フォト

ブログ集Link

  • にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ

■ □ ■

PR

  • ツーリングマップル

サイト内検索


無料ブログはココログ

« 紀泉高原スカイラインで和泉葛城山頂上へ | トップページ | そんなマスツーってあり? »

2010年10月14日 (木)

兵庫県・砥峰高原(「ノルウェイの森」ロケ地)ツー

10月11日(月/休)、兵庫県の砥峰(とのみね)高原へ。

数日前の京都新聞で、映画「ノルウェイの森」のロケ地として紹介され、今ススキが見頃ということで、訪ねてみることに。午前中ウチのネコ(17歳)を健康診断のため病院に連れていった後、昼12時に出発。

9月の九州ツーリングの際、立ちゴケして、バックミラーが弱ったため、保管しておいた純正ミラーに交換しており、久しぶりの純正「丸型ミラー」での走行。やはり丸型は後方視認性がわずかだが落ちる。

ルートは京都縦貫道~R372~県道702号~舞鶴自動車道~北近畿自動車道~R427(遠阪峠越)経由で、和田山に出る(この間の自動車道は、全て無料区間)。さらにR312を南下、生野から県道39号に入る。県道39号は1.5車線~2車線道。しばらくは川沿いを走り、長谷の交差点以降は、高原に向け高度を上げていく快走路。

▼県道39号にて(15:15ごろ→たぶんこの辺り

1514

15時半ごろ、砥峰高原(→mapion地図)に到着。混雑というほどではないが、それなりににぎわっていた。

1528

とりあえず駐車せず、そのまま走り抜け、峰山高原へと向かう。ほぼ1.5車線道で、路面状態が良く、なんといっても景色がすばらしい。高原風景を眺めながら、流して走る道として、かなりのおすすめルート。

▼砥峰高原~峰山高原(→mapion地図)をつなぐ高原道路

1555 1556

1600 1602

峰山高原で折り返し、太田池(ダム湖)への道に入る。

▼太田池にて(16:15~16:30ごろ→mapion地図

1616 1617

1626

ところどころ紅葉が始まっている。池の周りを半周したあと、砥峰高原へと戻る。

▼砥峰高原にて(16:45~17:15)

1647 1654

ノルウェイの森ロケ地」の看板付近は記念撮影でひっきりなし。さっと撮って引き揚げる人もいれば、次の人のことを考えず舞台上で粘る「KY」な人もいて、人が途切れた一瞬を見つけて記念撮影。

1656 1702

高原の中に小さな池があり、水面に映る景色が美しい。

1706 1709

1713

高原の中に散策路が設けられていて、歩いて回れるのだが、今回は、池の辺りまでちょっと入った程度で、帰りが遅くなってしまうため、30分ほどの滞在にとどめる。

県道39号~R312ともどり、すでに暗くなっているため峠越はあきらめ、R9まで出て、丹波町にて京都縦貫道に入り、20時30分ごろ帰宅。

R9を走っている途中、R173との交差点手前、ちょうど反対車線側に自動販売機コーナーがあるところで、66,666.6kmとなったので、停車して記念撮影。

1926

走行距離340km。帰りのR9での給油までの燃費がジャスト20km/lだった。

« 紀泉高原スカイラインで和泉葛城山頂上へ | トップページ | そんなマスツーってあり? »

ツーリング2010年」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 紀泉高原スカイラインで和泉葛城山頂上へ | トップページ | そんなマスツーってあり? »

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

▼▽

バックナンバー2014

バックナンバー2013

バックナンバー2012

バックナンバー2011

バックナンバー2010

バックナンバー2009

□ ■ □