フォト

ブログ集Link

  • にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ

■ □ ■

PR

  • ツーリングマップル

サイト内検索


無料ブログはココログ

« 隠岐・西ノ島ツーリング2日目(その2 国賀海岸遊覧船) | トップページ | 隠岐・西ノ島ツーリング(まとめ) »

2010年5月26日 (水)

隠岐・西ノ島ツーリング2日目(その3 帰路へ)

13時10分発(ネット調べ)の別府方面行きバスまで40分あり、とりあえず昼食を、ということで、浦郷港近くの釜飯のお店に入り、海鮮釜飯を注文。注文してから炊きあげるので、20分ほどかかり、出来上がったのが13時で、バスの時間まであまり余裕がない。けっこうボリュームがあり、少し急ぎ気味にいただき、13時8分頃に店を出る。実際のバスの時間はネット情報とは違って、13時15分だったので、そんなに急ぐ必要はなかった。。。(ネット情報は最新とは限らないので、バス停の時刻表を確かめておくべき)

13時35分ごろ、バイクを停めてあった、別府港に到着。フェリー乗り場もすぐ近くで、先に乗船券を買っておく。出港が15時15分で、1時間ちょっと余裕があるので、西ノ島の北東地域を走りに出る。

県道319号で海岸線を東へ進んでいくと、変わった形の岩が。。。

1357

少し進むと海岸線から陸へと入り込んでいき、徐々に高度を上げていく。展望が開け、朝、遊覧船から見た三郎岩がよく見える。

1407

南の方を見下ろすと海が湖のようにも見え、素晴らしい眺望。

1409

3分ほど先へ進むと北の方の展望が開け、これまたよい眺め。

14121

上の写真を撮った辺りの道(たぶんこのへん=mapion地図

14122_2 

また少し進むと野生の藤の花が。

1420

この後、分岐を北へと進み、耳浦キャンプ場(mapion)のある入り江へ到着(14:30ごろ)。

1428

来た道をもどり、次の分岐の西へ進む道の入り口(mapion)で、「土砂崩れのため通行不可。軽自動車は通行可」との掲示があり、それならと進んでみる。

▼土砂崩れの現場とその先の道

1439 1440

その後、しばらく進むとまた分岐があり、南へ曲がってちょっと行くと未舗装路となったため引き返し、そろそろフェリーの出発時間も気になりだしたため、素直に来た道を戻り、耳浦方面との分岐を右折(南進)して、海岸線へ出て、別府港へ。まもなく、乗船開始となり、帰りのフェリー「隠岐」へと乗り込み、15時15分出港。

1502 1525

▼下の写真奥の一番高くなったあたりが、鬼舞展望所と思われる

1607

▼知夫里島(左)と西ノ島(右)

16112_2

▼水平線

1644

▼近づく本土。左奥にかすかに見えるのは大山(たぶん)(17:40ごろ)

1739

17時55分七類港に到着し、そのままR485~R431へと進む。長い松林の横を走るR431は、南行の際は、正面に大山が見え、単調な道だが退屈しない。途中バイクを止め、松林を抜け、浜に出て、大山を撮る。

1818

せっかくの機会ということで、県道24号(大山道路)~県道45号(大山周回道)へと進み、鍵掛峠の展望所に立ち寄る。ワインディング道路が続くが、一泊ツーの帰りなもんで、なんとかふらつきながら通り抜けていく、といった感じ(^^;)

▼鍵掛峠展望所にて(19時すぎ)

19051 19052

その後、蒜山インターで米子道に入り、中国道~名神経由(途中のSAで夕食)で、22時45分無事帰宅。

あと、若干のまとめに続く予定。。。

« 隠岐・西ノ島ツーリング2日目(その2 国賀海岸遊覧船) | トップページ | 隠岐・西ノ島ツーリング(まとめ) »

宿泊ツーリング(2010年)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 隠岐・西ノ島ツーリング2日目(その2 国賀海岸遊覧船) | トップページ | 隠岐・西ノ島ツーリング(まとめ) »

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

▼▽

バックナンバー2014

バックナンバー2013

バックナンバー2012

バックナンバー2011

バックナンバー2010

バックナンバー2009

□ ■ □