フォト

ブログ集Link

  • にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ

■ □ ■

PR

  • ツーリングマップル

サイト内検索


無料ブログはココログ

« そんなマスツーってあり? | トップページ | 若狭湾(大島半島~内浦湾岸)めぐりツー(後編) »

2010年10月19日 (火)

若狭湾(大島半島~内浦湾岸)めぐりツー(前編)

10月16日(土)9時出発。天候晴。

途中までは、10月2日舞鶴ツーリングと同じルート。京都縦貫道~府道19号~R162(周山街道)。今回はR162を福井県まで進んだあと、県道16号に入る。県道16号はまだ一部一車線道だが、現在整備中の区間があり、2車線化がはかられているものと思われる。

11時ごろ若狭湾(和田浜海水浴場)へ出る。この日わりと波が高めで、和田浜は、たくさんのサーファーでにぎわっていた。

▼和田浜(11時到着)

1118

▼和田浜のカモメ

1101_2 1108

11101 11102

到着するとすぐ一羽のカモメが目に留まり、飛び立って行くまで10分ほど、遠巻きに眺めていた。

▼和田浜から見た若狭富士(青葉山)

1107

20分ほどの滞在後、和田浜から見える灯台(和田港北防波堤灯台→Yahoo地図)へ移動。そこから、和田浜沖に浮かぶ岩礁を眺めた(左奥は、青葉山)。

1128

次に、すぐ近くの安土山公園の展望台へ移動。

▼安土山公園第2展望台から南側の景色

1146

▼第1展望台から第2展望台へ移動する途中に垣間見える北海岸の断崖

1154

▼第1展望台から見る青葉山

1158

その後、県道266号~241号を走り、大島半島へと足を伸ばす。

▼袖ヶ浜海水浴場にて(12時半ごろ→Yahoo地図

1230

赤礁崎へ寄ったあと、県道241号をもどり、浦底地区にある清雲寺(→MapFan地図)へ行ってみる。ここには重要文化財指定の仏像がある。あとでわかったのだが、拝観するには事前予約が必要な模様(→清雲時の参考HP)。

引き返してまたわき道に入り、途中この道進んで大丈夫かと不安になりながら、名も無き湾(→MapFan地図)に出る。この辺り野生の鹿が多く生息している模様。ちゃんと駐車場があり、家族連れの方が一組来られていた。

▼大島半島西岸の浜にて(13時10分~20分ごろ)

1316

浜に下りて、ちょっと歩くと、トンビが次々と飛び立ち、真上の空に乱舞状態。

1314

岩場には激しく波がぶつかっていた。

1320

このあと、県道241号を引き返し、青戸大橋を渡って、R27に出て、内浦湾方面へと向かう。

以下、後編へ続く。。。

« そんなマスツーってあり? | トップページ | 若狭湾(大島半島~内浦湾岸)めぐりツー(後編) »

ツーリング2010年」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« そんなマスツーってあり? | トップページ | 若狭湾(大島半島~内浦湾岸)めぐりツー(後編) »

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

▼▽

バックナンバー2014

バックナンバー2013

バックナンバー2012

バックナンバー2011

バックナンバー2010

バックナンバー2009

□ ■ □