フォト

ブログ集Link

  • にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ

■ □ ■

PR

  • ツーリングマップル

サイト内検索


無料ブログはココログ

« 若狭湾(大島半島~内浦湾岸)めぐりツー(前編) | トップページ | 宇治の夕景 »

2010年10月20日 (水)

若狭湾(大島半島~内浦湾岸)めぐりツー(後編)

10月16日ツーレポの続き。

R27から県道21号~149号を通って内浦半島を走り、14時20分頃、車道の終点へ行き着く。駐車場があり、釣り人の車でけっこう一杯。音海断崖方面へは、「落石のため通行止め」となっていた。無理をすれば、歩いて行けなくもないようだが、今回は時間的に余裕がないので音海断崖はパス。

▼音海大波止にて(→Yahoo地図

1421

左手前が正面崎、右手前が帯ヶ崎、真ん中奥の島が毛島、その左手にかすかに見えるのは成生岬ではないかと思われる。

▼県道149号にて(14:30ごろ→Yahoo地図

1432 1434

▼向かいに見える大島半島の断崖。

1430

その後、難波江交差点にて右折して、県道21号に入り、正面崎方面へと向かう。この区間の道路は、2車線のワィンディングで、路面状態も非常に良好、その上眺めもよく、かなりおすすめの道。

▼県道21号にて(14:45ごろ)

14461 14462

▼車道の終点、上瀬漁港にて(14:50ごろ→Yahoo地図

1458

ここで折り返し帰路へ。行きは山側車線を走るため見えなかったが、帰りは、海側を走るので、すでに収穫が終わった棚田(日引の棚田)が視界に入る。これはかなり素敵な風景。

▼日引(ひびき)の棚田(15時頃→Yahoo地図

1503

田植えの時期に、ここから朝日を眺めたら、どんなに美しいだろう。。。(ネットで探してみたが写真は見つからなかった。田んぼに水がはられる時期には、カメラマンでにぎわうという情報は見かけたのだが。。。 そのころは日の出は5時過ぎだから、自分の目で確かめるためには、遅くとも3時には家を出なければ。^^;)

帰りは、京都府道772号に入り、さらに府道28号~51号と進む。府道51号はかなり整備が進み快走。府道1号に出て西進し、R27~京都縦貫道経由で、今回は早めの17時半帰宅。

走行距離約300km。

« 若狭湾(大島半島~内浦湾岸)めぐりツー(前編) | トップページ | 宇治の夕景 »

ツーリング2010年」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 若狭湾(大島半島~内浦湾岸)めぐりツー(前編) | トップページ | 宇治の夕景 »

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

▼▽

バックナンバー2014

バックナンバー2013

バックナンバー2012

バックナンバー2011

バックナンバー2010

バックナンバー2009

□ ■ □