月16日(土)小雨のち晴。天気は昼から回復ということで遅めの10時ごろ出発。ルートは、京都縦貫道~府道19号を北東方向へ。

府道19号を走っていると桜の景色が目に留まり、停車。

▼岡安神社にて(11:20ごろ→Yahoo地図

1122 1121

境内には大きな松の木がある(右上の写真の中央左よりの木)。向かいの県道19号沿いに小学校のような建物にあり、こちらも寄ってみる。五ヶ荘小学校といい、今は廃校となっている。

▼旧南丹市立五ヶ荘小学校にて(11:25~11:30)

1123

1127 1130

古い学校とそこに咲く桜は味がある。

また府道19号を進む。天気予報では、曇のち晴のはずが、ヘルメットに少し水滴がつくようになってきた。予報を信じてカッパなし。いつでも引き返して雨宿りできそうなところをチェックしながら、とりあえず先へ。

▼府道19号にて(11:40ごろ)

1142

この景色いつも気になっていたので、停車して一枚。

R162との三叉路が近づいてきたころ、小雨となり、進行方向が暗く、雨が強まりそうだったので、左折してR368へ。美山かやぶき美術館(→美術館HP)で雨宿りがてら時間を過ごすことにする。入場料500円(郷土資料館含む)&100円でコーヒー付。

▼美山かやぶき美術館

11552 1312

(↑)左が美術館、右は資料館。バイクは雨宿り中

(↓)美術館1F。陶器の展示&販売もあり

1218

(↓)美術館2F。落ち着いていて、時間を過ごすのにGOOD

1208 1211

この美術館は、元々個人の方が、他から移設してきたもので、移設の際、その方の好みでアレンジされたとのこと。で、その方が他へ移住されたあと、美山町の美術館へと改装されたとのこと。

(↓)郷土資料館 。かやぶきの屋根の裏側

11551 1200

日常の生活用品・道具類が多く展示されている(↑)

12時前から13時半まで滞在。ほぼ雨が上がったので再出発。そのまま府道368号を上がって、R162沿いの光照寺へ数分で到着。光照寺のヤマザクラについては、こちらのレポートを参照ください。

▼光照寺にて(ヤマザクラは奥の方にあり)

1409 1407

14時すぎまで30分ほど滞在した後、R162をもどり、九鬼ヶ坂を越えて、美山ふれあい広場にてトイレ休憩。この日の九鬼ヶ坂はまだ路面が濡れていたので、車のあとについて慎重走行。

▼桜咲く美山ふれあい広場にて(14:15ごろ)

1418

この後、R162を南下して、府道61号で井戸峠を越えて、常照皇寺へ。

▼常照皇寺にて(14:40~15:40→九重桜はこちらのレポートも参照ください)

1451 1511

右は庭園の写真。この時期のモミジも好き。調べてみると、モミジもいろいろあって、春に紅葉するもの、新緑が美しいもの、枯葉色のものなど、様々らしい。

常照皇寺を離れ、R477から、またR162にもどり南下。次第に路面も乾いてきて、周山街道のワインディングも楽しむ。高雄までくると、山の斜面が華やかに色づいている。

▼高雄のツツジ(16:15ごろ)

16132 16131

帰りに嵐山にも寄ってみる。

▼嵐山にて(16:40ごろ)

1642 1644

天気の回復が予報より遅く、このころようやくしっかりとした晴れ間が。まぁ、良い雨宿り場所があったので、ほとんど濡れずに済んだが。

17時半ごろ帰宅。濡れた道を走って水をはねたので、軽く、バイクの拭き掃除。

走行距離140km。路面が濡れていて慎重走行が多かったのに、燃費はなぜか16.8km/lと悪かった。

« 4月14日吉野~又兵衛桜ツーリング(後編) | トップページ | 4月18日保津峡プチツー »

ツーリング2011年」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 4月14日吉野~又兵衛桜ツーリング(後編) | トップページ | 4月18日保津峡プチツー »

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

▼▽

バックナンバー2014

バックナンバー2013

バックナンバー2012

バックナンバー2011

バックナンバー2010

バックナンバー2009

□ ■ □