フォト

ブログ集Link

  • にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ

■ □ ■

PR

  • ツーリングマップル

サイト内検索


無料ブログはココログ

« 4月14日吉野~又兵衛桜ツーリング(前編) | トップページ | 4月16日京都・美山の古桜めぐりツーリング »

2011年4月22日 (金)

4月14日吉野~又兵衛桜ツーリング(後編)

吉野~又兵衛桜ツーリングレポート続き(→前編はこちら)。

県道37号で吉野山を下り(昼から出てくる人で上り車線は渋滞中)、県道39号で吉野川南岸を東進。

▼宮滝大橋手前の橋(柴橋というらしい)のすぐ手前の小さな展望所にて(14時ごろ→Yahoo地図

1359

▼柴橋の橋上から宮滝大橋方向の峡谷(「滝つ河内」)を眺める

1400

その後、R370に入り損ね、五社トンネルを越え、R169を進んでしまう。すると「蜻蛉の滝」という大きな看板が見えたので、寄ってみることに。これが狭い断崖の中を流れ落ちる素敵な滝でした。写真では(自分の技術では)、その空間をうまく紹介できないので、滝&断崖好きの方はぜひ一度訪ねてご自分の目で確かめてください。

周辺もきれいに整備されており、おすすめスポット。ただ滝へ入るところの三叉路(信号なし)には案内がないので要注意。大きなグラウンド(あきつの小野スポーツ公園)が見えたら、右折。そこの駐車場が滝へ行く駐車場でもある。滝へ徒歩3~5分ほど。

▼蜻蛉(せいれい)の滝(14:20~15:10→Yahoo地図

(↓ 階段を上ったちょっと広めの展望地から)

1425_5 1454_2

(らせん階段を降りたtころにある滝見橋から ↑)

(↓階段をもう一つ上った狭い滝見台から)

1428

(↓広場から回り込んだ滝の下流部分。狭い断崖の中を流れる)

1503_2

(↓滝へ行く手前の枝垂れ桜広場にて)

1506

滝の流れ落ちるところからさらに周辺をふるっと回る散策路があり、行ってみたがあまり展望はよくなく、こちらはよほど時間に余裕があるか、距離を歩きたいという方以外にはオススメしない。

小一時間ほど滞在して、五社トンネルをもどり、R370を北上。30分ほどで又兵衛桜に到着。周辺道路はやや混雑ぎみ。周囲に民間駐車場有り(バイク料金は表示がないが、自分が停めたとこはバイク200円)。又兵衛桜については、アップ済みのこちらのレポートも参照ください。

▼又兵衛桜(15:40~16:10→Yahoo地図

1553 1558

1605

枝が風になびき、それがこの桜の優雅さを引き立て、いい感だった。

帰りは、R370~R369と進む、府道4号に入るところで、これだと4月12日の帰路と全く同じになってしまうと思い、ふと、府道4号を北上ではなく、東進。月ヶ瀬回りで府道82号のワインディングを走ることにする。後で地図を見るとこれがかなりの大回り。。。 県道80号から布目ダム湖の東側を上がるコース(以前一度だけ車で走ったことがある)にすればよかった(^^;) ちなみに県道25号の布目ダム湖の西側部分は二輪車終日通行禁止。

府道82号からは、R163~府道70号~府道251号~R24と4月12日と同じコースで、18時30分ごろ帰宅。

走行距離約300km。燃費19.2km/l。

« 4月14日吉野~又兵衛桜ツーリング(前編) | トップページ | 4月16日京都・美山の古桜めぐりツーリング »

ツーリング2011年」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 4月14日吉野~又兵衛桜ツーリング(前編) | トップページ | 4月16日京都・美山の古桜めぐりツーリング »

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

▼▽

バックナンバー2014

バックナンバー2013

バックナンバー2012

バックナンバー2011

バックナンバー2010

バックナンバー2009

□ ■ □