フォト

ブログ集Link

  • にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ

■ □ ■

PR

  • ツーリングマップル

サイト内検索


無料ブログはココログ

« 雲仙~天草~桜島ツーリング(4日目帰路編) | トップページ | オイル交換 »

2010年9月28日 (火)

雲仙~天草~桜島ツーリング(まとめ)

今回の九州ツーリングで一番印象に残ったのは、普賢岳。噴火から間もない生々しさは、地球が生き物であることを実感させてくれる。次また来る機会があれば、ロープウェイに乗って、違う角度から眺めてみたい。少しは周辺の山歩きなどもして。

ツーリングの3日目昼頃から、クラッチ操作の度に、グラブごしに左手の中指と薬指の間がすれて、痛みをおぼえ若干つらくなった。このため、人差指と中指での2本操作メインに。これまでもちょくちょく2本指操作を試していたが、どうもクラッチ操作が浅くなるような感じがして、長続きしなかったのだが、今回は継続。

ちなみに、前ブレーキはずいぶん前から2本指操作。教習所で大型免許を取るときに一時4本指操作を強制されてしまったが、すぐに2本指にもどった。ブレーキの場合は、2本指だと同時にアクセル操作も行えるという利点があるし、操作が浅くなるという不安も感じないため。

また同じく3日目昼頃から腕回りがだるく感じられるようになった。コーナリングの際、腕に力が入ってしまっているんだなと実感。以後、体を支えるのは下半身・ニーグリップで行い、腕はハンドルにそえるだけを励行。短期間に長距離走ったがゆえに、上辺の知識でなく、体の芯からの実感。この感覚を忘れないうちに、ライディングフォームとして身につけるようにしたい。

▼初日、平尾台カルストにて

09171220

▼2日目、雲仙普賢岳にて

09180922

▼3日目、都井岬にて

09191404

積算走行距離は、出発時が63886kmで、帰宅時は65724km。

総走行距離は、1838km。燃費はおおむね20km/L。

今回のツーリングで積算65000km(自分が跨ってからも25000km)を超えた、ゼファーのエンジンはずっと快調。ツーリングの楽しさを共に味わう、良きパートナーである。来年は、今回後回しとしてしまった平戸~生月島へ、そしてまたまだ足を踏み入れたことのない、東北・北海道へぜひ出かけるようにしたい。

« 雲仙~天草~桜島ツーリング(4日目帰路編) | トップページ | オイル交換 »

宿泊ツーリング(2010年)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 雲仙~天草~桜島ツーリング(4日目帰路編) | トップページ | オイル交換 »

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

▼▽

バックナンバー2014

バックナンバー2013

バックナンバー2012

バックナンバー2011

バックナンバー2010

バックナンバー2009

□ ■ □