フォト

ブログ集Link

  • にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ

■ □ ■

PR

  • ツーリングマップル

サイト内検索


無料ブログはココログ

« 4月12日月ヶ瀬~奈良の古桜めぐりツー | トップページ | 4月14日吉野~又兵衛桜ツーリング(前編) »

2011年4月20日 (水)

4月13日滋賀の古桜~海津大崎ツーリング

4月13日(水)晴。京都の法金剛院を訪ねてから、滋賀県今津町の古桜をめぐり、梅津大崎から奥琵琶湖パークウェイを走り抜けるツーリング。

9時前出発。まず、嵐山に立ち寄り、次に法金剛院へ。

▼嵐山にて(9時半ごろ)

0936

▼法金剛院(9:45~11:00→関連記事

0951_2 0956

一時間以上も見て回っていたようだ。

京都の市街地を通り抜けて、賀茂大橋へ。

▼賀茂大橋にて(11:10ごろ→Yahoo地図

1113

交互に植えられた桜と柳のコントラストが美しい。

この後、賀茂川沿いの紅枝垂れ桜並木を鑑賞。

▼賀茂川の紅枝垂れ桜並木(=半木(なからぎ)の道.11:30ごろ→Yahoo地図

1127 1125

賀茂川沿いを北上したあと、市原バイパス~府道40号で大原に出て、鯖街道(R367)を北上。安曇川沿いを走る。初めて無料化後の途中トンネルを通り抜けた。

▼安曇川(あどがわ)の渓流(12:10ごろ)

1212

今調べたら、この安曇川、琵琶湖に流れ込むらしい。ずっと日本海(若狭湾)へ流れていくものと思い込んでいた(^^;)

道の駅「くつき新本陣」で小休憩し軽食を取ったあと、R367からR303を東進し、今津町の古桜めぐり(→こちらの記事を参照ください)。

13時~15時と2時間かけて一通り、今津町の桜の古木めぐりを終え、湖北バイパスに上がって、マキノ高原へ向かおうとしたところ、湖北バイパスの側道沿いにもエドヒガン桜の大木が。

▼湖北バイパスの側道沿いにて(15時すぎ)

1507

マキノ高原へ向かう途中、冬枯れのメタセコイア並木にて。冬の間、葉が落ちて、木の高さがきれいにそろっているのが見られて、これはこれで素敵だなと。

▼冬枯れのメタセコイア並木(15:20ごろ)

1521_2 1523

すぐにマキノ高原へ到着。

▼マキノ高原にて(15:30ごろ→Yahoo地図

1530 1532

高原では、グランドゴルフが行われていた。桜はまだつぼみ(4月20日現在は満開らしい)。

次に、県道287号を東進からR161を南下して、梅津大崎へ(15:45~16:00→こちらの記事参照ください)。

琵琶湖岸を走る県道567から奥琵琶湖パークウェイ(県道513号~512号)へと走り抜ける。

▼奥琵琶湖パークウェイにて(16:40)

1640

R303~R161~県道534号~R303~R367と来た道を引き返し、夕焼けの広沢の池に立ち寄る。夕日には間に合わなかったが、夕焼けが美しく、いつものことだがカメラマン多数。

▼広沢の池の夕焼け(18:20~18:50)

1824 1831

多くのカメラマンは、道路近くの撮影スポット(→Yahoo地図)に集まっているのだが、自分はそこから奥に進んで行き止まりになる手前辺り(→Yahoo地図)から眺めるのも好き。水鳥が2~3羽いたところお邪魔して、飛び立たせてしまった。

1841

18441 18442

19時半ごろ帰宅。

走行距離270km。燃費19.4km/lとまずまず。積算距離76,957km。

« 4月12日月ヶ瀬~奈良の古桜めぐりツー | トップページ | 4月14日吉野~又兵衛桜ツーリング(前編) »

ツーリング2011年」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 4月12日月ヶ瀬~奈良の古桜めぐりツー | トップページ | 4月14日吉野~又兵衛桜ツーリング(前編) »

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

▼▽

バックナンバー2014

バックナンバー2013

バックナンバー2012

バックナンバー2011

バックナンバー2010

バックナンバー2009

□ ■ □