フォト

ブログ集Link

  • にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ

■ □ ■

PR

  • ツーリングマップル

サイト内検索


無料ブログはココログ

« 植村冒険館~出石城跡ドライブ | トップページ | 雲仙~天草~桜島ツーリング(2日目雲仙編) »

2010年9月22日 (水)

雲仙~天草~桜島ツーリング(初日)

9月17日(金)~20日(月)にかけて、3泊(内フェリー1泊)4日の九州ツーリングへ。

3日目宮崎にて、ちょっとした夕立にあった以外は、天候に恵まれる、というか、日中30度を超える真夏日並みに暑いツーリングとなる。

当初、平戸~生月島方面をメインに考えていたのだが、こちらは稲の収穫前、5月ごろの棚田の美しい時期がよいかなと思い直し、雲仙~天草~桜島~都井岬と回って、宮崎カーフェリーで帰路へ、というルートへ変更。佐賀、長崎、鹿児島は人生初訪問。

初日17日は、5時前起床、5時半出発。名神~中国~山陽自動車道で九州へ向かう。

▼広島・宮島SAにて(9:40ごろ)

0941

▼山口・下関SAにて(11:30すぎ)

1135

佐賀までは高速で行く予定をしていたのだが、下関SAで九州入ってからのルートを確かめていると、平尾台が目に入ってしまい、立ち寄ってみたくなり、九州自動車道・小倉南インターで降りて、平尾台へ向かう。

▼平尾台にて(12:10~20ごろ)

1214 1220

県道28号で平尾台を走り抜け、また戻る。戻り道で見下ろしたところに半分収穫を終えた棚田が広がっていた。

1243

このあとR322を南下して、甘木(あまぎ)インターにて大分自動車道に入り、長崎自動車道嬉野(うれしの)インターで降りる。ここから県道6号を南下して、長崎との県境手前で県道303号に入り(実際にはここで道に迷い、通り過ぎるなどして30分ほど時間ロス)、広河原キャンプ場付近から、多良岳(たらだけ)横断林道へ入る。 

多良岳横断林道は交通量が少なく、ところどころ展望もよく、比較的整備された林道。時間に余裕があれば、良い道なのだが、くねくねの1~1.5車線林道なので、走り抜けるのに想定以上に時間がかかってしまう。

▼多良岳横断林道にて(16:50ごろ)

1647

棚田と茶畑が混在。

林道から多良岳の南側ふもとの広域農道~R207~R57を経て、19時すぎ、初日の宿泊地小浜温泉に到着。小浜温泉での夕日を期待していたのだが、間に合わず。

▼小浜温泉手前にて(19時前)

1855

夕焼けがかろうじて残っていた。旅館の方によると、この日の夕日はかなりきれいたっだとのこと(諫早市を走っているころが夕日時で、先を急いでいたので写真は撮れず、ちら見する程度)。多良岳横断林道への入り口で時間ロスしなければ、間に合ったのだが。。。 使いこなせていない携帯ナビに頼ったのがミス。しっかり地図(ツーリングマップル)と道路案内(県境情報)を確認しておけばロスは少なくてすんだはずと悔やまれる。

19時すぎ旅館(春陽館)に入り、一旦外に出て夕食&もどって屋上露天風呂のあと、2日目に備えて早めに就寝。春陽館は落ち着いた雰囲気の旅館で、屋根付きの駐車場もあり、ぐっすり休むことができた。

初日走行距離約890km(これまでの1日の最長記録を100km以上伸ばす)。

« 植村冒険館~出石城跡ドライブ | トップページ | 雲仙~天草~桜島ツーリング(2日目雲仙編) »

宿泊ツーリング(2010年)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 植村冒険館~出石城跡ドライブ | トップページ | 雲仙~天草~桜島ツーリング(2日目雲仙編) »

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

▼▽

バックナンバー2014

バックナンバー2013

バックナンバー2012

バックナンバー2011

バックナンバー2010

バックナンバー2009

□ ■ □